カアサンは夜なべしてスヌードを作ってあげた

夜なべ・・・とは大げさですが。
コドモタチに「冬仕様のスヌード」を作ってあげました。

耳長族のワンコを飼っていらっしゃらない方には耳慣れないと思いますが・・・スヌードとは「耳長犬が耳を汚さないようにするためのカバー」です。

c0015041_7511313.jpg

こんなヤツ。これは「黒地にチョコチップ柄」。


モスクワで初めてロシアの獣医にかかった時に言われたのが、「冬になったら帽子をかぶせること」。「???」と思っていたら、「寒さの厳しい時に長時間お散歩に行くと、特に耳の長い仔は血行が悪くなり,ひどい時には凍傷になるから」だそう。で、勧められたの帽子を購入したのだが・・・帽子かぶってる仔いないよね(笑)しかも、買った帽子ヘンだし。

オカアサンは「こんななら厚めのスヌードでよくない?」と、作製したのが「冬仕様スヌード1号」(爆)。フリース生地を2枚重ねて作った超厚手(音も聞こないほど)スヌード。たまたま生地がショッキング・ピンクしかなくて「イソギンチャク」ソックリ・・・これがまたかぶるとさらにソックリで爆笑。通行人の笑いを誘う&それなりに暖か・・・で、役には立ったけど見た目があまりにもカッコ悪ってことで引越時に(こっそり)廃棄。


で、ここ数年は普通の薄いやつを使っていたのですが。

今年はなんだか寒くなるのが早い(すでに-10度以下をKEEP)みたいだし、コドモタチも歳をとってきたし・・・ということで。でた!「冬仕様のスヌード2号」

前回の失敗を生かして・・・普通のスヌードの裏にフリースを重ねただけ。これなら音も聞こえるし、イソギンチャクにも見えない!それなりにあったかです。あ、ちなみにフリース生地はIKEAの超激安毛布(99R )をカットして使いました。生地買うよりずっとお安かったわ・・・色選べないけど。 今週末のお散歩に早速、使うつもりです♪ お楽しみ?に。


それにしても・・・ミシン持ってきて、ホントよかったわー。
まさかこんなに役立つとは。我ながらビックリ。
[PR]
by teachermakizo | 2010-12-02 23:01 | はは