犬のオカアサン、工作をする

朝のお仕事が終了し・・・いよいよ「お楽しみ」なお時間がやってまいりました!

まずは、お洗濯(本当はしないほうが良いんでしょうが、しかも大して綺麗にならない上に破けるし)。気をつけて手洗いしましたが、やっぱり生地や糸が弱っていて・・・・ちょっとほつれが出来ちゃった。

身に着けていたものをすべて洗ったので、先日手作りした下着セットを着せてみました。心配していましたが、ちゃんと着れました!でも、古い子には「新しい衣装」ってやっぱり違和感が・・・・人形自体は喜んでくれたのですが。

で、次は工作へ。

ワタクシ、人形のことは詳しくないんですが、この子の目・・・昔はスリープしてたんじゃないかと。まつ毛も「リアルまつ毛」(今は全然ない)で。今は固定目なんですが、石膏が随分新しいのでそんな気がするんです。人形に歴史アリ・・・しみじみ。どんな「歴史」なんでしょうね。

c0015041_0245046.jpg
c0015041_0252359.jpg


前回、ナスチャのペイトを作ったときの残り「IKEAのコルク鍋敷き」、またお役立ちでした(笑)。ちょっと固すぎるのが難点ですが、日本から取り寄せると時間もお金もかかるし・・・贅沢は敵だということで。ボンドで接着して、とりあえずマスキングテープで止めておきました。

ウイッグは・・・・これまた「えらいこと」になっていたので、やるだけやって、どうしてもダメだったら新しいのを・・・ということで。くしゃくしゃになった部分をなるべく元通りに「整えて」みましたら・・・なんとか「カワイイ風」にまとまりそう。ワタシテキにはこれで良いかも。

被ってきた麦わら帽子が(アンティークだという話だったのですが(汗))どうにもこうにもダメダメだったので、これを使うことはあきらめて「新しく」作りました。ここ最近立て続けにいくつも麦藁帽を編んでいたので、前より「早く上手」になりました!←自画自賛

靴のリボンは「アンティーク」演出するためか、ボロ布を使っていたのだけど・・・・これもポイ!同系のリボンにチェンジ。

新しいドレスがあったらよかったんだけど・・・・下着しか作ってなかったので、とりあえず着てきた服を着せて、いったん終了。帽子も麦わらに付ける飾りにつかえるものが全くないので・・・少し買わないとな~。

ま、とりあえず小奇麗になったようです。
なんていう名前にしようかなあ?(ケストナーちゃんも名無しのままだ・・・・)。
[PR]
by teachermakizo | 2009-08-21 19:16 | はは