形活(人形活動)~犬のオカアサンのジュモウさん

このところサッパリ手仕事したい気持ちが起こらない「犬のオカアサン」。

そんなオカアサンに「人形を増やすのも立派な『形活(人形活動)』よ!」と慰め?られ、ちょっと元気がでて、ここに白状する気になりました(笑)。

正直、「創作活動」をお休みしていたわけではないのですよ~。

まずは、Bahr&Prochildさんですが・・・。
c0015041_21594048.jpg


ヤフオクをよくご覧の方は見覚えがあるかも?
このドレスは「ヤフオク」の人形専門店でお譲りいただいたのですが、ちゃんと測ったのに実際着せてみたら「ツンツルテン」。下にレースの下着でもはけば・・・と思ったのですが、そういうのが似合う子とそうでない子がいるらしく。この子はそういうのがダメな子・・・でした。

ファクトリーメイドで奇麗に縫われていたのですが、しょうがない。
裾をほどいて、これ以上無理ってくらいおろしました。
これぐらいなら、まあ許せるかと。


で、あわせてお帽子を作ってみました。
この色付ブレードですが、とっても柔らかく濡らさなくていいのですが・・・どうにも、ワタシには使いにい。こういう形の帽子にするつもりではなかったのですが・・・ね。中に布を張ってあります。

c0015041_227965.jpg


この子が来てからと言うもの、自分の好みぴったりの装いにしてあげることが出来ずに「もやもや」していましたが、この格好は結構好きです。


で。この子。

c0015041_22102235.jpg


最近我が家にご縁があってやってきました。
由緒正しいアンティーク・ジュモウさんです。

もちろん、訪問?時には「由緒正しい装い」でやってきました。
が、ものすごい年季の入った服で「触ると崩壊しそう」だったのと、先日の「テディベア・フェスティバル」で適当に買った服がぴったりだったので・・・しばらくそのままにしておくことにしました。

お洋服はロシアの作家さんの作品。
お帽子の「基本」はロシアの作家さんの作品ですが、飾りは全部とっちゃって犬のオカアサンがアレンジしました(っていうほどでもないですがね)。

ピアスとネックレスは、先日モスクワに行ったときの蚤の市で買った「なんだかよく分からないビーズの数珠??」をほどいて作ってみました。TOPはシルバーのビンテージで、先日のテディ・ベア・・・で購入。可愛くない「クマさん」なんですよ。

脇の麦わら帽子も、買ったお帽子を解体して作ってみました。
帽子に合うお洋服がないので・・・今、捜索中です。いいのが見つかるといいなー。

c0015041_22182787.jpg


目がとっても奇麗なブルーなんですが、写真だと美味く写らなくて残念。


この子は7号で43cmです。

いままで小さい子ばかりだったので、この大きさは新鮮です・・・大きい子もかわいいです(これでも全員紹介できていない自分が怖い・・・)。
[PR]
by teachermakizo | 2010-06-18 21:55 | はは