そういえば。
ドルフェスで久しぶりにお目にかかったお友達・・・ワタシに会ってビックリされたのではないでしょーか!髪の毛が真っ白で(笑)。

実は去年、大きな病気をしましてね。
その治療のためにあれこれとお薬を服用したのですが、皮膚に副作用がガッツリ出ましてねー。
顔中ブツブツできるわ、体中ブツブツできて痒いわ・・・ホント、さんざんでした。

もともとワタクシ、若白髪の家系の出身でして。
親も弟も本当に早いうちから白髪が。ワタシは高校生の時から染めてました、白髪だらけで!(そう考えるとカラーリング歴、数十年ですな)で、病気になるまでずーーーーっと1か月半ごとに染めてたんですが、カラーリングって結構頭皮に影響があるんですよねー。薬の副作用で過敏になった頭皮にカラーリングはきつすぎる!ってことで、ドクターストップがかかりましてね。そこから染めずにジワジワ伸ばしたわけです・・・っていうか、思い切ってベリーショートにしちゃいました。

カラーリングを止めてみたら、私の髪ってほとんどもう真っ白だったんです。8割くらい白髪。

このままでもいいかな~と思って、友人、弟に「どう思う?」と尋ねたところ、意見は真っ二つ。
「まだ白髪にするほどの年齢じゃないし、老けて見えるから染めたほうがいいんじゃない?」という意見と「カッコいいよ、似合ってる」と言う意見(お世辞かもしれませんが)。

確かにねー。
頭真っ白にしちゃうような年齢じゃないんです・・・が、真っ白なのも事実。
どちらにしてもまだカラーリングは出来ないので、しばらくはこのままなのですが。

で、先日美容室に行ったときに美容師さんに「ぶっちゃけ、どう思います?」って聞いてみたら、「ボクはいいと思いますけどね。キャラの問題かな」って。曰く、この年齢で「シルバー」だと個性的なキャラに思われるから・・・とのこと。なるほどねー。と言うわけで、担当美容師さんが協力的なので、しばらくこのままでいることにしました。一旦染めはじめるとエンドレスだし、ドクターさえ「いいよ」って言ってくれたらいつでも染められるんだしね。

とはいえ・・・・。

帽子なしで外出するのには勇気がいりました(笑)。
年齢不詳に見えるみたいで、すごいお婆さんかと思ったらそうじゃなかった・・・ってぎょっとするっ見たいですけどね。何とか、スタイリッシュなショートで「あまり老けすぎてみられないよう」にしようと思います!


いやー、でも、この年齢でこんな真っ白なヒトいるのかね・・・自分でもびっくり。
一時期は「小堺さん」並みに真っ白だったんですが、しばらくしたら黒い毛も多少増えてきた!でも。中途半端に黒い毛は嫌だな~。今金髪に染めたらすごい綺麗に染まりそうw 美容師さんもそういってた!
[PR]
# by teachermakizo | 2016-07-04 19:30 | はは | Comments(2)
ドルフェス終了から「一針」も縫っていない犬のオカアサンです・・・。
まじめにやっていくつもりならいい加減にしないと・・・ですね(反省)。

チクチク関連では書くことがまだないので・・・犬の話でも。

ありょ王子は無事に15歳は迎えられましたが、なんだか日に日に老化が進んでいる感じがします。後ろ足もだいぶ怪しいです・・・。あんなに粗相のない仔だったのに、最近では「トイレ?それなに?」みたいな感じ。つ、つらすぎる・・・。まあ、でも、これが「老いる」と言うことなのかもしれないですが。

先週末フィラリア予防のための血液検査があって、ありょもろじもアレコレ数値がおかしくて。ありょに至っては、もうちょっとつっこんだ検査が必要・・・とか。主治医も「この夏は綱渡り」」と言っており、電気代は気になりますが強めの冷房は欠かせない感じ。

まあ、でも。

ろじはともかく、病気のオンパレードだった王子が15歳まで来れたことは意外でした・・・どっかで大病して、早死にしちゃうかな、と思っていたので。なので、ずーーーっと生きてくれ、なんてことは望んでません。なるべく苦しくなく、上手に「その日」を迎えてくれればいいなと思うだけです。

なーんてww

ありょ王子みたいな病気のデパートみたいな仔ほど、細く長く生きたりするんですよね!
毎月の「ありょろじ費」がハンパないです~。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-07-03 18:35 | はは | Comments(2)
今日は通院日だったのですが、本当にひどい一日になってしまいました。

というのも・・・朝も予定どうり起床し、バスに乗り、機嫌よく?受診して、さあ、会計・・・となって『ハッ!』。な、なんと・・・財布がない!行のバスにはSUICAで乗ったので現金は不要だったのです。あわー。

とりあえず、病院の会計には事情をおはなしし、とりあえず、今日の診察費は「次回」でよい・・・ということになったのですが。問題は、帰りのバズ代!SUICAに95円しか残っていなかったのです!!!


c0015041_174168.jpg

             『大変!ムンク、バス乗れない!!!』


恥を忍んで(涙)病院の会計に250円を貸していただけないかお願いしても断られ・・・。
外は土砂降り・・・。

そ、そうだ!チクチクの先生のところまでなら、なんとか歩いてたどり着ける!と思い付き、チクチクの先生にHELP CALLするも・・・どうやら不在の様子。YBB友に「ダメ元」で電話してみるも、「今、渋谷!」とのお返事。とりあえず、犬のオトウサンに知恵を借りるべくCALLしてみたところ

「タクシーしかあるまい」

と言う、当然な結論に(涙)。

というわけで、リッチにタクシーに乗って帰宅しましたとさ。
タクシーに乗るなんて何年ぶりかしら?

事情を話したらタクシーの運転手が70円まけてくれ、お昼を食べた中華の店で(なぜか)焼売とミニ・中華まんが2個サービスでついてきたww 

ひどい一日だったけど、そんなことでも慰められ。
ドルフェスで疲れてたのかな~。自分の間抜けさに呆れた1日でございました・・・・。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-21 16:59 | はは | Comments(6)
こんばんは。

半年かけて準備してきたドルフェスの2日間、あっという間に終了しました。
ブースにお立ち寄りくださった皆様、まだまだ・・・なワタシの作品をたくさん購入いただいた皆様・・・本当にありがとうございました。

1点1点、「自分が気に入って手元に残したくなるような衣装を」心掛けて縫いましたが、師匠が撮った画像を客観的にみるとやはりまだまだ・・・で。反省と同時にもっと積極的に研究しないとなーと思いました。この次は冬のリミテッドに向けて、また頑張ってチクチクします!

今回出品したドレスに関しては、1点(FB16)お嫁に行く先が決まりませんでした
師匠のカートにおいていただけるようお願いしましたので、もし興味のある方がいらっしゃいましたらそちらを覗いてみてください。よろしくお願いします。

朝起きたら、昨晩師匠からSMSが着ていて、「↑のドレス、お嫁に来てくれていいよ」というお申し込みがあったそうで・・・完売となりました。お家の娘さんに似合うといいなー。是非、お家の娘さんが着用したお写真を見せてください!ありがとうございました!



c0015041_22343073.gif

[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-19 22:31 | その他 | Comments(0)
こんばんは。

いよいよ明日から2日間、ドルフェスです~。
師匠のところで今晩からウエイティング・リストの受付を開始しているそうですので、興味のある方はご利用くださいまし~。いっぱい売れて、EJが近づくといいなあ(笑)。

一応、土曜日も日曜日も会場には行く予定です。
日曜日は、師匠がワークショップの間テーブルの留守番です。
ぜひ、お立ち寄りください。

あ~、ドキドキするわ。
明日、会場でお会いしましょう!

c0015041_22144654.jpg

今回師匠が撮影してくれた写真で一番のお気に入り。カワイイ

[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-17 20:33 | YBB | Comments(0)
新入りの巨大ドイツムスメ(名前はまだない・・・)、ヤフオクで競った末に(涙)迎えたのですが、着てきた服は全く好みじゃなかったので・・・ぶっちゃけ、捨てちゃおうかな?と思っていました。コットンのベビードレスに毛糸で編んだカーディガンとボネ、といういでたちでした。

見た感じ、そんなに汚れきっている感じはしませんでした(アンティークにしては)。
でも、クンクンにおってみると(笑)、アンティーク特有の埃臭さが・・・。

別にアレルギーがあるわけでもないし、綺麗でピカピカのモノしか好きじゃない…と言うわけでないので、そのままでも全く問題なかったのですが。その時はなぜか猛烈に洗いたくなり、フランスに嫁入り時のマリーアントワネットみたいに・・・はだかんぼになっていただきました。衣類は洗面器にエマールを溶かして、IN。・・・捨てちゃってもいいなと思っていたので、洗って溶けて「水溶液」になってしまってもいいか、と思って。

が。今回の衣類、コットンだったのもあるし、さほど古くなかったのかも。
キレイになって終了いたしました。賭けに勝ったわ。

衣類がキレイになったら、突然シャンプーしたくなり(人毛だった)・・・美しいアンティークっぽい(やや乱れた)縦ロールは洗ったらとれちゃうな・・・と少々惜しんだのですが、ま、いいか・・・と。大サービスでロクシタンのシャンプー&リンス使用です!

洗浄後、ドライヤーで綺麗に乾かしたところ・・・キレイなプラチナブロンドのストレートヘアになり、これはこれでかわいいかな、と気に入っています。もちろん、かなり汚れていましたヨ・・・。

今回は衣類もウイッグも無事でしたが、そういえばウイッグも溶けちゃったことがあったなー。毛が溶けたというより、毛を止めてあったキャップの部分が洗剤に負けてしまったようでした。というわけで、アンティークの子の衣類やウイッグの洗浄は、結構一か八か・・・自己責任なのです~。
[PR]
チクチクの先生にも友人にも高らかに宣言していたのだけど、チクチクでいただいたお金を貯めて、EJを迎えるのが目標。2014年からドルフェスで少しづつドレスを販売するようになって「なるべく」使い込まないように努力していたのだけど、なかなか難しい。そもそもEJは高価だし、いったい何枚売れればEJをお迎えできるのか・・・ああ、目標が高すぎる!

先日、もともと高すぎる目標をさらに高くする事態が発生。
なんでか知らないけど・・・・巨大なドイツ娘をお迎えしてしまいました・・・一層遠のくEJ・・・(涙)。

そもそも65cmの巨大なドイツっ子ではモデルとしても不適当だし、今後のことを考えるとやっぱりフレンチを買うべきだった(落ち込み)。とはいえ、せっかく来てくれたのだから、お着替えをいっぱい?作ってかわいがってあげようと思います。金髪&碧眼のキレイなシモン&ハルビックです。

ドイツっ子って、ちゃんとした用意をするとしたらどんなものを着せたらいいのかな。大抵ピンタレストでも、コットンのべっびードレスみたいなのを着てるから。この大きさだと既存のアンティーク・ベビーワンピも普通に着れたりして楽は楽なんだけど、せっかくだから豪華なお支度を考えてあげたい。綺麗な子だから余計。

でもねー、着替え作ってあげようにも、生地もレースもリボンも、何もかもたくさん必要なんだよね。用意できるかな・・・。


===

チクチク師匠が私のドレスの「美しい」画像を用意してくださいました。
近日中にブログにUPされるかと・・・。よろしゅう。
[PR]
画像をUPするのが面倒くさくなる前に、写真の質はともかく・・・UPしておくことにする。そうしないとまた開いてしまうから・・・

c0015041_1444766.jpg


前作のスカートの生地だけかえようか・・・と思って縫い始めたけど、結局ちょっと違ったモノになってしまいました。オフホワイトの前作に使ったレースはまだ残っていたので、同じ風につけようとしたらバーガンディには合わなくて。それでも強引に進めようとおもったけど、やっぱり気持ち悪すぎてやめ、せっかくつけたレースも全部外しました。半日の作業がパー。あーあ。

※ 写真が最悪ですねー。あとで差し替えるかもしれないけど、今はこのまま放置します・・・・えーん


ワタシはシンプルなのが好きなので、今はこれでいいかなーって思っているけれど、着せてしばらく眺めている間に何か足したくなって足すかも。まあ、自宅に残す予定なので気長にアイデアが浮かぶのを待ちます。来週の金曜にチクチクがあるので、その時に持って行って師匠のアドバイスを仰ぐかもしれません。

ワタシはどちらかというと、前作のスカートが白いほうが好みかな・・・。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-11 14:09 | YBB | Comments(0)
↓のドレス・・・ワンピ部分をバーガンディで作ったものも出そうかな~と、ここ数日頑張っていたのです。

ワタシ、どうにも「まったく」同じものを2枚作るってことができないみたいで、似て非なるモノになり、その上、自分のジュモウにピッタリ(すぎ)に作ってしまったため、余所のお嬢さまに着ていただけるかどうか大変不安なシロモノになってしまい。タイ米みたいなアンティーク・ボタンを付けたのはいいけれど、非常に着脱が面倒くさく・・・これまた全くよそ様に販売するのに不適な気が。

というわけで、多分、自宅用になるかなーと思います、残念ですけど。

ジャケットに使った生地はお友達と半分こしたので、思い出に1枚は何か形(ドレス)として残そうと思っていたので、丁度良かったかも…とも思っています。ワンピ(スカート)の形と色が違うとこんな感じ・・・という画像を明日(以降)UPします。

ドルフェスのテーブルには、やっぱり「8枚」になっちゃうかも。
縫った数は10枚をクリアしました!やほー!
[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-10 22:44 | YBB | Comments(0)
変わった形のジャケット・・・バックスタイルが変わってるので画像を。
お帽子も、アンティークものを模倣してみました。簡単そうにみえて、美しく作るのは難しいものですね・・・とっても勉強になりました。

まずはドレスのバックスタイル

c0015041_13251326.jpg

燕尾服みたいに長いのです。スリットからレースが見えるのがかわいいのです~❤

帽子・・・表
c0015041_13261187.jpg

マドレーヌのような、カイガラムシのような・・・笑。深さが浅いのでのせるだけか、ピンでペイトに留めちゃうといいと思います。

帽子・・・ウラ
c0015041_13272763.jpg

ダーツを寄せるのにウンザリ・・・。でも、付けてみたらかわいくなったので、まあ良しとしましょう。

===

このドレスセットはFB14でジャストサイズ。
アンティーク7号は・・・たぶん着れないと思います。同じサイズでも、胸回りとかお腹周りとか、腕周りとかが少しアンティークの方が大きいようです。

ドルフェスまであと2週間・・・あともう1枚、なんか縫えるかな?
Pinterestでも見てアイデアをひねり出してみます。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-06 13:29 | YBB | Comments(6)
昨日から昼夜問わずチクチクしてきた帽子が・・・やっと完成!

↓のドレスに合う帽子、どうしようかな~と。
ブレードでボネットを編むかな・・・と思っていたのですが、ブレードのお店が5日までお休み。じゃあ、手持ちのものでできる帽子はなんかないかな?と探して、自分の持っていたアンティークの帽子をまねして作ってみました。そんなに難しくなさそう・・・とはじめたのに、いざ縫ってみると結構時間がかかる・・・。

でも!
やり遂げた!
明日あたり、画像をお見せできたら…と思います!
[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-05 21:34 | YBB | Comments(0)
昨日1日中縫い続け、今朝もホックやらリボンやら縫いつけて・・・な、なんとか完成した・・・!あとは帽子だ・・・デザインから考えないと。うわわわ~ん。

c0015041_12341148.jpg


FB14号でジャストサイズ、アンティークの子はたぶん(きれいに)着れません。
ドルフェスが終わったら型紙を多少修正して余裕を出して、アンティークの子も着れるのを作ってみるつもりです。本当はもう少し余裕があるはずだったのだけど、下着をつけ、ワンピを着て、スタンドに立たせてジャケット着用したらキツキツになってしまった・・・無念。

目標ではあと2枚(売れちゃったのを入れたら10枚達成だ、やほー)。
アイデアが何か浮かぶかな?・・・いやいや、まず帽子を仕上げないとね、頑張る!
[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-03 12:38 | YBB | Comments(2)
随分早くから準備を始めたはずなのに、なんだかせっぱつまっている・・・何故だ??

今週末とりあえずできている分のドレスを師匠に預ける予定になっているので、昨日から値段を考えています・・・が、毎回すごく難しい(涙)。今完成しているモノが7枚、作成途中が1枚。8枚か、9枚か・・・でドルフェスを迎えそうです。

売れてほしいなー(笑)
[PR]
# by teachermakizo | 2016-06-01 22:20 | YBB | Comments(0)
一昨日から悩んでいた帽子。
帽子作りは大好きだけど、「こんな形で行こう!」と言う方向性が見えないときは本当に苦しい。で、本を見たり、Pinterestの画像からインスピレーションをもらうべく色々見たりして・・・。

で、自分がカワイイ!と思える帽子画像を見つけたので、「そっちの方面」を目指して昨日からずーーーーーっと帽子にかかりっきりでした。で、昨日のうちにある程度は形になったのですが、最後の最後でリボンの選択で大悩み。手持ちのをアレコレ合わせたり、使うかどうかも分からないのにコーヒー染してみたりして。で、アレコレ悩んだ割には「超オーソドックス」な色に逃げた感じになりましたが、朝早起きして仕上げました。

c0015041_10291913.jpg

写真・・・きっと師匠が美しく撮りなおしてくれると思うので、とりあえず雰囲気だけ。
帽子の細かいところが全然見えないね(涙)・・・結構工夫したのに!

帽子はブレードから巻いて布を張り、アンティークレースとコーヒー染めのシルクリボン、スズランの布花が付いています。カワイイと思ってもらえるといいのですが・・・。

とりあえず、これで完成とします。
次回のチクチクで師匠にみてもらって、ダメ出しがなければこのままです(笑)。


午前中は家のことをやって、午後から別のドレスにかかります!
ガンバレ!
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-30 10:32 | YBB | Comments(2)
c0015041_1384395.jpg


師匠みたいに綺麗な画像を・・・なんて思ってたけど、それをやっているといつまでたっても画像がUPできないので[質」をあきらめた。しょうがない。

ピケのコート、下に袖なし&プリーツ(後ろ貝ボタン)のワンピを着ています。
あとこれに「気の利いた帽子」を作りたいです~★


取り急ぎ。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-29 13:10 | YBB | Comments(0)
またまた・・・ご無沙汰してしまいました!
でも、しょうがないですよね、だってイベントまで1か月切ってしまったんですもの←ヒラキナオリ

あんなに早く準備を始めたにもかかわらず、めちゃくちゃ焦っています。
イベントで10枚、テーブルに並ぶといいなーとおもっていましたが、縫った枚数的にはクリアできそうなのですが、店頭に並ぶ前に(幸せなことに)お嫁に行ってしまった作品が何枚か出たので10枚は無理かな。頑張ってみますが。

今はピケのワンピ&コートセットを手掛けています。
丁度今朝、帽子以外が完成して・・・自分的にはカワイクできた気がします。生地は現行品なのですが、ボタン(貝ボタンをすごくいっぱい使いました~。贅沢)やレースはアンティークなので、新品のピカピカ感はそんなにない気がします。あとは素敵な帽子を考えるだけなのですが・・・最悪、麦わら&布花もありえるのですが、出来たら違うものを用意したいな~と。まだ時間があるので粘ってみます。

もう1枚はオリエンタルなジャケットのコートドレスで、形がすごく変わっています。きちんとできたらカワイイと思うんですが、まだ縫い始めたばかりでどうなることやら・・・・ですが。次回のチクチクレッスンまでに仕上げたいと思っています。あと10日くらいかな?


一昨日、急に「針が乗って」徹夜してしまいました。
それはまあ、楽しかったからよかったのですが、そのあと体調不良で(笑)。
もうお年で無理は効かないのね~と悲しく思いました・・・ふふふ。

6月のイベントで「ありょははさん、上達した!」と思っていただけるように、もう少し頑張ります。


画像・・・ああ、画像!いりますよね・・・(涙)
がんばって撮影します。ホント、画像を取るのが面倒でなければ、ヤフオクとかに出したいものも結構あるんですが。

チクチク初期に縫ったドレスも手元に残してありましたが、そういう作品が増えてとうとう溢れたので、少しづつオクに出すつもりです。サイズはジュモウ7号(FB14)がほとんどです。同サイズの子をお持ちでドレスのない子がいたら、ぜひご検討ください(←宣伝してみる・笑)
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-29 11:22 | YBB | Comments(0)
またまた放置してしまいました・・・・わわわ。

ドルフェスまで1か月を切りましたね。
早くから準備を始めたはずなのに、いまになって「あわあわ」しています。
10枚、テーブルに出せたら・・・と考えていますが、ちょっと無理かも。枚数的にはそれぐらいは縫っているのですがねー。縫っているうちに手元に残したくなって(笑)、同じものを2枚ぬったり(結局、ちょっと違った感じになった)しているので、実は枚数は縫っているのですよ。

イベントのテーブルには「いろんなものがいろいろ」あったほうが楽しいと思うので、なるべく違った感じのドレスを披露できるようにしたいと思います。今回はチクチクの先生もお人形がいっぱい完成しているようなので、華やかになるんじゃないかな~。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-23 16:30 | YBB | Comments(0)
火曜日に師匠に「導き」をもらい。水曜日に「また」蔵前に行き(シルクコードが足りなくなった)・・・おかげでちょっと行き詰っていたベージュとグリーンのドレスを仕上げることができました。やほー!

昨日ちょっと書いた変わった形の帽子はこのドレスとセットになっています。
お帽子に付ける帽子を・・・アンティーク/ビンテージの造花にするか、シロツメ草の布花(コサージュを壊した)にするかちょっと悩みました。というのも・・・アンティークの造花にすると全体的に「アンティークより」の雰囲気になり、シロツメ草の布花をつけると・・・どうしても「リプロ」寄りになってしまうからです。

出来れば、アンティークに近づけたい・・・のが目標ですが、このドレスの場合、コーヒー染してあるとはいえ現行品のシルク生地を使っているので、やはりどうしても「新しい」感が否めません。レースは古いものを使いましたが・・・。

最初から「グリーンのドレスにシロツメ草のついたお帽子」をイメージしていたので、ここは最初のイメージに沿わせることにしました。ワタシ的には気に言った風に仕上げられたような気がしますが、第三者の目からみるとどうなのでしょうね??

明日以降、ちらっとお見せします。
あまり期待しないでお待ちくださいませ(笑)
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-12 20:31 | YBB | Comments(0)
今日は久しぶりにお教室でした~。
連休もあったので随分間があいてしまいましたが・・・チクチク師匠に「聞きたかったこと」が聞けたので、停滞していた作業も進められるように。よかった。

お教室では「お帽子」をつくったんだけど(アメリカ?の帽子の本の型紙を拡大)、なんだかとっても変わってて・・・さらに、途中で何度もやり直したりしたので生地がほつれてきて、いらっ。もう、捨てちゃおうかなー!って思い始めていたら、師匠が「えー、もったいない」と言って、手伝ってくれた(笑)。

とりあえず・・・仕上げてみる。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-10 23:30 | YBB | Comments(0)
ありょ爺王子、なんとか15歳になれそうな感じです。
15歳のお誕生日が8日に控えています。

いやー。正直、15歳になれないかもな・・・とか思っていました,ワタシ。
でも、何が起こるか本当にわからないもので、現時点では、ありょよりろじの方が健康状態は悪そうな感じ。

8日は日曜日だから、みんなで三茶のデコ・ドッグカフェか、元町の花屋・カフェにでも行くかねぇ・・・動けるうちにいい思い出を作っておいたほうがいいのかなって最近思ったり。


c0015041_119241.gif

[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-06 01:13 | Alyosha | Comments(6)
ここ数週間ですが、ちょっとろじが咳っぽいな…と思ってました。
本格的な咳ではなくて、ちょっとコホッってする程度でしたが、一応主治医には伝えてありました。

が。

明け方、ろじの咳が止まらなくなり・・・たとえて言えば、気管の中に何かモノが入っちゃったとき、みたいな。咳のし過ぎで嘔吐。これが10~15分ぐらい続きました。あー、これはよくない兆候だな・・・って正直覚悟しました。


朝になってから病院へ。祭日でしたが午前中はやっていて助かりました。
主治医から、そろそろ2頭とも本格的な検診を受けたほうがいいと勧められていたので、今回、ろじに全体的な検診を受けさせました。ありょ王子は後日受けさせます。

詳細な結果は土曜日に説明があるようですが、ろじ、心臓がとっても弱ってるようです。心臓の影響で、毎日輸液しているのに腎臓の値もとんでもなく悪いです。老化によるものだそうですが・・・去年から言われたことはきちんとやってるんですが。どうしたらいいんでしょう?

悪化は結構ハイスピードで、へたすると、ありょ王子より早くお星さまになってしまうかもしれません・・・・。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-05-05 01:02 | Rodya | Comments(0)
『ドルフェスまでに10枚ドレスを縫おうキャンペーン』

ワタシらしくもなく・・・同時進行で3枚手がけているのですが、ある程度縫って「仕上げ」段階に入ってチクチクが止まってしまい。仕上げともいうべき「飾り」をどうしようか、全くアイデアが浮かばなかったからなのですが・・・pinterestをあさっても「これだ」と言うひらめきも起こらず。とりあえず、昨日また蔵前に行ってみました・・・ドレスを持って。ワタシ、実際あててみないとアイデアが浮かばないから。

で、少しだけ買って、新品のキラキラ感を消すべく「あれこれ加工」して・・・今朝から少し縫ってみました。一応、こんな感じで行こうか!と言う方針が決まったので、あとは縫いつけて仕上げます。チクチク教室は連休後なのでまだ先。師匠にダメ出しされないことを祈りつつ・・・。

c0015041_1255798.jpg
c0015041_1261619.jpg


アンティーク、ビンテージ、現行品・・・取り混ぜて縫っています。
ワックス・フラワーは贅沢にアンティークを付けて見ました❤
シンプルすぎかなあ…個人的にあまり色々ついているのが苦手だから、どうしても「すっきり」(すかすかともいう)な感じになってしまうのだけど。うーん。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-04-29 12:06 | YBB | Comments(2)
先日鎌倉で買った帯。
半分にぶった切ったまま、使うときに解こうか、それとも解いて「生地」の状態で仕舞っておこうか・・・とちょっとなやみましたが、興味も手伝って「解体」してみました。

お店のオーナーによると大正時代の袋帯ということで、その時代の女性がチクチクしたものと思われ・・・。長さは結構あるといっても半分だし、直線だし・・・楽勝なんじゃ?と思って始めたのですが、これまた意外で。

今までアンティークやビンテージもののドレスを何回か解いた経験から、「昔のモノは縫製が粗い」と思い込んでいたのですが・・・いやー、昔の日本女性、本当に丁寧、こまやか・・・な手仕事で脱帽です。おかげでイチイチ鋏を入れてほどかなきゃいけない始末。残った糸くずもピンセットで取らないとならないほど。欧米のドレスはぴぴぴーーーーって糸を引いたら、あっというまに綺麗に「ばらけ」たのにね(笑)。

しかし。

残りの本文の帯を持っている友はどんなドレスにこの生地を使うのかな~。
相手がすごすぎて、この生地を使うのがためらわれるね。腕が違うと、出来上がりもこんなにちがうよー、みたいな(笑)。
[PR]
今日は「日本人だけどほとんどアメリカ人(笑)」なお友達と鎌倉に行ってきました。
お天気が心配だったけれど、いいお天気~❤
生憎、友達に夕方、東京でアポがある・・・ということで、あまりゆっくりも出来なかったんですが・・・鶴岡八幡宮とか大仏とか、小町通りとか・・・王道の観光名所は見てきました。

c0015041_18422826.jpg


大仏の中って空洞なのね。拝観料20円!
c0015041_18425616.jpg


そうそう、牡丹が丁度見頃でした。
本当は薔薇園を見たかったんだけど・・・そちらの見ごろは5月中旬だそうで。その頃行ってみよう!

c0015041_18435579.jpg

c0015041_18441033.jpg

c0015041_18444461.jpg
c0015041_18443070.jpg
c0015041_1844562.jpg


たまたま入った古着物屋さんで、小さい柄のシルクの袋帯を友人が気に入り・・・長すぎるので、二人で半分こしました。それでもかなり長くて、いったい何着分できるんだろ・・・と思うくらいあるのだけど。お友達の方はすでに「こういう風に使えそう!」とイメージがわいていたようで。好みが違うお友達と生地を選ぶと、なんだか刺激されるね。楽しかったです。

生しらすごはん/うどん食べたり、わらび餅やあんみつ食べたり、アイスご馳走になったりして・・・あっという間の1日でした。次はいつ会えるのかな~。ちょっと先になりそうでさびしいわ。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-04-25 18:48 | その他 | Comments(0)
ヤフオクでドーナツ型貝ボタンを購入した。
フランスはいいな~、蚤の市とかも充実してそうで。
フランス在住の出品者さんがレースやボタン、雑貨なんかを出品しているのを見ると本当にうらやましい!しかも郵便事情も悪くないし・・・だから「フランスからお送りします♪」なんておしゃれ❤なことができるのね。もちろん、普通郵便の場合は国内同様、紛失することがあるのは知っておかないとならないけれど。

届いたボタンは、おお・・・実用されてたのだ!という年季の入り具合で新鮮でした。日本のドルフェスとかアンティークショップで販売されている商品は状態の良いものがほとんどだからね。50個もあるので安心して使えます、ほほほ。


チクチクする気はあるのに材料待ちって、イライラする(笑)。
ドルフェスまでに10枚・・・まだ数枚縫わなきゃならないから新しいのに着手すべきなんだけど・・・どういうのを縫うか思いつかないなー。ネタ切れ??同じようなのをいっぱい作ってもしょうがないから、何か違う感じのを縫いたいな。

c0015041_14573676.jpg

[PR]
またまたまたご無沙汰してしまいました(汗)。
ブログと言うものは、更新しないでいるといくらでもそのままにできるものなのですね・・・・知ってました!

まだまだ先だよドルフェス~♪

なんて思っていたら、4月も下旬。
ドルフェスは6月中旬だから・・・そんなに時間があるわけじゃない!手を動かさねば!

今、同時進行で3枚縫っているのですが、そのどれもが行き詰っています(笑)。
行き詰っているというより、材料の到着待ち・・・です。手持ちのモノで・・・と思ったけど、結局買い足してしまいました。フランスからボタンが届きます。で、それをドレスに合わせてから・・・「ドレスをもって」蔵前の木馬でリボンを買おうかと。仕上げてしまいたい気持ちはMAXなのに、材料がないとはね・・・とほほ。

ワタシは手持ちのモノを上手に使っていいモノを作る才能が「まったく」かけてるなーと思います、悲しい。本当に才能のある人は、こんなにアレコレ買い足さないと思うんです。1か所決めるのに2-3候補を買って、それで決まればラッキーで、また更に「これだ!」と思うものを探して買い足したりして・・・気が付くと、とんでもなく材料費がかかっているドレスになってしまってる。もちろん、使わなかった材料はいつかどこかに使うとは思うけれど、ドレスを売らないことには材料費は出ないわけで・・・。じゃあ、あるもので作りなさい!といわれると、気に入ったようにはできなくて。数こなしていったら上手になるのかな。いいものを見て、まねて、勉強させてもらえば。

YBBの「ドレス10枚縫おう!キャンペーン」~絶賛継続中デス。


そうそう、やっと画像を用意しました!
先日(もう1週間くらい前)に仕上げたアンティークのドレスのリフォーム?修理?後です。見た目はほとんど変わってない筈です(変えないように気を付けたので)。でも、腕も通るようになったし、ほつれていたところも直したし、後ろの開きもアンティークの黒晁蓋のドーナツボタン(冬のジャンボリーで買った)をつけてあります。生地の傷み自体はどうにもなりませんが・・・アンティークですからね、そこがいいのです。ドレスに合う帽子も用意したいな~。どんなのがイイだろう?

c0015041_11555721.jpg

[PR]
ワタシ、アンティーク雑貨も大好きですが、宝石関連も大大大好きです。
ありょろじのことがなかったら、航空関連か宝暦関連のお仕事を探したいなーと思っていたくらい。実際、そのために資格まで取ったんですが・・・まったく無駄になりました。

今日はカメオの話を。

一口にカメオ・・・と言っても素材は色々あるのですが、一番メジャーなのが「貝」を使ったモノ。そのほかにアゲートなどの石やラーバ(溶岩)を使ったモノ・・・いろいろあります。ほられる題材も多種にわたるのですが、一番多いのがギリシャ神話のモチーフ。ギリシャ神話は子供のころから大好きなので、美しい神々が小さい貝から掘り出されるゲイジュツは見ているだけで楽しくなります。

ですが。

カメオ・・・うまく使えない(涙)。服装にうまく取り入れられなくて。自分の好きな服装に合わないんですよね。なので、いくつか購入した後はもっぱら「みるだけ」に徹してました。まあ、見ているだけでも楽しいからいいのですが。

でもでも❤今回恋に落ちてしまいました❤
例えつけて外出できなかったとしても(むしろ痛めてしまうといけないから触りたくない)いい!と言う気持ちで、買ってしまいました…アンティークのカメオです。ラーバ(溶岩)のカメオ、お初です。

c0015041_12124721.jpg


モチーフは「戦いの女神アテナ」。
ほえー、美しい。4cmほどの大きさなのですが、髪の毛や皮膚のカーブなど…見事の一言です❤

ラーバは貝に比べても軟らかで、そこが古代から職人に愛された素材と所以なのですが、フレームに枠図消されていても、ぶつけたり、強い衝撃を与えると破損します。取り扱いには十分な注意が必要です。ワタシはしばらく眺めて楽しむだけにします❤




というわけで.
ドレスを縫う前に「また」使ってしまいました・・・ドレス、縫います・・・まずすぎる!!!
[PR]
またまた間が空いてしまいました(汗)。

ありょろじ家、特に変化はありません・・・。
あ、ありょ王子爺のトイレがやや迷子になりつつあり・・・(涙)。あんなにお尻のキレイな仔だったのに爺になるとどうでも良くなってしまうのかしら。つい最近までちゃんとできていたことができなくなったり、しなくなったり・・・で、イライラすることもしばしば、で。犬も爺になると頑固になるんだよね・・・人間とおんなじだ!


未更新の間のニュースと言えば・・・。
8日と11日にYBBがあったこととか。
ヤフオクでレースを買い足したので、出来る作業を地味にやっているとか・・・。

先日元町のAVANTIさんで買った「袖口の狭すぎるドレス」ですが、今日ヤフオクで落札した黒いレースが届いたので一気に直しました。


燃え尽きた・・・ww
1/3日かかったわ。


サイズ的にはやっぱり9号/FB16でした。手が通らないほど狭い袖口をほどいて、ボタンとループを付けて手が通るようにしました。長さが長すぎなので、身頃とスカート部分のつながっている縫い目をほどいて真っ二つ!にし、スカート生地を2-3cmCUT。スカートの生地も相当弱っていたので、黒いローンを重ねてギャザーを寄せ直し(オリジナルのギャザーの方がよかった・・・大雑把だったけど、何となくそれがよかった気がする)・・・結構な「大手術」に。

1月のジャンボリーで使うあてもないのに購入した黒蝶貝のボタンがぴったり!だったので、袖部分と後ろにも贅沢に使ってしまった。いいよね、使うあてもなかったんだし・・・。

と言うわけで、手が通らなかった袖口の問題も解決し、ほつれていたスカート部分も修理して、後ろもボタンがついてちゃんと着れるようになりました。全体的なアンティークの「くたびれ感」は手を入れずにそのままに残しました・・・と言っても、本当にちゃんとした価値あるアンティークモノだったら、本当は直しちゃいけないんだけどね。まあ、そこまでの衣装でもないので「着れる」ことを優先しました!

ワタシ、成し遂げた!
画像は明日以降に。
[PR]
今日は「人形&その他」で共通の趣味の友達と一緒にお出かけしてきました。
絵を見たり、ギリシャ料理を食べたりしたわけですが・・・。

アンティークにとっても詳しい彼女、元町のAVANTさんに行きたいという。
AVANTさんに今、とってもかわいいエデンべべの「サワコタイプ」がいる!ので見に行きたいとのこと。それはそれは・・・と喜んでお付き合いしてきました!

AVANTさん・・・そんなにたくさん人形もドレスもあるわけじゃないので、見ようと思ったら5分もかからないで見終えちゃうぐらい狭い。さすがの「サワコ・タイプ」・・・かわいいです・・・一緒にお茶したくなる可愛さでした。
あいにく、その子は完品でなく(プロによるお直しあり)お値段は150万とのこと。完品だと250万~300万以上するそうですよ。恐ろしいですね!!!ディーラーな友は「その子」を検討する…と言っていましたが、買うんでしょうか?買ったら、遊びに行きたいと思っています(笑)。

友が色々検討している間、店内のドレスを見せていただいたのですが・・・壁にかかっていた紫のウールのドレスが気に入りました。ウールでところどころ薄くなっているところもあって・・・・アンティーク感満載なんですが、お値段1万円。ほほー。

なんでこのお値段かと言うと、ドレスの大きさに対して、袖口が異常に小さく手が通らない!とのこと。今まで数々の人が諦めてきた・・・らしい。

わかりました!そのドレス、ワタクシが直しましょう!(←できるのか?)

と啖呵を切って、いただいてきました(さらに3000円負けてくれた)。
これからちょっと良く調べて、どんなふうに直すか考えます・・・自分でできなかったら(その公算大)師匠に相談します~。師匠~!!!
[PR]
犬のオトウサン、1年ぶりにモスクワ出張へ。
水曜に日本をたち、土曜日(今日)の昼到着予定でした・・・・。





なーーーーんとオーバーブッキングで乗れなかったそうなのです(ゆえに、今日帰宅しなかった)。今まで何度も日本⇔ロシア間を往復してきたけれど、「乗れなかった」ってことはなかった・・・昔ならともかく、この時代に!さすがアエロフロート・・・・。

まあ、1日帰宅が遅れたってどうってことはない・・・のですが、困ったことが。


ろじの輸液は基本毎日なのですが、輸液担当のチチ不在。
チチに「君やってよ」と言われましたが、チキンなワタシにはできそうもなく。
主治医と相談して、出発時と帰宅日に大目に輸液を入れて・・・間の2日間は「なし」でなんとかしのごう・・・としていたのですが。さすがに「中3日輸液なし」はキツイ。主治医も「できたらやったほうがいいけれど、無理なら仕方ない」とのことだったのですが、やっぱり悪化したら困るなーと悩み。足をびっこ引いているありょ王子も病院に連れて行きたかったけど、とりあえずは緊急性はないので・・・とりあえず、ろじだけをカートにのせ、横浜の主治医のところまで「地下鉄」で行ってきました・・・。

当初「京急」で行こうと思い、改札で「犬はカートで乗れますか?」と一応確認してみたところ、「バリケンでないとダメ(カート不可)」と断られてしまい。友人の話では、以前はOKだったのですが数年前から不可になったとか・・・。ここであきらめるわけにはいかないので、こっそり「人間の赤ちゃんの乗っている乳母車のふり」をして、地下鉄で・・・・本当はいけないのよね、スミマセン。

ろじはびびりんちょなので、カートの中でもおとなしくて・・・助かりました。
それにしても、なんでカート(ちゃんと蓋している)ダメになっちゃったのかな。いつもみたいに「動物可タクシー」を呼べばいいのだけど、往復で7000円もかかってしまうし。それでなくても医療費がスゴイから、こういうところは節約したいんだよね・・・・。

===

ちょっと「犬 カート 電車」でググってみたら、京急はカート全面不可だけど、地下鉄は「全面的に可と言うわけでもないが不可でもない」という(笑)立場なのね。

詳しくはこちらのサイトが詳しい。ご参考まで。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-03-26 21:12 | Rodya | Comments(2)