USA出発! SAYURIさんのBRU

いまや数少なくなった(笑)読者の中には「SAYURIさんにオーダーしたBRU、どうなったのかな」と、思っていらっしゃる方も多いかも。

今日、めでたくもSAYURIさん作のBRUちゃんがロシアに旅立ちました。


今回、予算の関係でお洋服は無理だったのですが(涙)、下着・靴・靴下までお願いしました。もちろん、ウイッグも。ウイッグは、ウイッグ作家?のウエンディ・フェイトさんが作ってくださったそうです(ちょっとお願いした感じと違っちゃったんですが(笑)アンティークぽくって、まあいいかな)。

今回の反省。

やっぱりフル・オーダーでお願いするなら、『こういう娘が欲しい』っていうイメージがはっきりしてないとダメですよね。出来ればイメージの人形のお写真とかがあったほうが助かるはず。

私は手元にBRUの資料が殆どないせいで「こんな感じ・・・かな?」みたいな『ぼんやり』としたイメージしか伝えられなかったので『どんな子が欲しいのかよく分からなかった』と思います。

その上、ワタシったら超素人なので、最終的には3つヘッドを作ってもらったのですが、どの娘も可愛くて決められない。最終的にはSAYURIさんが『納得いかないので、もう1つ作らせてください」と再チャレンジした最後のヘッドを選びました。2番目のヘッドも可愛かったのですが・・・。

それにしても。
同じモールドでここまで顔が変わるとは!人形作りも奥が深いなあ・・・と思いました。


一応、以前ジュモウさんに購入して『二の腕が裂けた』伝説のアンネッテドレスをSAYURIさんにお送りして、適当にBRUちゃんに合う様に少し手を入れてもらいました。無駄にならずにほっとしましたヨ・・・アネッテさんのドレスはお高いですから(涙)。

そんなこんなで、完成した『SAYURIさん作・犬のオカアサンBRU』、2週間後くらいにお披露目できる(のか?)と思います。お楽しみに。

c0015041_20392091.jpg

   ジュモウさんに着せようとしたら、二の腕が裂けた問題のドレス・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2010-10-28 15:21 | お買い物♪