うまくいかない仔

数日前から、急に気温が上がってきました。
昨日も今日も、30度を越えています(汗)。湿気はないので、気温が高くても人間は苦になりませんが・・・コドモタチはさすがに熱いみたいで、夜は床か大理石ベットで寝るようになりました。チェコの友達にメイルしたら,ヨーロッパはこの夏かなり暑いとこのこと。Wカップ開催国のドイツもかなりの暑さと思われます。

夕方・・・遅くなってから、コドモタチをつれてウクライナホテルの前庭に遊びに行きました。ちょうど夏至にあたるので、夜7時過ぎてもまだまだ日中のよう。でも、緑がいっぱい茂っていて、綺麗に手入れされているここには木陰もあり、なかなかのナイススポット。引っ越してからもくるつもりですよ。

平日のこの時間はお散歩中のワンコがいっぱい!

みんなそれぞれかち合わないように、離れたところで遊んでいたのですが・・・・大きなラブちゃんが我が家のテリトリーに乱入(笑)。とってもなつっこいイエローラブの男の子。タマタマがぶらぶらしていたので、身去勢かと。

ろじは・・・よそのワンコ大好きですぐに駆け寄っていくのに、近くに寄ったら、予想より大きくてびびったらしく。即効、おなか出し(涙)。ありょたんは、相手の仔が目下(若い子)だとわかったらすぐに「俺のほうが偉いんだぞ~。年上なんだぞ~」とマウント(もちろん、すぐにやめさせましたが)。相手のこは王子が気に入ったらしく、マウントされても「うほほ~。遊んでくれるの?」と大喜び!なんだか仲良く遊んでました(?)・・・王子とだけ。時々、ラブチンが力の加減を怠ると、王子、怒ってましたが、なかなか楽しそうでした(まあ、ありょたんは体力がないので、最後のほうはひつこくされてマジギレでした)。

ろじ・・・また一人ぼっち。

何とか自分も仲間に入れてもらおうと、ラブ君の前でおなかを見せたり、ラブ君の口元や耳もとを甘噛みしてラブ君の気を引こうと誘いますが・・・・撃沈。

この前も、よそのMシュナウザーに遊んでほしくて追い掛け回して、相手の飼い主さんに怒られ・・・なかなか遊んでくれるお友達できないのです。なんだか不憫。。。いい子なのに。
[PR]
by teachermakizo | 2006-06-21 23:38 | Rodya