<   2008年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

最近のろじはおかしい。
なんだか「目覚めて」しまった感じがする・・・・・。オカアサンの大事なもので遊びたいという気持ちに(滝汗)。

今までキャビネット、窓際に飾っている人形には無関心だったのに、最近は目が離せない。先日、不注意からキャビネット(ソーニャ嬢やチョっちゃんの住んでいる)の扉が完全に閉まってなかったらしいのだが、なんと!ろじが鼻を突っ込んで開けようとしていたとか(驚愕)。ちゃんとしまっているときは、キャビネットに向かって「く~ん、く~ん」と鼻泣きしたりもしている・・・らしい(私の前では絶対にやらないのが意外に知恵がついている)

きっかけは・・・多分、「牛人形」だな。
先日のIWCのバザーで孤児院の子供が作った「子牛の人形」を買って、テレビの脇に飾っていたのだが・・・・いつの間にかろじに「惨殺」され、哀れ、床の上に転がっていた。高いものでなかったし、もう既に「虐殺」された後だったので「しょうがない・・・・」と叱りもせず片付けたのだが。ろじもは意外に面白かったようだ。

先日の「チョっちゃん傷害事件」の際、現行犯でこっぴどく叱られ・・・最近では「チョっちゃん」を見かけると緊張して(笑)ひれ伏すようになったので、ろじも学んだか・・・・(ちっこい脳みそにもちゃんと刻まれたなら良いことだ)と思っていた。

が。

今日、ジムから帰ってきたら、ろじが何か口に銜えて「う~う~」やっていた(ろじは気に入ったものがあると、ありょたんに見せびらかしつつ「こっちくんな~。あげないからな」とう~う~言う)。

いったい、何をそんなに気に入っているのか・・・・

と、ろじの口元を見て・・・・軽く一瞬失神。

c0015041_8284435.gif

    今日「即売会」で買ったばかりの「テディベア」

高い棚においておいたのに・・・ど、どうやって取った???
もちろん、ろじはオカアサンに1.5mほど吹き飛ばされたのは言うまでもありません。

「ろじの無邪気な脳みそ」は、最近、オカアサンの大事なものを共有するためにフル活動してるらしい・・・こんなところに知恵を使わなくともいいのに(涙)。


追伸:今日行った「テディベア&人形即売会」、もう1度行く予定なので(←楽しい)また行ったら写真撮ってこようと思います。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-18 02:05 | Rodya
ダイエット?のため、家には甘いものを買い置きしないようにしているのだが、先週末、たまたま行ったスーパーで「絵がおいしそうだったのでつい」衝動買いしたウエハースを開封しようとしたら、あらら、こんなパッケージ

c0015041_07427.jpg

『チョコの王子様~ブルーベリー』
c0015041_093532.jpg

王子様をアップにしてみました(笑)

姉妹品に『小さな王子様』(王子様は子供になっている)もあります。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-16 23:59 | その他
夜。

さあ、寝ようかねとベットに横になると、王子も一緒にやってくる。
で、カアサンにピッタリくっついて横になった。

ああ、幸せ♪

なのに、今日のろじはなんだか変。
いつもなら一緒にベットに乗ってきて「誰よりも」早くぐっすり寝ちゃうのに・・・今日は私の周りをさかんにクルクル回って、「あっち、あっち」と台所に行けという。なんなんだろ・・・・と思っていたら、チチが

まさかとは思うけど・・・今日、夜のご飯あげた?
・・・・・・。
・・・・・。



スマヌ、ろじ。最近太ってるから丁度良かったではないか。
とりあえず・・・クッキーを1枚づつあげてごまかしてみた・・・あはは(汗)。

実は・・・夜ご飯を忘れちゃうこと、結構あったりして(汗)。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-15 14:38 | Rodya
最近、ありょが重い。
そして、ろじも重い。

そして・・・ろじの首の後ろのヒダ(たるみとも言う)が気になる・・・・。

1年前にここにきたときは、トリマーさん&獣医に「痩せすぎ」といわれたお二人さんだったのに・・日本の基準で言うと、ここの犬はかなり太めだと思われる)。

で、今日、勇気を出して・・・チチがコドモタチと一緒に体重計に乗ってみた。

まず、プリンス=ありょーしゃ

11.5KG
(前回より+0.5KG増、一番痩せてたモスクワ時代より1.5KG増)

増えてはいたが・・・まだ許容範囲(汗)。
これ以上増やさないように気をつけよう。

気を失いそうになったのが「やせっぽち、がりがりだったろじ」。な、な、な・・・・・んと。

8.9KG!!!

あ、ありえな~~~い!前回測定時より、+0.4KG増。モスクワ時代に比べて+1KG増。一番痩せてたときに比べると、1.5KG増。

さすがに「首の後ろのタルタル」は好ましくないので、ダイエットかな。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-14 23:00 | Rodya
チチ、ありょ王子をブラシ中。
明日はお風呂さ、ららららら♪

c0015041_4561414.jpg


現在、ろじ~3週間に1回、ありょたん~2週間の頻度でお風呂に入れてます。コドモタチを2頭お風呂に入れると半日つぶれ&疲労困憊。本当は毎週か、どちらも2週に1回が理想なんだけど。

最近、ありょたんも落ち着いていて、ネタはないけど(笑)平和な日々がありがたいです。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-13 22:53 | Alyosha
昨晩、ろじに襲われたのは「ソーニャ嬢」ではなく・・・・この仔

c0015041_70023.jpg

愛しの「チョッちゃん」

実は、ソーニャ嬢の足だけでは足らず、猫にまで「靴下」を履かせようと作成していたゆえに起きた悲劇だったのでした・・・。

ろじに襲撃されたダメージは「恐れていたよりは」少なかったのですが、右頬に噛み傷が出来てしまいました・・・・(涙)。とっても大事にしていたのに、不注意で傷が出来てしまって悲しくてなりません(ろじの馬鹿!・・・と責任を転嫁してみる)。

ろじは翌日には許してもらえたので過去のことは済んだこと、るんるんです。


追伸
チチに「最近の君のブログは、もはや犬ブログとは言えない気がする」といわれた。確かに。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-11 23:58 | その他
最近のカアチャンはちょっとおかしい。

カアチャンはボクチンだけのものだったのに、最近はニイチャンとも仲がいい。

昼間パソコンで遊んでいるとき、いつもボクとラブラブチェア(死語?)を仲良く半分こしてたのに(ニイチャンはそれが面白くないらしく、いつも一人で玄関先で寝てた)、最近はニイチャンと一緒に座ってる。あの椅子には3人は座れないから、ボクチンは仲間はずれ。ボクちん、わざといじけて見せて、隣の部屋に行ってカアチャンが迎えに来てくれるのを待ってるのに・・・・来ないんだ。が~ん。ニイチャンだって本当は抱っこが好きじゃないくせに、最近はカアチャンに抱っこされてうれしそう。ニイチャンなんか嫌いだ!

それに・・・最近、カアチャンはニイチャンだけじゃなくて、他の子にも夢中なんだ。

昨日の夜は、「他の子」のうちの「茶色い子」になにやら作ってあげていた。
履かせたり脱がせたりして・・・・ボクのことも、ニイチャンのことも、ボクたちのご飯のこともそっちのけだよ。でも、ボクちんはいい子だから、ライバルだからっていじめたりしないんだ(ニイチャンとは違うのさ)。あの茶色い子と仲良しになって、カアチャンを喜ばせてあげるつもり。

そうこうしていると、ドイツに出張していたトウチャンが帰ってきた。

カアチャンが席をはずしたので、チャンス到来!
あの子と二人きりになれた!


お顔を丁寧に舐め舐めしてあげた。ついでに乱れた毛も撫で付けてあげた。お顔も汚れているみたいだから、しっかり舐めてピカピカに。汚れが取れないところは、ちょっとばかりカジカジして・・・・すっかり「仲良し」になったころ、カアチャン&トウチャンに「どんなにボクチンたちが仲良しか見せに行く」ことにした。やさしく首元をつかもうとしたら首がなかったので(笑)、足を咥えて。カアチャ~~~ン♪みてみて~♪

って、見せに行ったら・・・・・


!!!!!!!!!!!!!!!


その後のことはあまり言いたくない(涙)。
カアチャンは怒った。とっても怒った。
いつもボクチンが悪いことをして怒っても、ちょっとしてから「カアチャン、ボク、カアチャンの子だよね。ちゅ、ちゅ」(笑)ってすれば、「も~、だめよぉ~」って許してくれるのに・・・・今回は一晩中怒っていた。半径1Mにも近寄れないくらい・・・・オーラが怖くて、トウチャンの椅子の下に逃げ、ひざにのって震えてた。しばらくして、「もう許してくれたよね?」って近くによって行ったら、「ろじ、大嫌い」って押しのけられた。悲しかった。

ニイチャンはなんだかうれしそうだった。
ニイチャンは、ボクチンがカアチャンに叱られるといつもうれしそうだ。

皆さん、ボクはどうしたら許してもらえるのでしょうか。
また、「ボクだけのカアチャン」になってほしいです。



ろじ
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-10 01:53 | Rodya
今日は月一の「婦人会」で、とある奥様が悩んでいる・・・とおっしゃる。

お家の中にねずみがでた

という。その話を聞いていた他の奥様が、「あ、うちも・・・・」。


外のゴミ箱にねずみさんがたかっている姿を見たことは「何度も」あるけれど、うちの中に出没するとは・・・・まさに想定外。話を総合すると、どうやら「寒くなって、外にいたねずみさん達が室内に避難してきた」ということらしい。実際、「寒くなるまで気がつかなかった」とおっしゃっていた。

かの有名な美術館エルミタージュには、猫がいっぱいすんでいる。
それは・・・・「ネズミ捕り」のため・・・だそう(汗)。

上述の奥様が大家さんに「ねずみが出た」旨を訴えたところ、「あ、そうなの」・・・と驚くそぶりもなかったとか(汗)。

実は・・・ワタクシ、NETで遊んでいて偶然、「とあるパン屋」という動画にぶち当たったことがある・・・・な~んと、かわいいねずみさんが2匹売られているパンの上でちゅ~っとやっているとこでして・・・・動物好きなワタクシも、さすがに絶句しました。これが「サンクトペテルブルク」と題してなければどんなにうれしかったことでしょう(涙)。

とにもかくにも・・・・ペストの原因は「ねずみ」だったこともあるし、かわいい姿に似合わず「不衛生」なので、事態は結構深刻。問題は、ねずみ退治を1軒でやっても仕方がない・・・ということ。マンションの建物全体でやらないことには意味なし・・・なんですが、実際、実行はなかなか難しい。

サンクトペテルブルク・・・街の中心は「世界遺産」に登録されており、勝手に建物を壊したり、新築したりすることは出来ず、ふる~~~~~~~い建物を直し直し使っている。そのため、かなり老朽化が進んでいると思われ。邦人が住んでいるマンションなど「表面上」キレイに工事が入っているけれど、眼に触れないところ(引き出しの奥、排気口の周辺、洗濯機のウラ、とか・・・)は隙間だらけ・・・そういうところから「ねずみさん」は出入りし、水道管やチューブを伝って移動していると思われ。完全に退治するのはなかなか難しそう・・・。

「世界遺産」の真っ只中に住める経験は貴重だけど、まさか「ねずみさん」と戦うことになろうとは・・・・(汗)。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-09 17:08 | その他
「T-おばちゃん」とは少々失礼か(笑)。

モスクワから「なが~~~~い付き合い」のお友達が遊びにやってきた。

前回の駐在時からの友達なので、かれこれ10年くらい知り合い。日本にいるときもよく遊びに来ていたので、ありょたんのことなどそれこそ仔犬の時から知っている。心配しないでお家に呼べる数少ない(笑)友人で、今回は金曜の早朝(モスクワから早朝着の電車で来た)から今日の夜まで滞在していた。

ありょたんはああ見えても「忠犬」なので、我々に遠慮して「控えめに」甘えていたが・・・・ろじ、

大歓迎

特に、彼女は常にリップクリームを塗っているせいか、ろじ・・・目がハート♪
彼女がリップを塗る度に「舐め取って」いたので、彼女は口の周りが痒かった(汗)らしい・・・スマヌ。

ろじ・・・いつもオカアサンにびったりの忠犬だと思っていたのに・・・・T-おばちゃん(ワタシより5歳ばかり年上なだけなのだが)が我が家に来てからと言うもの「T-おばちゃんLOVE」になってしまった。オカアサン、正直面白くないのである。

まあそんなこんなの4日だったが、彼女はモスクワへ去っていった。
友が去ったのはさびしいが、ろじはオカアサンの元に帰ってきて?、めでたしめでたし・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-08 23:36 | その他
我ながら・・・凝り性もいい加減にしないとね・・・・って感じです。

靴下ばかり作り続けています。
しかも、同じデザインだと飽きちゃうので、色々「ひねり」を加えてみました!色を変えたり、デザインを変えたり・・・・。

でも・・・ソーニャは歩くわけでもなく、靴下を汚すわけでもなく、しかも「お着替え」がたくさんあるわけでもなく(今日のオークションも競り負けたし・・・)、こんなにたくさんの靴下をどうするというのでしょう???

c0015041_23475241.jpg



とは言うものの・・・比較的簡単ですぐに出来るし、出来上がりも可愛らしい・・・とあって、なんともかんとも、いまだに次々と靴下を作り続けています(涙)。誰か履いてくれ~(足裏3.5cmくらい)。
[PR]
by teachermakizo | 2008-12-05 23:51 | はは