ろじ・・・一人芝居を好む

せっかく書いたのに、また消えた・・・ウウウ。何故だ?

24日から天気が悪く、25日から雪が降り・・・昨日は結構本格的に雪模様だったのだが、今日はスッキリはれた。北海道のヒトとかは分かるだろうけど、晴れると「放射冷却」でさらに冷え込む。今朝の気温、-7℃。日中はー2℃くらいまであがってきた。いよいよ冬に突入だ!

天気が悪いと、コドモタチはお散歩にいけない。
誕生会までおもちゃはお預けにしようと思ったのだが、とても退屈しているようなので、メルママからもらったZAPボール(ゴムボールで、衝撃があると光ったり、音がしたりする)を2個おろした。本当はケチケチして1個にしたかったのだが。

ありょも、ろじもとても気に入ったらしい。
特にろじは、一昨日の晩から口の中に収納し(!)何処に行くにも持ち歩いている。
寝ているときも、口の中に入れたままか(よく窒息しない)、やはり顎が疲れるのか・・・口からだして、顔のまえにおいて「誰にも取られないように」気を配っている(誰も取らない・・・ありょたんは飽きてしまった)。トイレに行くときも、口に入れたままか、またはトイレシートの脇において用を済まして、あわててまた口に戻す・・・といった具合。
c0015041_2091369.jpg

出来れば、ありょたんのボールも欲しいらしく、自分のボールは口に入れたまま、しばしば「雌鳥」のように体の下に隠している。

ただ・・・ボールが大きくて口が疲れるらしく、しばしば床に落としてしまう。
すると、ピカピカ光ったり、音がしたりするので、それがろじの「何か」を刺激するらしく、あわててまた口の中に戻して何処にでも持って歩くのだ。

変な仔だよ。

さらに・・・口にくわえたまま王子のところに来ては、「いいでしょ?欲しい?欲しいよね??」と見せびらかし・・・ありょたんがチラッとでも見ようものなら「何!欲しいの?駄目!絶対あげない!!!」と、クルクルありょたんの周りを回ってはウ~ウ~威嚇したりする。ありょたん・・・・ろじの一人芝居に疲れ気味(笑)。

王子が無視して横になっていると、自分も近く30cmくらい離れたところに座り込み、ちょっとボールをありょたんの方に転がしては、「おっと、あぶない!」とあわてて取りに行く・・・・といったようなコドモじみたこともやったりする。

ホントに3歳なのか?(涙)

でも、聞いてみると、先住犬がいるところの仔は何処の仔もコドモっぽいようだ。

ちちが
「ろじも、一人っ子になったらありょたんのように大人になるよ(・・・多分)」
と言った。

絶対だな?ちちよ。
[PR]
by teachermakizo | 2005-10-28 18:57 | Rodya