c0015041_1384395.jpg


師匠みたいに綺麗な画像を・・・なんて思ってたけど、それをやっているといつまでたっても画像がUPできないので[質」をあきらめた。しょうがない。

ピケのコート、下に袖なし&プリーツ(後ろ貝ボタン)のワンピを着ています。
あとこれに「気の利いた帽子」を作りたいです~★


取り急ぎ。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-29 13:10 | YBB | Comments(0)
またまた・・・ご無沙汰してしまいました!
でも、しょうがないですよね、だってイベントまで1か月切ってしまったんですもの←ヒラキナオリ

あんなに早く準備を始めたにもかかわらず、めちゃくちゃ焦っています。
イベントで10枚、テーブルに並ぶといいなーとおもっていましたが、縫った枚数的にはクリアできそうなのですが、店頭に並ぶ前に(幸せなことに)お嫁に行ってしまった作品が何枚か出たので10枚は無理かな。頑張ってみますが。

今はピケのワンピ&コートセットを手掛けています。
丁度今朝、帽子以外が完成して・・・自分的にはカワイクできた気がします。生地は現行品なのですが、ボタン(貝ボタンをすごくいっぱい使いました~。贅沢)やレースはアンティークなので、新品のピカピカ感はそんなにない気がします。あとは素敵な帽子を考えるだけなのですが・・・最悪、麦わら&布花もありえるのですが、出来たら違うものを用意したいな~と。まだ時間があるので粘ってみます。

もう1枚はオリエンタルなジャケットのコートドレスで、形がすごく変わっています。きちんとできたらカワイイと思うんですが、まだ縫い始めたばかりでどうなることやら・・・・ですが。次回のチクチクレッスンまでに仕上げたいと思っています。あと10日くらいかな?


一昨日、急に「針が乗って」徹夜してしまいました。
それはまあ、楽しかったからよかったのですが、そのあと体調不良で(笑)。
もうお年で無理は効かないのね~と悲しく思いました・・・ふふふ。

6月のイベントで「ありょははさん、上達した!」と思っていただけるように、もう少し頑張ります。


画像・・・ああ、画像!いりますよね・・・(涙)
がんばって撮影します。ホント、画像を取るのが面倒でなければ、ヤフオクとかに出したいものも結構あるんですが。

チクチク初期に縫ったドレスも手元に残してありましたが、そういう作品が増えてとうとう溢れたので、少しづつオクに出すつもりです。サイズはジュモウ7号(FB14)がほとんどです。同サイズの子をお持ちでドレスのない子がいたら、ぜひご検討ください(←宣伝してみる・笑)
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-29 11:22 | YBB | Comments(0)
またまた放置してしまいました・・・・わわわ。

ドルフェスまで1か月を切りましたね。
早くから準備を始めたはずなのに、いまになって「あわあわ」しています。
10枚、テーブルに出せたら・・・と考えていますが、ちょっと無理かも。枚数的にはそれぐらいは縫っているのですがねー。縫っているうちに手元に残したくなって(笑)、同じものを2枚ぬったり(結局、ちょっと違った感じになった)しているので、実は枚数は縫っているのですよ。

イベントのテーブルには「いろんなものがいろいろ」あったほうが楽しいと思うので、なるべく違った感じのドレスを披露できるようにしたいと思います。今回はチクチクの先生もお人形がいっぱい完成しているようなので、華やかになるんじゃないかな~。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-23 16:30 | YBB | Comments(0)
火曜日に師匠に「導き」をもらい。水曜日に「また」蔵前に行き(シルクコードが足りなくなった)・・・おかげでちょっと行き詰っていたベージュとグリーンのドレスを仕上げることができました。やほー!

昨日ちょっと書いた変わった形の帽子はこのドレスとセットになっています。
お帽子に付ける帽子を・・・アンティーク/ビンテージの造花にするか、シロツメ草の布花(コサージュを壊した)にするかちょっと悩みました。というのも・・・アンティークの造花にすると全体的に「アンティークより」の雰囲気になり、シロツメ草の布花をつけると・・・どうしても「リプロ」寄りになってしまうからです。

出来れば、アンティークに近づけたい・・・のが目標ですが、このドレスの場合、コーヒー染してあるとはいえ現行品のシルク生地を使っているので、やはりどうしても「新しい」感が否めません。レースは古いものを使いましたが・・・。

最初から「グリーンのドレスにシロツメ草のついたお帽子」をイメージしていたので、ここは最初のイメージに沿わせることにしました。ワタシ的には気に言った風に仕上げられたような気がしますが、第三者の目からみるとどうなのでしょうね??

明日以降、ちらっとお見せします。
あまり期待しないでお待ちくださいませ(笑)
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-12 20:31 | YBB | Comments(0)
今日は久しぶりにお教室でした~。
連休もあったので随分間があいてしまいましたが・・・チクチク師匠に「聞きたかったこと」が聞けたので、停滞していた作業も進められるように。よかった。

お教室では「お帽子」をつくったんだけど(アメリカ?の帽子の本の型紙を拡大)、なんだかとっても変わってて・・・さらに、途中で何度もやり直したりしたので生地がほつれてきて、いらっ。もう、捨てちゃおうかなー!って思い始めていたら、師匠が「えー、もったいない」と言って、手伝ってくれた(笑)。

とりあえず・・・仕上げてみる。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-10 23:30 | YBB | Comments(0)
ありょ爺王子、なんとか15歳になれそうな感じです。
15歳のお誕生日が8日に控えています。

いやー。正直、15歳になれないかもな・・・とか思っていました,ワタシ。
でも、何が起こるか本当にわからないもので、現時点では、ありょよりろじの方が健康状態は悪そうな感じ。

8日は日曜日だから、みんなで三茶のデコ・ドッグカフェか、元町の花屋・カフェにでも行くかねぇ・・・動けるうちにいい思い出を作っておいたほうがいいのかなって最近思ったり。


c0015041_119241.gif

[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-06 01:13 | Alyosha | Comments(6)
ここ数週間ですが、ちょっとろじが咳っぽいな…と思ってました。
本格的な咳ではなくて、ちょっとコホッってする程度でしたが、一応主治医には伝えてありました。

が。

明け方、ろじの咳が止まらなくなり・・・たとえて言えば、気管の中に何かモノが入っちゃったとき、みたいな。咳のし過ぎで嘔吐。これが10~15分ぐらい続きました。あー、これはよくない兆候だな・・・って正直覚悟しました。


朝になってから病院へ。祭日でしたが午前中はやっていて助かりました。
主治医から、そろそろ2頭とも本格的な検診を受けたほうがいいと勧められていたので、今回、ろじに全体的な検診を受けさせました。ありょ王子は後日受けさせます。

詳細な結果は土曜日に説明があるようですが、ろじ、心臓がとっても弱ってるようです。心臓の影響で、毎日輸液しているのに腎臓の値もとんでもなく悪いです。老化によるものだそうですが・・・去年から言われたことはきちんとやってるんですが。どうしたらいいんでしょう?

悪化は結構ハイスピードで、へたすると、ありょ王子より早くお星さまになってしまうかもしれません・・・・。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-05 01:02 | Rodya | Comments(0)
『ドルフェスまでに10枚ドレスを縫おうキャンペーン』

ワタシらしくもなく・・・同時進行で3枚手がけているのですが、ある程度縫って「仕上げ」段階に入ってチクチクが止まってしまい。仕上げともいうべき「飾り」をどうしようか、全くアイデアが浮かばなかったからなのですが・・・pinterestをあさっても「これだ」と言うひらめきも起こらず。とりあえず、昨日また蔵前に行ってみました・・・ドレスを持って。ワタシ、実際あててみないとアイデアが浮かばないから。

で、少しだけ買って、新品のキラキラ感を消すべく「あれこれ加工」して・・・今朝から少し縫ってみました。一応、こんな感じで行こうか!と言う方針が決まったので、あとは縫いつけて仕上げます。チクチク教室は連休後なのでまだ先。師匠にダメ出しされないことを祈りつつ・・・。

c0015041_1255798.jpg
c0015041_1261619.jpg


アンティーク、ビンテージ、現行品・・・取り混ぜて縫っています。
ワックス・フラワーは贅沢にアンティークを付けて見ました❤
シンプルすぎかなあ…個人的にあまり色々ついているのが苦手だから、どうしても「すっきり」(すかすかともいう)な感じになってしまうのだけど。うーん。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-04-29 12:06 | YBB | Comments(2)
先日鎌倉で買った帯。
半分にぶった切ったまま、使うときに解こうか、それとも解いて「生地」の状態で仕舞っておこうか・・・とちょっとなやみましたが、興味も手伝って「解体」してみました。

お店のオーナーによると大正時代の袋帯ということで、その時代の女性がチクチクしたものと思われ・・・。長さは結構あるといっても半分だし、直線だし・・・楽勝なんじゃ?と思って始めたのですが、これまた意外で。

今までアンティークやビンテージもののドレスを何回か解いた経験から、「昔のモノは縫製が粗い」と思い込んでいたのですが・・・いやー、昔の日本女性、本当に丁寧、こまやか・・・な手仕事で脱帽です。おかげでイチイチ鋏を入れてほどかなきゃいけない始末。残った糸くずもピンセットで取らないとならないほど。欧米のドレスはぴぴぴーーーーって糸を引いたら、あっというまに綺麗に「ばらけ」たのにね(笑)。

しかし。

残りの本文の帯を持っている友はどんなドレスにこの生地を使うのかな~。
相手がすごすぎて、この生地を使うのがためらわれるね。腕が違うと、出来上がりもこんなにちがうよー、みたいな(笑)。
[PR]
今日は「日本人だけどほとんどアメリカ人(笑)」なお友達と鎌倉に行ってきました。
お天気が心配だったけれど、いいお天気~❤
生憎、友達に夕方、東京でアポがある・・・ということで、あまりゆっくりも出来なかったんですが・・・鶴岡八幡宮とか大仏とか、小町通りとか・・・王道の観光名所は見てきました。

c0015041_18422826.jpg


大仏の中って空洞なのね。拝観料20円!
c0015041_18425616.jpg


そうそう、牡丹が丁度見頃でした。
本当は薔薇園を見たかったんだけど・・・そちらの見ごろは5月中旬だそうで。その頃行ってみよう!

c0015041_18435579.jpg

c0015041_18441033.jpg

c0015041_18444461.jpg
c0015041_18443070.jpg
c0015041_1844562.jpg


たまたま入った古着物屋さんで、小さい柄のシルクの袋帯を友人が気に入り・・・長すぎるので、二人で半分こしました。それでもかなり長くて、いったい何着分できるんだろ・・・と思うくらいあるのだけど。お友達の方はすでに「こういう風に使えそう!」とイメージがわいていたようで。好みが違うお友達と生地を選ぶと、なんだか刺激されるね。楽しかったです。

生しらすごはん/うどん食べたり、わらび餅やあんみつ食べたり、アイスご馳走になったりして・・・あっという間の1日でした。次はいつ会えるのかな~。ちょっと先になりそうでさびしいわ。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-04-25 18:48 | その他 | Comments(0)
ヤフオクでドーナツ型貝ボタンを購入した。
フランスはいいな~、蚤の市とかも充実してそうで。
フランス在住の出品者さんがレースやボタン、雑貨なんかを出品しているのを見ると本当にうらやましい!しかも郵便事情も悪くないし・・・だから「フランスからお送りします♪」なんておしゃれ❤なことができるのね。もちろん、普通郵便の場合は国内同様、紛失することがあるのは知っておかないとならないけれど。

届いたボタンは、おお・・・実用されてたのだ!という年季の入り具合で新鮮でした。日本のドルフェスとかアンティークショップで販売されている商品は状態の良いものがほとんどだからね。50個もあるので安心して使えます、ほほほ。


チクチクする気はあるのに材料待ちって、イライラする(笑)。
ドルフェスまでに10枚・・・まだ数枚縫わなきゃならないから新しいのに着手すべきなんだけど・・・どういうのを縫うか思いつかないなー。ネタ切れ??同じようなのをいっぱい作ってもしょうがないから、何か違う感じのを縫いたいな。

c0015041_14573676.jpg

[PR]
またまたまたご無沙汰してしまいました(汗)。
ブログと言うものは、更新しないでいるといくらでもそのままにできるものなのですね・・・・知ってました!

まだまだ先だよドルフェス~♪

なんて思っていたら、4月も下旬。
ドルフェスは6月中旬だから・・・そんなに時間があるわけじゃない!手を動かさねば!

今、同時進行で3枚縫っているのですが、そのどれもが行き詰っています(笑)。
行き詰っているというより、材料の到着待ち・・・です。手持ちのモノで・・・と思ったけど、結局買い足してしまいました。フランスからボタンが届きます。で、それをドレスに合わせてから・・・「ドレスをもって」蔵前の木馬でリボンを買おうかと。仕上げてしまいたい気持ちはMAXなのに、材料がないとはね・・・とほほ。

ワタシは手持ちのモノを上手に使っていいモノを作る才能が「まったく」かけてるなーと思います、悲しい。本当に才能のある人は、こんなにアレコレ買い足さないと思うんです。1か所決めるのに2-3候補を買って、それで決まればラッキーで、また更に「これだ!」と思うものを探して買い足したりして・・・気が付くと、とんでもなく材料費がかかっているドレスになってしまってる。もちろん、使わなかった材料はいつかどこかに使うとは思うけれど、ドレスを売らないことには材料費は出ないわけで・・・。じゃあ、あるもので作りなさい!といわれると、気に入ったようにはできなくて。数こなしていったら上手になるのかな。いいものを見て、まねて、勉強させてもらえば。

YBBの「ドレス10枚縫おう!キャンペーン」~絶賛継続中デス。


そうそう、やっと画像を用意しました!
先日(もう1週間くらい前)に仕上げたアンティークのドレスのリフォーム?修理?後です。見た目はほとんど変わってない筈です(変えないように気を付けたので)。でも、腕も通るようになったし、ほつれていたところも直したし、後ろの開きもアンティークの黒晁蓋のドーナツボタン(冬のジャンボリーで買った)をつけてあります。生地の傷み自体はどうにもなりませんが・・・アンティークですからね、そこがいいのです。ドレスに合う帽子も用意したいな~。どんなのがイイだろう?

c0015041_11555721.jpg

[PR]
ワタシ、アンティーク雑貨も大好きですが、宝石関連も大大大好きです。
ありょろじのことがなかったら、航空関連か宝暦関連のお仕事を探したいなーと思っていたくらい。実際、そのために資格まで取ったんですが・・・まったく無駄になりました。

今日はカメオの話を。

一口にカメオ・・・と言っても素材は色々あるのですが、一番メジャーなのが「貝」を使ったモノ。そのほかにアゲートなどの石やラーバ(溶岩)を使ったモノ・・・いろいろあります。ほられる題材も多種にわたるのですが、一番多いのがギリシャ神話のモチーフ。ギリシャ神話は子供のころから大好きなので、美しい神々が小さい貝から掘り出されるゲイジュツは見ているだけで楽しくなります。

ですが。

カメオ・・・うまく使えない(涙)。服装にうまく取り入れられなくて。自分の好きな服装に合わないんですよね。なので、いくつか購入した後はもっぱら「みるだけ」に徹してました。まあ、見ているだけでも楽しいからいいのですが。

でもでも❤今回恋に落ちてしまいました❤
例えつけて外出できなかったとしても(むしろ痛めてしまうといけないから触りたくない)いい!と言う気持ちで、買ってしまいました…アンティークのカメオです。ラーバ(溶岩)のカメオ、お初です。

c0015041_12124721.jpg


モチーフは「戦いの女神アテナ」。
ほえー、美しい。4cmほどの大きさなのですが、髪の毛や皮膚のカーブなど…見事の一言です❤

ラーバは貝に比べても軟らかで、そこが古代から職人に愛された素材と所以なのですが、フレームに枠図消されていても、ぶつけたり、強い衝撃を与えると破損します。取り扱いには十分な注意が必要です。ワタシはしばらく眺めて楽しむだけにします❤




というわけで.
ドレスを縫う前に「また」使ってしまいました・・・ドレス、縫います・・・まずすぎる!!!
[PR]
またまた間が空いてしまいました(汗)。

ありょろじ家、特に変化はありません・・・。
あ、ありょ王子爺のトイレがやや迷子になりつつあり・・・(涙)。あんなにお尻のキレイな仔だったのに爺になるとどうでも良くなってしまうのかしら。つい最近までちゃんとできていたことができなくなったり、しなくなったり・・・で、イライラすることもしばしば、で。犬も爺になると頑固になるんだよね・・・人間とおんなじだ!


未更新の間のニュースと言えば・・・。
8日と11日にYBBがあったこととか。
ヤフオクでレースを買い足したので、出来る作業を地味にやっているとか・・・。

先日元町のAVANTIさんで買った「袖口の狭すぎるドレス」ですが、今日ヤフオクで落札した黒いレースが届いたので一気に直しました。


燃え尽きた・・・ww
1/3日かかったわ。


サイズ的にはやっぱり9号/FB16でした。手が通らないほど狭い袖口をほどいて、ボタンとループを付けて手が通るようにしました。長さが長すぎなので、身頃とスカート部分のつながっている縫い目をほどいて真っ二つ!にし、スカート生地を2-3cmCUT。スカートの生地も相当弱っていたので、黒いローンを重ねてギャザーを寄せ直し(オリジナルのギャザーの方がよかった・・・大雑把だったけど、何となくそれがよかった気がする)・・・結構な「大手術」に。

1月のジャンボリーで使うあてもないのに購入した黒蝶貝のボタンがぴったり!だったので、袖部分と後ろにも贅沢に使ってしまった。いいよね、使うあてもなかったんだし・・・。

と言うわけで、手が通らなかった袖口の問題も解決し、ほつれていたスカート部分も修理して、後ろもボタンがついてちゃんと着れるようになりました。全体的なアンティークの「くたびれ感」は手を入れずにそのままに残しました・・・と言っても、本当にちゃんとした価値あるアンティークモノだったら、本当は直しちゃいけないんだけどね。まあ、そこまでの衣装でもないので「着れる」ことを優先しました!

ワタシ、成し遂げた!
画像は明日以降に。
[PR]
今日は「人形&その他」で共通の趣味の友達と一緒にお出かけしてきました。
絵を見たり、ギリシャ料理を食べたりしたわけですが・・・。

アンティークにとっても詳しい彼女、元町のAVANTさんに行きたいという。
AVANTさんに今、とってもかわいいエデンべべの「サワコタイプ」がいる!ので見に行きたいとのこと。それはそれは・・・と喜んでお付き合いしてきました!

AVANTさん・・・そんなにたくさん人形もドレスもあるわけじゃないので、見ようと思ったら5分もかからないで見終えちゃうぐらい狭い。さすがの「サワコ・タイプ」・・・かわいいです・・・一緒にお茶したくなる可愛さでした。
あいにく、その子は完品でなく(プロによるお直しあり)お値段は150万とのこと。完品だと250万~300万以上するそうですよ。恐ろしいですね!!!ディーラーな友は「その子」を検討する…と言っていましたが、買うんでしょうか?買ったら、遊びに行きたいと思っています(笑)。

友が色々検討している間、店内のドレスを見せていただいたのですが・・・壁にかかっていた紫のウールのドレスが気に入りました。ウールでところどころ薄くなっているところもあって・・・・アンティーク感満載なんですが、お値段1万円。ほほー。

なんでこのお値段かと言うと、ドレスの大きさに対して、袖口が異常に小さく手が通らない!とのこと。今まで数々の人が諦めてきた・・・らしい。

わかりました!そのドレス、ワタクシが直しましょう!(←できるのか?)

と啖呵を切って、いただいてきました(さらに3000円負けてくれた)。
これからちょっと良く調べて、どんなふうに直すか考えます・・・自分でできなかったら(その公算大)師匠に相談します~。師匠~!!!
[PR]
犬のオトウサン、1年ぶりにモスクワ出張へ。
水曜に日本をたち、土曜日(今日)の昼到着予定でした・・・・。





なーーーーんとオーバーブッキングで乗れなかったそうなのです(ゆえに、今日帰宅しなかった)。今まで何度も日本⇔ロシア間を往復してきたけれど、「乗れなかった」ってことはなかった・・・昔ならともかく、この時代に!さすがアエロフロート・・・・。

まあ、1日帰宅が遅れたってどうってことはない・・・のですが、困ったことが。


ろじの輸液は基本毎日なのですが、輸液担当のチチ不在。
チチに「君やってよ」と言われましたが、チキンなワタシにはできそうもなく。
主治医と相談して、出発時と帰宅日に大目に輸液を入れて・・・間の2日間は「なし」でなんとかしのごう・・・としていたのですが。さすがに「中3日輸液なし」はキツイ。主治医も「できたらやったほうがいいけれど、無理なら仕方ない」とのことだったのですが、やっぱり悪化したら困るなーと悩み。足をびっこ引いているありょ王子も病院に連れて行きたかったけど、とりあえずは緊急性はないので・・・とりあえず、ろじだけをカートにのせ、横浜の主治医のところまで「地下鉄」で行ってきました・・・。

当初「京急」で行こうと思い、改札で「犬はカートで乗れますか?」と一応確認してみたところ、「バリケンでないとダメ(カート不可)」と断られてしまい。友人の話では、以前はOKだったのですが数年前から不可になったとか・・・。ここであきらめるわけにはいかないので、こっそり「人間の赤ちゃんの乗っている乳母車のふり」をして、地下鉄で・・・・本当はいけないのよね、スミマセン。

ろじはびびりんちょなので、カートの中でもおとなしくて・・・助かりました。
それにしても、なんでカート(ちゃんと蓋している)ダメになっちゃったのかな。いつもみたいに「動物可タクシー」を呼べばいいのだけど、往復で7000円もかかってしまうし。それでなくても医療費がスゴイから、こういうところは節約したいんだよね・・・・。

===

ちょっと「犬 カート 電車」でググってみたら、京急はカート全面不可だけど、地下鉄は「全面的に可と言うわけでもないが不可でもない」という(笑)立場なのね。

詳しくはこちらのサイトが詳しい。ご参考まで。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-26 21:12 | Rodya | Comments(2)
突然今日予定していた用事がなくなったので、平日でないとできないことをやろうと決意。


1)元町の洋館見学に行く(何年も最寄に通学していたのに、一度も行ったことがないというのも驚きだ)
2)土日祝日休みの蔵前にあるリボンメーカー「木馬」のショールームに行く


洋館は天気の良い日がいいなーと思ったので、今日は蔵前まで足を延ばしてきました。蔵前・・・京急で1本だけど、意外に遠かった!

c0015041_17382937.jpg

c0015041_17384689.jpg


圧巻!な数と種類のリボン、レース、コード、その他いろいろ~。
特にシルクリボンは数と種類、色も豊富で大興奮❤
[行ったらシルクリボンを!」と思って出かけたのだけど、いろんな色レンジのリボンを見ていたら自分の縫っていたドレスの色が分からなくなってしまって・・・。欲しい色が決まっているなら、生地の端切れとかドレスそのものを持って行った方が迷わなくて済むかも。そうそう!ロココ・リボン(3000円台/m)も豊富でしたヨ。

次はちゃんと合わせる生地の端切れをもって出かけます、絶対。

===

MOKUBA(木馬)
〒111-8518 東京都台東区蔵前5-16-8
土日祝日休み


同じ並びにお店が2件あって、1件はリボン、2件目はレース、コード、タッセル、など・・・です。お昼休みが1時間ありますのでご注意ください。  

リボンは1M単位で切ってくれ、現金ONLYです。
[PR]
土曜に獣医に行き、さて連休は何して遊ぼうかしら?なーんて話し合っていたら、王子、突然負傷しました!

現場を見たわけではないのですが、夜、突然びっこをひくようになったんですよね・・・。痛いのは右前脚で、痛みで脚は地面につけない様子。ああ、爺王子よ・・・(涙)

丁度先日、犬のオトウサンが「●●●(←覚えてない)の還付金が給与と一緒に振り込まれたよ❤」と話していて、おお、それは素晴らしい!ぱーっと使ってしまいたい!と思いつつ・・・「ないものと思って貯金しよう(どうせ犬代に消えていくのだろうが)」と言ったところだったんです。

ありょ爺王子は地獄耳で、主治医が不在だといえばかならずその日程で調子が悪くなり、「臨時収入❤」と喜んでいると我々が使う前に獣医代で消えるような事件を起こすんですよね・・・。

今回もまた(号泣)。

レントゲンでは骨折、脱臼とかはなかったので、1週間痛み止めを飲み、それで軽快しないようならさらに検査を・・・ということになりました。右前脚の指が痛いみたいで少し腫れもあります。目も見えず、足腰も弱ってヨレヨレなのに、いつもベットやソファーから勢いよく飛び降りるからひねったのかな。

なんとかこのままよくなっていただけますように(祈)。


==

爺王子、夜になってびっこひきつつ足をついて歩けるようになってきました。
さすが「諭吉」パワー!効果絶大です!


[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-21 14:27 | Alyosha | Comments(0)
c0015041_16105243.jpg


実際の色はもっとくすんだピンクですが、グラデーションの花模様がとっても素敵なアンティーク生地です。次回のドレスはこの生地を使ったジャケットドレスを考えています。スカート部分はアンティークのバーガンディ―生地です。くーっ!この生地はバーガンディのドレス・ピースは別に使いたかったのですが、↑の生地が現行品生地と全く相いれないので仕方なく・・・投入します!しょうがない!

どちらの生地もあまり大きくなく、FB16 1枚とるのにぎりぎり(スカートをボックスプリーツからフレアに替えてやっと)でした。小さいサイズのドレスにすれば多少余裕がでたのでしょうが、生地の花模様とドレス、ドールのバランスから考えて、小さい子向けじゃない気がして。生地の模様の大きさとドールのサイズってとっても大事だと思うんです、ワタシ。だから、生地を選ぶ時点から出来の良いドレスになるかどうかが決まるような気がしています。

1枚はこの「花模様×バーガンディ―」(アンティーク生地)。もう1枚は「現行品ベージュ×モスグリーン」で行きます!現行品の「ベージュ×グリーン」って、めちゃくちゃワタシ好みなので、場合によってはうちの子に着せたままにしちゃうかも~。ふふふ。

ま、やってみます。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-20 16:09 | YBB | Comments(2)
タイトルが長い・・・orz
毎回師匠がワタシのドレスを売るために綺麗に画像を作ったり、説明書きを考えてくれたりしてくれているのに、本人が作りっぱなしっていうのもね・・・。と言うわけで、雨もやんだし画像を用意しました。

でも、写真撮影って難しい!
YAHOOオークションのステキ出品者さんをますます尊敬してしまうわ。

まずは全体。
c0015041_12551162.jpg

リプロのコンポボディFB14に合わせて縫いましたが、ご覧のようにアンティークの7号でも普通に着れました。ただ、またもや袖がぴったりなので、8号の子には無理かと思われます。ジャストサイズ!気にしていた丈も、顔のある子に着せてみたらさほどでもなくなりました。
c0015041_13375097.jpg

c0015041_1338639.jpg

胸元とバックスタイル

c0015041_13382733.jpg

お帽子。コルクペイトにピンで刺して押さえるといいみたい

c0015041_13392496.jpg


このドレスはこれでおしまい~★
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-19 12:51 | YBB | Comments(0)
今日は1か月に3回しかないお教室の貴重な日。
今縫っているドレス(丈が気になる・・・)を見てもらおうかなーと考えていたのだけれど、師匠宅に行く前に横浜の本屋に寄らないとならなくて・・・これ以上荷物を増やして大荷物にしたくなかったのと、何とか自分だけで最後まで作りきれそうな…そんな気がしたので、たまには自力でやってみよう(出来上がってから見せたらいいや)と思って、あえておいて行きました。ワタシ、大人になった?

次のドレスはFB16Sサイズです。

「どうやったら雰囲気の出るアンティークっぽいドレスが縫えるのか」という課題の答えの一つが「素材にこだわる」だったので、先日E-BAYでアンティークドレスの生地をGETしたのですが・・・・な、なんと100年経過モノ!とっても素敵な花模様なんですが、古すぎて縫うのが怖い・・・(涙)。師匠に裏打ち(接着芯)してもらってなんとか裁断済までたどり着きましたが、出来上がりが楽しみ~❤と盛り上がる師匠とは裏腹にワタシは憂鬱すぎて逃げそうです。それに生地がアンティークすぎて、色が派手なわけでもないのに現行品とはそりが合わず・・・したがって、さらに虎の子のアンティーク生地を投入する羽目に。アンティーク×アンティークでなじみはいいのですが、材料費が何処まで行くのか恐ろしいです。この調子だとレースとかリボンもえり好みしそうだし・・・。そもそも「ぴきっ」と裂けたりしたらどうしよう・・・完成するのか?

と、いうわけで、出来るところは自宅で縫って、恐ろしげなところは師匠のところで縫うことにしました。


で、そうなると手が空きそうなので、上のドレス型紙に少し手を入れ、予習復習を兼ねて安心の「現行品シルク」でもう1枚縫ってみることにしました。生地の選定終わり、今裁断中デス。いいね―現行品は。安心だ。


そして・・・。
↓のドレスにホックを付け、帽子も完成させました。
造花やリボン、レースの選定に苦しんだけど、まあまあカワイクできたので満足です。画像は後日。I-phoneだと不鮮明なのでデジカメで撮影してみますです・・・・。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-18 13:06 | はは | Comments(0)
「10枚縫うプロジェクト」の達成に少しでも近づくため・・・先週からチクチクしてました。今回は見本もイメージもなかったので、イチイチ立ち止まっては「う~ん」と考え込み。疲れました。

丁度うちの子がクララさんのドレスを着ていて、ドレスの構造が自分が作るものを違って面白かったので・・・勉強がてら見ながら縫ってみました。クララさんのドレスって、アンティークほど雑ではないけどリプロほど丁寧すぎることもなく・・・ほーんと絶妙な縫い具合?なんですよね。どんな人なのかな~、会ってみたいな。

とりあえず、ドレスは95%完成です。
あとはホックをつけるだけ・・・。どうかな。
スカートの長さがあと1cm短かったらよかった!くー、悔しいぜw
今からはもう直せないよ、無念だわ。

c0015041_12343834.jpg


帽子はこれからです。
今のところ、かけてある麦わら帽を芯にして作るか・・・または共布でブリムの大きいボネを作るか・・・ピンタレストとか見ながら悩み中。スカートが甘い感じ(当社比)になったので、お帽子も甘々なイメージで作りたいです。

画像がイマイチでごめんなさい。
昔はI-phoneでももう少し綺麗に撮れていたのだけど・・・もう「おじいさん」wだから、ピントが甘くなってるのかな~。ま、全体的な雰囲気だけでも。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-17 12:33 | YBB | Comments(4)
c0015041_14155738.jpg


ベットの上に着替えを置くと、いつの間にかろじが寝ている・・・。
君にはユニクロの「スターウォーズ・ひざ掛け」があるでしょー。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-15 14:17 | Rodya | Comments(0)
マンションの断水が朝~夕方まであることが分かったので、急遽YBBメンバーのEさん(笑)を誘ってミーティング(ま、ランチですよ)しました。

まーアレコレ話したんですが・・・。

どうしたらチクチクがうまくなるのかな~とか。
材料や生地の話とか。
・・・もうすでに何を話したか具体的には思い出せないww


とにかく6月のドルフェスに向けて頑張らないとね!と言う話になり、ドルフェスまでにドレスを10枚縫おう!とか・・・まあ、言うだけはタダなんですが・・・。少しやる気になって家でチクチクしたんですが、またしても行き詰ってしまった!やはり「こういうのを縫う」とある程度イメージが決まってから始めないと、やはり行き詰るみたいね。カワイイドレスになるように、もうちょっと悩んでみます。。。やっぱりドルフェスのテーブルには、色や形が違うドレスがいっぱいあったほうが楽しいと思うから。頑張ります・・・たぶん。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-10 22:54 | YBB | Comments(2)
出品者さまのステキ画像をお借りして・・・。
(ワタシの写真を待っていたらいつになるかわからんし)

フェルトを土台にして作られているお帽子。ハンドメイドです。
作りはそんなに難しくなくて、よいフェルトが手に入れば模倣できそうな気がします・・・ただ、この古い雰囲気を出すのは難しそうですが・・・。

いずれこの帽子に合わせてドレスを作ろうと思います。
ただ、帽子に合わせてドレスをイメージするのって結構大変・・・なのに、いつも帽子から買ってしまうダメなワタシ。

c0015041_12182448.jpg


出品者さまの写真はいつも素敵で・・・見習いたいなー。
彼女のお姉さんも素敵に出品画像を撮影してたんですよね~。えらい。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-07 12:15 | YBB | Comments(4)
ヤフオクで大好きな出品者の方がいます。
ヴィンテージ→アンティークの雑貨を出していらっしゃるのですが、時々ドレスの材料に出すものも出品されます。古いドレスの生地とか、アンティークの帽子からむしり取ったw造花とか・・・。一番の難点は・・・欲しいものがいっぱいなことと値段が高いこと!です。待てば値段が下がる出品者のヒトもいますが(ワタシとか)、彼女はほとんど下げません。気長に・・・1年とか・・・そのままで、気が付くといつか売れています・・・。ワタシ、せっかち。すぐに値下げしちゃうんですよね。

ここのところ彼女、アンティーク・ドール関連のものも出品するようになりました。
ドレスとか、帽子とか。前回、ワタシが悩みに悩んだオーストリッチ・豪華羽根つき帽子も彼女から購入したモノです。

で。

昨日、また目の保養にツラツラとみていたら、ちょー素敵なお帽子が!
お値段は前回同様高額・・・どうしよう!と思いましたが、後学のため!ぽちっとしてしまいました。この素敵帽を参考に素敵な帽子&ドレスを縫えばいいだけです、うんうん先行投資だ!

・・・と言うわけで、ドレスをまだ売っていないのに(売れるとも限らないのに)、着実に使い込んでいます・・・ああ!誰かとめてくれ~!
[PR]
c0015041_1175327.jpg
c0015041_118897.jpg


面倒くさい・・・と思う気持ちを鼓舞wして、画像を用意しました。

珈琲風呂→乾燥以来、アイロンをかけてないのでちょっとシワシワっぽい?肉眼では「アンティーク」っぽく見えていい!と思ったけど、写真だとイマイチだな~。肉眼あてにならないww

このドレスはもうおしまいにして(師匠のダメ出しがあっても)、次に行くことにします!どんなのにしようかなー?最近、縫うよりもデザイン決めるのに時間がかかってしまって・・・手持ち材料と技能を突き合せて考えないといけないから、なかなか難しいのです。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-04 11:05 | YBB | Comments(2)
オレンジッシュ・ピンクだったwドレス、仕上げました。
お帽子・・・つけたリボンの色でまた師匠にダメ出しされるのではないかとビクビク・・・。でも、もう外すのが面倒だ、帽子硬いし・・・指に穴が空いちゃうんだもん。

珈琲風呂に入って、いい感じにアンティーク調になったドレスですが・・・・後遺症も(笑)。
どうも生地が縮んだみたい。

それでなくても袖がきつかったのに、アンティークボディでは着用不可になってしまった!入浴前は、きついながらも着れたんですけどねえ。というわけで、このドレスはコンポジションFB14S(このボディでも袖がキツキツ)かアンティークの6号くらいの子用・・・ということに。ちょっと心配だなあ・・・。

c0015041_17434560.jpg


カギホックも付けたので、明日天気が良ければ撮影会してお披露目できるかなー?
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-02 17:45 | YBB | Comments(2)
唐突ですが・・・。
ワタシ、ヒグチヨウコさんのイラストが大好きです。
ヒグチさんは猫飼なので猫のイラストが多いのですが、それでもやっぱり好きです。
イラストの缶とかマスキングテープとか、扇子とかT-シャツとか(あら、結構持ってるわ)・・・気に入ったものを大事に集めています。

そのヒグチヨウコさんが・・・今回マカロンで有名な「ラデュレ」とコラボしたんです。ホワイト・デーのお返し用ってコンセプトらしいのですが、ヒグチさんの素敵なイラストの箱にマカロン。8個入りと6個入りがあって・・・イラストがそれぞれ違うのです。通販とかで扱いはなくブティックまで行かないとならないのが大変で。

丁度今、ワタシ平日の午前中が塞がっていて、買いに行きたくても買いに行けないのですよ。週末朝一番で起きていかねば・・・と思っていたら、数日前FACEBOOKに6個入りが全店完売したとお知らせが(涙)。欲しかったな~。

で、今日「銀座三越」を目指して早起きし、コドモタチのトリミングの付き添いを犬のオトウサンに押し付け、1本でも早い電車に乗るために走って心筋梗塞起こしそうになりながら京急に揺られ・・・・。揺られながら、ふと


「銀座より日本橋の方が穴場じゃね?」


と思ったんですよね~。
で、急遽「日本橋三越」まで行ってきました。

もちろん買えましたよ、マカロン。
うれしい。

あ、もちろん、マカロンもおいしかったですよ。でも、箱がかわいくて大満足です。
ま、何に使うってわけでもないんですがね・・・

c0015041_1495856.jpg

[PR]
今日の午前中はチクチク・レッスンでした。
なんで土曜日の午前中なんて言うヘンな日程かと言うと、3月の上旬まで平日午前中がすべて塞がっているで午後にチクチクを入れてしまうと爺犬のお留守番が長くなりすぎてしまう、という理由。爺王子は昨日も朝ごはんを食べている途中に発作を起こしかけたので、長いお留守番はちょっと怖い。発作も早く気が付いてニトロを使うとひどくならずに済むけれど、タイミングを逃しておそくなるとガッツリ発作が起きてダメージが大きく、リカバーまでに時間がかかってしまう。こうやってだんだん発作の頻度が増えていくのかなぁ…。


さて、今日のチクチク。
ビックリする事態になりましたww

持って行ったのは↓に書いた「オレンジッシュ・ピンク」の生地で縫ったドレスで、8割まで完成してる。あとはバックの飾りと帽子について師匠に意見を聞きたかったのですが・・・


な、なんと!
チクチク・師匠に習いに行くようになって初めての「大ダメ出し」ww
「えー、そんなにダメ?」と言ってみたのですが、師匠曰く「どうしようかと思った!」と言わしめるほどダメだったようで。


何がダメだったのかというと生地の「色」。
現行品のシルクだったので、もちろんパリッと綺麗だったのですが「キラキラしすぎてて、らしくない」とのこと。で、師匠のブログにUPされると思うのですが、ドレス&帽子・・・・「コーヒー染めの刑」に。ワタシ的には、「まーしょうがない。シミっぽくなっても」と余裕だったのですが、師匠は超ドキドキだったようで。ボウルに熱いいコーヒーをいれ、ドレス&お帽子が「入浴」いたしました・・・ははは。

結果的には「やってよかった」。すごくアンティークっぽくなっていい感じに落ち着きましたが、次回から生地の時点で染めておこうと思った次第。自分でも確かに「ちょっとキラキラしいかな」とは思ってたけど、そんな力強く「ダメ」と言われるとは思わなくって意外でした~。

師匠のところで『入浴前』『入浴後』wwのドレスの様子がみられる(はず)です・・・ワタシは写真を撮り忘れてしまった!

このドレスに関してはすべきことがもうわかっているので、まずは仕上げて、完成品をお見せしたいと思います~。数日お待ちくださいませ❤
[PR]
# by teachermakizo | 2016-02-27 18:36 | YBB | Comments(0)