2017年 05月 31日 ( 1 )

こんばんは。

日曜に、主治医のところにお願いしてから面会に行ってるのですが、昨日はさすがに顔を上げるしか力がなく、ごはんもお肉しか口にせず、水も・・・という状態だそうで。うんちも黒いのが出ているらしく、これは腹膜播種(お腹中にがんが散っている状態)から起きる血液凝固?のなんちゃら・・・なため(名前があるらしいけど忘れた)だそう。静脈点滴とか、この症状に対する治療はできるらしいのだけど、それをしたからって良くなる見込みは全くないわけで。

それでも、主治医が一番簡単にできる「注射」をしてみたところ、かなり気分が良くなったらしく(ろじが)、簡単な散歩にも行き(!)ご飯も食べ、ご機嫌さんでお過ごしらしい・・・。もう死ぬかと思ってたのに、ビックリ。不死身か!と突っ込んでしまったww

ご本人、本当に久しぶりに立ち上がって、しっぽなんかふっちゃって・・・酸素室をちょこっとあけてもらったら「お家に帰りたいよ」って出てこようとしたくらい。おお・・・こんな元気(に見える)姿が見れるとは、嬉しいね。

ま、一時的なものだとはわかってます、それでも嬉しかったです。
やっぱり、預けてよかったっておもってしまった。

チチ、今日からロシア出張です。
日曜日の朝に帰ってくるので、ろじはがんばれるかしら。
頑張ってもよし、頑張らなくてもよし。ろじはオカアチャン子だったので、ワタシがいれば大丈夫でしょうwww

明日もあってきます。元気が続いているといいなあ。



[PR]
by teachermakizo | 2017-05-31 22:40 | Rodya