こんにちは。

仕上がったドレスの画像、携帯で撮ったんだけど…なんだかピントが合ってない。昔はとっても綺麗に撮れて感動したものだけど。もう何年使ってるのか…7年?8年?HOMEボタンの反応が怪しくなってきたけど、他はどこも悪いところはない…ありょ爺さんみたいww どこか決定的に壊れたら、さすがに新しいのに替えるけれど。使えるうちに新しいの…って抵抗があるんだよね。

ドレスについて。
元のデザインになるべく沿って作っては見たんだけど、やっぱり生地やリボンが現行品だからかなあ(コーヒー染めしたけど)…ピタッとできた気がしない。特に大きい方、すごく大味になってしまった感が。裏布にスカート生地を使って、少し遊びっぽく、飾りっぽい部分を増やせばよかったなー。まだスカートにシツケ糸が付いているので、外したらもう少し「まし」なシルエットになるとは思うけれど。

次に同じ型紙を使って作ることがあったら、もう少しどうにかしたい。あと帽子!とりあえずかぶってるのは手持ち。少し共布も余ってるからドレスとお揃いで何かできるといいけれど…サイズが大きいから、ひょっとしたら足りないカモ。ああ、大きいって大変だわ。

FB14のバーガンディのドレスは師匠のカートに置くか、6月のドルフェスに持っていく予定。





[PR]

こんばんは。まだ膝が痛い、犬のオカアサンです・・・。
ジムにも行ってないのに、なかなか良くならない(涙)。看護師資格のある友人に色々アドバイスももらったから、明日薬局に売ってこよう…。

先週の木曜日に人形友達と会って、いろいろ話したり相談したら、ちょっとテンションUP↑。
おかげで作りかけのベルベットの衣装、FB14もSH65cm用のも両方とも完成しました、やほー。

出来上がってみて…うーん、どうだろ。色々反省点や、こういう風にしたらよかったんじゃないかな…なんて思う点もあり。
会心の出来にならなかったのがちょっと残念かな。
師匠に見せたらなんていうだろう。

それにしても…。大きい子は材料が大変だ、わかってたけど…。
蔵前のMOKUBAまで行ってシルクリボンを購入したのだけど、大きい子だとリボンも長さも幅も大きいのが必要。1M(メーターカット)づつ、FB14用なら2着分くらいとれるのに、大きい子のだと1着分ギリギリ。リボン代だけで6000円くらいかかってしまった…。現行品でも結構いいお値段…縫う手間はさほど気にならないけど、材料代がかかるのがボディブローみたいに効いてくる…あうー。

ま、とにもかくにも手がけていたのが仕上がったのは良いこと。
今週末はチクチクのお教室だから、次何を縫うか考える。なんかめちゃくちゃ凝ったのとか縫ってみたいけどなー、今日からピンタレストをチェックだわ。
===
画像を用意してみたけど、ワタシのi-phoneもかなりの高齢(笑)・・・写メがキレイに撮れなくなってきてる。ま、いいか。こんな感じで仕上がりました。もうちょっとどうにかよくならないものか・・・。

気が向いたらデジカメで撮りなおす?取り急ぎ(4/10)

c0015041_16244971.jpg



[PR]
先週の土曜日はチクチクでした。

なーんかまたやる気ができなくてw・・・いつものことですけど。
ワタシのやる気の原動力は、多分「この子にこういうドレスを着せたい!」って気持ちだと思うので、あらかた作ってしまった今、ちょっとテンション下がり気味・・・なんだと思います。Pinterestにも、特に「縫いたい!」っていうデザインも見つけられなくて・・・・。

とはいえ、お教室にも通ってるし、ただじゃないし、何かしらしないとってことで縫っていたドレス、フランスからのボタン待ち&蔵前(涙・ドレスのベルトを共布で作ったのですが、ワタシも「なんか変」と思ったし、師匠にも一目見て「ヘンじゃね?」って言われたwので、リボンを買わなければならなくなった)に行・・・が終われば終了のところまで漕ぎつけました。帽子もぴったりにできたので、早く仕上げてお披露目したいです。

で、同じデザインでSH 65cm用にも縫い中。今、進み具合40%くらい。

そうそう、前回のドレス。
師匠のカートにおいてもらおうかなーと預けちゃった。写真撮る前に。
値段が決まればもうすぐにUPできるとこまでやってくださっているのですが、値段が難しくて・・・保留中。


今縫っているのも仕上げて、次回は新しいパターンを引いてもらえるようにデザインを決めて、材料もそろえておかないとなぁ。なんか焦る・・・。

===

最近、色んなサイズで作ってほしい・・・といわれることが多く、悩んでます。

というのも、ワタシの技量では手元にモデル、または最低でもボディだけでもないとうまくできない。コンポとアンティークボディは身長が同じでもいろんなところのサイズが違うので・・・やっぱり着せながら作りたいのだけど、アンティークの子に着脱させながら縫うって恐ろしい。自分のうちのドールだったらいいけれど、余所の子に「粗相」があったら・・・と思うと。ぶるぶる。

やっぱり、海外オークションあたりでボディだけでもそろえるべきか。不要になったら、最終的には欲しい方に譲ってしまえばいいわけだし・・・・。いいアイデアがあったら教えてください。ワタシも、某制作者の方に近々相談してみようと思います。確か、彼女も「ドールがないと衣装を作らないヒト」だったはず。

早くモチベーションあげて、バリバリ縫いたいな。
自分のことながら「むら」っぽくて、呆れちゃいます・・・・。
[PR]
ああ!膝が痛いです・・・・(涙)

昨年の夏からジムでウオーキング?をはじめ、昨年後半からジョギングに切り替え・・・順調?に走っていたのですが・・・。先月後半から右の膝に違和感を感じるように。たぶん・・・大して体重も減ってないのに(笑)ガシガシ走ったので負担がかかったのではないか・・・と。ウウウ、悲しいぜ。

ひどくしないためにここ2週間、ジム通いもお休みして様子を見ていたのですが、あまり良くならず。

で、今日はとうとう整形外科に行ってきました。
歩けないほど痛いとかそこまでひどい感じではないので、ジムに行こうと思えば行けるのだけど。でも、今後どんなふうに進めたらいいか・・・お医者様に聞こうと思って。

いやーーーーー。整形外科、おじいさん、おばあさんばっかりですー!
確かに高齢化社会、病院には高齢者が多いのはどこも同じですが、ここまで高齢者一色なのは初めてですww やっぱり、ひざや腰が痛かったりするからかなー。

スタッフもおじいちゃん、おばあちゃんといつも接してるせいか、名前を聞くのも、何か尋ねるのも大きな声で超ゆっくり(笑)、コドモに言って聞かせる風。いやー、病院のスタッフも大変だ。

レントゲンを2枚撮影(え、そこまで痛くないよと思ったけど)。
この年齢で「軟骨がすり減ってます―」って言われたらどうしようかな?ってドキドキしたけれど、骨も軟骨の厚さも異常なく、多分、筋を違えたか炎症を起こしてるのかも・・・とのことでした。

一応、湿布を処方してもらって、帰宅してから貼ってるのですが・・・・。

ほえ~、気持ちいいわw
湿布くさいのもなんか気持ちいい(←へん?)

お医者様には「無理をしない程度に運動してよい」といわれたので、しばらくはおとなしくウオーキングにしておこう。あまり休んでると、もともと運動嫌いだし、運動したくなくなっちゃうかもしれないしね(汗)。ジムもただじゃないし!うん!


早く再開しよう。
[PR]
# by teachermakizo | 2017-03-22 21:38 | はは | Comments(0)
はー。

今日は爺犬、トリミングでした。
もうすぐ16歳&14歳でこんなに爺なのに、長毛種のコッカースパニエル故、トリミングに行かねばなりません(涙)。ありょ、爺のくせに結構な毛量&伸びるの早っ・・・ですし、ろじも「なんちゃってフルコート」をキープできてたり・・・。さすがに犬のオトウサンは「もうろじもカットダウンしようよー」と言っております・・・ワタシがブラシングしないからね。

昔はあんなに犬に情熱を傾けていたのに(笑)今は結構クールっていうか・・・。
いやー、手がかかりすぎてクールにならざるを得ないっていうか。


トリミングだって、昔はトリマーさんに預けて[行ってらっしゃーい」って感じだったのに、今はワタシが一緒に行かないと全く作業ができないという・・・(涙)。ありょもろじも、全くいうことを聞きません!まあ、ろじは意思疎通ががまだできるので多少はマシですが、ボケ老人のありょ爺はいうことを聞くも聞かないも・・・大泣き、大叫び、大暴れ!!!で、バリカンがイボに当たって大流血する始末。トリマーさんに申し訳ないやら、情けないやら。いつ断られちゃうかとドキドキですよ・・・・。

こんなに爺なんだから薄毛になればいいのに、毛はフサフサ。ガンガン伸びるし・・・。切った後の毛の量をみると、ありょの方が多いんですよ・・・。

ああ、次回のトリミングが怖いよ。犬のオトウサンに押し付けてしまおうか・・・・。
ちなみに2か月後、ありょ王子、16歳のお誕生日のすぐあと・・・に予約を入れましたが。
爺たち、どうなってるかなぁ。2か月後。
[PR]
# by teachermakizo | 2017-03-13 17:00 | Alyosha | Comments(0)
ここ数日、花粉の飛ぶ量が激増しているそうですねー。

2012年の5月(早っ)に帰国してから、春先2週間ほど鼻水と目のかゆみに悩まされる期間が出来ました。メジャーなスギとかの花粉が原因の花粉症であれば1-2か月続くのでしょうが、ワタシの場合は比較的短期間。はて・・・何の花粉なのでしょう?

犬のオトウサンが久しぶりにロシア出張に出かけ、ワタクシ、恐れおののきながら「何が起こるかわからない」爺犬のお世話に励んでいました・・・・そんなワタクシに!来ました!滝のような鼻水、目のかゆみ!挙句の果てに奥歯の上あたりが不快・・・。

う、来たか!花粉症め・・・。
鼻水の出ることハンパなし。
鼻かみすぎて、水で顔を洗ってもひりひりする始末・・・。
コ、呼吸が・・・。

そうこうしているうちに、微熱ではありますが発熱。
はて?熱でたっけ、花粉症・・・???

大した熱でなかったので、午前中寝てたら治りましたが・・・池の鯉のように「口呼吸」しないと、呼吸が。


風邪なのか?花粉症なのか?
判別が難しいです。
今日はだいぶ回復しました・・・「池の鯉」も返上です(完全ではありませんが)!
[PR]
# by teachermakizo | 2017-03-09 17:27 | はは | Comments(0)
英国から待っていたボタンが到着しました・・・。
ボタンそのものは5-600円くらいだったのに、送料が5倍もかかった(涙)・・・。
1個当たりいくらなんだよ!っていうくらい高くついてしまったけれど、形状がドンぴしゃだったから。

でも、次回からはこういう買い物はやめよう・・・。


つけるべきところにボタンを縫いつけ、完成しました。
1枚目(自宅用)とはちょっとちがった雰囲気になりましたが、これはこれでかわいいかな(自画自賛)と思います。これでスッキリと2作目に集中です~。
[PR]
c0015041_18332574.jpg


ボタン待ちの前作は未だにボタン待ち・・・デスw
500円の品物の送料に2500円もかけたのだから、時間はかかるだろうけど必ず届くでしょう!なんか空しいですけどね!

6月まであまり時間もないので、次の作品に取り掛かっています。
pinterestから引っ張ってきました・・・人間のコドモさんが実際に着用していたドレス・・・です。カワイイですよね♡とりあえずFB14サイズですでに縫いはじめていて、進行度60%くらい。これは6月用にするつもりです。FB14が終わったら、65cmのSHにグレーのベルベットで同じものを縫ってあげる予定でいます。

これから春になろうというのにグレーのベルベット・・・遅いよ、母さん・・・。
っていう娘さんの声が聞こえてきそうですがww 

ドレスの難易度はさほどでもなさそうですが、帽子をどうしようか・・・また悩み中です。
[PR]
先日「爺たち」を病院に連れて行ったら、主治医に

「頑張ってますね!」

って言われたよー、と犬のオトウサン。

ああ、そうか。主治医にも「頑張ってる」ってコメントを言われてしまうような「お爺さん」犬になったんだなーってつくづく思いました。

ありょの16歳(!)の誕生日は5月ですが、果たして5月まで頑張れるか。
いや、どこが悪いってことはないんですが、本当に毎週毎週どんどん弱っていくので、数か月先までいきてるかどうか。ベットやソファーの上り下りも本当に難しくなってきて(補助階段を買ってあげたのに)ベットの周囲に100均(笑)の滑り止め付のマットを敷き詰めました・・・ダサださです。

ベットに登ろうとして力尽き、補助階段にすがりつくように(笑)横たわってたり、ベットやソファーから勢いよく飛び降りるも着地時に踏ん張れず「ぐちゃ」っとつぶれてたりする日々なのです。
[PR]
# by teachermakizo | 2017-02-27 18:39 | Alyosha | Comments(4)
今ボタン待ちをしている「ブルーの花柄のドレス」ですが、2枚縫いました。サイズは同じですが、青無地生地が少々足りなくなったのと、1枚目は「1枚袖」だったので2枚目を「2枚袖」で「もっと細身に」と型紙に手を入れたところ、何やら型紙に間違いがあって、1枚目と2枚目少々デザインを変えざるを得ない羽目になりました。

1枚目は「長袖ドレス+ベスト」ですが、2枚目は「袖なしドレス+ジャケット」

要するに袖が何処についてるか・・・って話なんですが。理論上「見た目」はさほど変わらないはずなんですが・・・実際作ってみると雰囲気が違う。どちらが好みかは個人によるのかなぁ・・・でも、なんだかおもしろいな、と思いました。
[PR]
土曜日にチクチクに行って、失敗した「型紙の修正」を師匠にお願いできたので・・・行き詰っていた作業がどど~んと進みました。プラス・・・次の作品の型紙もひいてもらいました。本当は65cmの彼女用を作りたかったんですが、そのためには「本人」をチクチクの日に連れてこないとならず。犬のオトウサンに送迎してもらえる日でないと無理なので、また次もFB14で「とりあえず」縫ってみることにします。

どど~んと作業が進んだドレスはとうとうボタンをつけるだけ・・・のところまでこぎつけたんですが。

ボタン、で悩んでいます。
分かってはいるんです、あまりこだわりすぎてもしょうがない・・・ということは。
本当にイメージに合う「アンティーク・ボタン」を探すのは一苦労、しかも今回は「まとまった数」が必要です。10個とか・・・。

ある程度妥協は必要だなーって、ちょっと違うものも買ってみたりはしたんですが、いざつける段になるとなんだか気が進まず。もっとぴったり合うのが見つかるんじゃないかな~って。

そんなこんなで色々なボタンを買い集めるはめに(涙)。

今、イギリスからの小包待ち・・・です。
バカだな~って思いつつ、品代自体は安いのに送料が半端ない!・・・のに買ってしまいました。一番イメージに近いような気がしたから。ただ数が6個しかないので、手持ちのボタンと組み合わせてつける場所も考えないと。

適当なところで「妥協」することも学ばないとなー、と思う今日この頃なのでした。
[PR]
ちょっと前の話になるのですが、先週の金曜日に蔵前の「木馬」のショウルームに行ってきました。

行きたい!と思っていたし、用事もあったのだけど、行く前に「ろじの留守番中絶叫事件」があって、以来外出をミニマムに控え中。たぶん、ありょだけバリケンに入れ、ろじを放牧・・・というスタイルでないてはいないようなのだけど、長時間留守にするのはやっぱり躊躇われ。チクチクもこれからは犬のオトウサンが在宅の土曜日だけに。不自由だけどしょうがない・・・。医療費も恐ろしいほど膨大だし、動物を飼うってやっぱり大変だと痛感中・・・トホホ。


丁度12時過ぎぐらいに「木馬」についたのだけど、電気も消えててドアも開かず。遠路はるばる来たのに「ゲ!休み??」と涙目になっていたら、どうも昼休み。ひ、昼休みがあるのか・・・・。13時まで休みとのことだったので、どっかでお昼でも食べちゃおうかな~と思ったんだけど、店の周辺に気軽にはいれそうな飲食店がない!この辺にお勤めのヒト、何食べてんのかな~。あまり遠くまで行って戻ってくるのが面倒にはなりたくなかったけど、結構さまよってしまいました・・・。

今回の目的・・・それは。
縫いかけの生地がギリギリ、いやたぶん足りなくなりそうなので、不足分を何かで代用できないかと。縫いかけのドレスも帽子も持っていきました・・・商品を見ているうちに微妙な色の違いが分からなくなってくるので(購入して自宅に帰ったら、買わなかった方の色だった…ってことがしばしば)。残り少ない生地でパイピングしなくてもよい方法に目星がついたので、面倒だったけど実際に行ってみて正解でした。

土曜日はやっとやっとチクチクです・・・もっと早く行きたかった!
行き詰っているところを師匠に指導してもらえれば、今縫いかけのも一気に仕上がると思います・・・ああ。、まちどおしいです♡
[PR]
なんだかすごくチクチクしたいカンジなのに、縫いかけのは行き詰ってるし・・・・手持ちの生地で何か縫おうかと裁断を始めたドレスは・・・なーんと生地が足りなくなった(汗)困ったことに。レッスンもかなり先の予定だし、なんだかうまくいかないね。あーあ、どうしよう、つまらない。

そうだそうだ、出来上がったドレスの画像を。
最近i-phoneで撮影した画像がイマイチで。携帯もかなりプロトタイプだからしょうがないのかな。師匠みたいに綺麗な画像を用意できたらサイコーなのに。


c0015041_15174136.jpg

c0015041_15175612.jpg


このハート形の帽子、UPからの画像がないのだけど、縁に針金を入れた芯にブレードを巻いて縫いつけで・・・裏のプリーツは畳みながらチクチク・・・。とってもとっても苦労したのだけど、出来上がった時の充実感が半端ない(笑)。帽子は作りはいい!苦しいけど大好きです

同じ生地でちょっとだけデザインが違うものを縫っている最中なので、そちらは完成したら6月のドルフェスに出したいと思います。ぜひぜひ、力作の帽子も見てやってください。
[PR]
今日、アメリカからの封書が届きました~!
待望のボタン/10個です。

ドレスのボタンの大きさって重要だと思うんですよ。
1mm違うだけでも印象が全然違う。

今回頼んだボタン、多分8mm位だと思うのですが
ドレスに着けると、もうちょっと小さくてもよかったかな~という印象です。とはいえ、人間用のボタンで1cm以下のモノを探すのって結構難しいんですが。

仕上がった作品・・・まあ、満足です。
途中までどうなることかと思いましたが。
今日は陽がくれてしまったので、明日画像を用意しようと思います。

同じ生地で縫っている2着目もまあまあ進んでいて、今はボタン探しの真っ最中です~。
[PR]
不在中にろじが泣き叫んでる・・・と苦情を頂戴して(涙)、師匠宅でのチクチクもしばらくは土曜日にすることにしました。

ありょ爺さんがトイレが迷子中なので、留守中はありょもろじもバリケンに入れて外出していたのですが、ひょっとしたら閉じ込められるのが嫌なのか・・・と思い(バリケン、嫌いじゃなかったはずなんですがねぇ・・・)、買い物とかジムとか短時間の留守番の時はありょ爺さんだけバリケンにいれ、ろじは自由のままにしてみました。そして・・・1回、i-padで留守の間泣いてるかどうか録音。


ふーむ、泣いてませんでした(ほっ)。
たまたまかも知れませんが。
外出しないというのはどうしても無理なので、しばらく「ありょだけバリケン」でやってみようかと思います・・・。はぁ・・・。

===

さて、チクチク。
今、米からのボタン到着待ち・・・までこぎつけましたヨ。

「赤、白、ボーダー」の3種類の生地を使って作られたドレスでしたが、ワタシは「青、緑、ブルー花柄チェック」で縫ってみました。いずれもビンテージ程度の生地だったんですが、状態が良すぎて(笑)なんだかすごく「新しい」感じになってしまいました・・・そもそも花柄入りチェックっていうのが、モダンすぎたのかも。

なので・・・ボタンはちょっとこだわることにしました。
ここで新しめのボタンをつけてしまうと、すっごくピカピカに見えてしまうから・・・。
少し古めのボタンで落ち着いた感じになってくれれば、と期待。あまりにもピカピカな感じに見えたので、途中縫う気力が一気に減退。「こりゃダメかな・・・」と、少々(いやかなり)投げやりな気持ちでしたが・・・ハート形の帽子をうまく縫うことができて生き返りました!

ハート型の帽子~❤難しかった!

というより、芯に一番硬い接着芯を使ったのが失敗で・・・かたくてかたくて、指が穴だらけ!大流血!血染めの帽子になりましたよ・・・ホラー。もうちょっと普通の生地とかでもよかったかも。それに、ハート型のブリムのうちがわにプリーツを貼るのも難しかった・・・普通の〇や楕円とかでも面倒だけど。
それでもなんとか綺麗に仕上がったと思います・・・やはりワタシは帽子好きなんだなあ。

お披露目したいけど、ボタンをつけて完全に完成させてからにします、9割方できてるから。
余った生地でもう1枚、販売用を縫いはじめてるんですが・・・1枚目の出来をみながら型紙を修正したら、なんだかどこか間違ったみたい。やり直そうにも生地が足りないし、なんだか1枚目とは違ったドレスになってしまうかもしれません。

どうなるんだ・・・・。
[PR]
今日は本来チクチクを予定していたけれど・・・ろじを長時間留守番させるのが恐ろしすぎて(涙)、師匠に事情を話して「28日の土曜日」に変更させてもらった。土曜日ならチチも在宅だし、誰かいさえすれば静かなので・・・・。

とりあえず・・・バリケンの下に敷く「防音マット」を購入。
留守番の間は上に厚手の毛布とか布団でもかけるかなあ(窒息しないように注意して)。ありょは留守番の間に寝ちゃってるみたいだから、心配なのはろじだけなんだよね。


ろじだけ放し飼いにしてみたらどうかなぁ。


ありょは、ワタシが不在中の「放牧」は絶対無理。留守番だってわかるとすぐに「モヨオシ」ちゃうし、最近トイレの失敗も多くて・・・また絨毯を捨てなきゃならなくなっちゃう可能性大だしね(涙)

今週2回、通院があるので・・・今から胃が痛いわ。
[PR]
# by teachermakizo | 2017-01-20 23:36 | Rodya | Comments(2)
犬のオトウサンの携帯に我が家(マンション)の管理会社から電話が。
なんと「苦情」を受けた・・・が~ん。

ワタシが不在にしている間(オジイチャンたちはバリケンに入れてる)、ろじが絶叫している・・・とのこと。帰宅時には泣き止んでるので全く気が付かなかったのだけど、苦情によれば・・・昼間~夕方まで泣きっぱなし(多分、ワタシが通院かチクチクに行っている間…と思われる)だそうで。

気が付かなくて本当に申し訳なく・・・と同時に、この先どうしたらいいのかと悩みは深い。いままで問題なく留守番できていたのに今になって何故?

ググってみたら、以外に「老犬の分離不安」ということは多いみたい。
ろじはもともとワタシにべったりで分離不安気味ではあったのだけど・・・・おじいちゃんになって「花開いちゃった」ってことなのかしら?

いかにワタシが在宅が多いとは言っても、全く外出しない・・・というのは不可能だし。チクチクにも行きたいし、買い物だってジムだって行く。バリケンに入れ、部屋を閉め切って出かけているのに苦情を受けるとは・・・どんだけ絶叫しているのか。

とにかく・・・土曜日に獣医のところに行くから相談してみよう・・・。
まさかこの年になって「お留守番ができない」で悩むことになるとは・・・orz

大・大・大ショック。
今日もジムに行きたかったけど、外出するのが怖くて・・・結局行かず。
あーあ。
[PR]
# by teachermakizo | 2017-01-17 22:18 | Rodya | Comments(4)
2017年もすでに10日「も」過ぎてしまいました・・・おおお。

新年を迎えられないんじゃないかな・・・とひそかに思っていたありょ爺さんも、なんとかヨレヨレしながら年越ししました。それにしても・・・想像以上のヨレヨレぶり。ベットやソファに上がるための補助階段があっても、登るのに失敗することが増え、滑って転んで立ち上がれないときも。次の目標は5月8日の16歳の誕生日を迎えること・・・ですが、ほぼ半年近くあり・・・なかなか高いハードルかと。


昨年12月のリミテッド終了後、間髪入れずになにか縫うような状態にしておいた方がいいなーと思いつつ、「何もしない日々」が1か月ほど。作業台に埃がww

が!今日はチクチク始めのお教室でした。
何を縫おうか?師匠に新しい型紙を引いてもらうので・・・材料の手持ちと突き合せて悩みました。で、2017年の第一作目はpinterestで画像を拾ってきたこちらのドレスを。

c0015041_22463758.jpg


似たデザインで、生地を替えてチクチクしてみたいと思います。
変わった形の帽子にもチャレンジ!
上手くできますように~。
[PR]
c0015041_20581124.gif

[PR]
# by teachermakizo | 2017-01-01 20:58 | その他 | Comments(0)
早いもので2016年もあと数時間で終わり、2017年がやってくるのですね・・・
毎年毎年口にすることで、言い古された感じではあるのですが・・・「本当に1年あっという間」でした。

特に今年はリミテッドが終わってから、またダラダラ・・・。
材料の仕入れは少ししたので、来年そんなに間をおかずに何か縫いはじめようかと思います。次回6月までにたくさん作りためないとね。来年、いい作品がたくさんできますように(祈願)。

皆様、どうぞ良い新年をお迎えください。
2017年もどうぞよろしくお願いします。



追伸:年末遊びすぎて、年賀状・・・今日買いました(涙)。これから印刷して、なんとか1日か2日に出したいと思います・・・ごめんなさーい。来年はきちんと1日に間に合うようにしたいです・・・ははは、ははは。


c0015041_1958934.gif

[PR]
# by teachermakizo | 2016-12-31 19:58 | その他 | Comments(0)
c0015041_1428064.jpg

[PR]
# by teachermakizo | 2016-12-24 14:28 | その他 | Comments(0)
100均でスキばさみを購入し、勇気を出してウイッグ・カットにチャレンジしてみました・・・ああ、何故私に美容室勤務の友人がいないのでしょう・・・シクシク。

昔サンクトでありょろじのトリミングをしていた時に使った鋏(←これがまた良く切れるんだ)も駆使して・・・何とかなりました・・・。ぼさぼさだけど、まー、アンティーク/ビンテージっぽく見えなくもない?

それにしても。

うちに来る子はみんなストレートヘアになってしまう・・・。
霧吹きで湿らせてブラッシングすれば、そりゃーカールが落ちてしまうのはしょうがない。でも・・その後巻いても美しく巻けない。結局「ストレートでいいよね(巻く手間も省けるよ)」ってなってしまって。

エデンちゃんもストレートヘアー予備軍に加わっちゃいました・・・まあいいけどね・・・。


===

ありょろじ近況


ありょ、一層ヨレヨレしていますが、まずまず元気です。
ろじも少し咳っぽいけれど(心臓のせい)、まあまあの状態です。

何とか年は越せそうだな~。
ありょは最後の年越しかも知れない。
とても今のヨボヨボ具合で1年頑張れるとは思えない・・・・。
[PR]
ドールドレスをチクチクするにあたってモデルが欲しい・・・ってことで迎えたエデンべべ。
ヘッドだけだったので、ウイッグは超奮発してアンティークのを購入。これはこれでよい感じ・・・で気に入っているのですが、ヤフオクでアンティークの半分ぐらいのお値段(それでもお高い)で人毛のウイッグを見つけたので購入してみました。

品物が届いて試着させたところ、ウイッグキャップ部分は丁度良いです。

が。
どーにも髪の毛の長さが長すぎる気が。かぐや姫か!
ビンテージなのに毛量がある・・・というのはいいことだと思うけど、長すぎるってどうにも不自然で。人間に例えるとお尻も隠れるくらい髪の毛が長いってことに。うーぬ。適当な長さに切ってしまおうか・・・。

でも、前ウイッグのカットに失敗してw「こんなもの!」ってゴミ箱行にしたことがあったっけ・・・。それを考えるとなかなか勇気が出ず。SAYURIさんやチクチク師匠に「自分だったらどうする?」と聞いたところ、お二方とも迷わず「切る!」とのこと。

そっか・・・やはり切るべきか。
とりあえず失敗しないように、100均でスキばさみを買ってこよう・・・
話はそれからだ。
[PR]
日曜日のリミテッド、無事終了しました~。

何事もなければ、来年の6月にまた出品したいと思っています・・・この次は2日間なので、もう少し数を用意するつもり。どんなのを縫おうかなあ・・・。いい素材との出会いがあるといいのですが。

今回行き先の決まっていないドレスが出ましたので、師匠のカートにおいています。
一番小さいFB8のドレスとほぐし織の大きなドレスはお迎えいただきました。白のワンピと赤のドレス「も」残ったのですが、うちの子にしばらく着せたいなと思ってカートには出していません。もし興味のある方がいらっしゃったら、ご相談ください♡

ドレスをお迎えいただいたお客様、ブースに立ち寄ってくださったお友達、本当にありがとうございました。またいいモノが作れるよう頑張ります。

c0015041_14335346.jpg

c0015041_14341244.jpg

[PR]
こんばんは。

早いもので明日リミテッド本番です。
ワタシは朝から師匠のテーブルにいる予定。
師匠のちっこくてカワイイお人形をぜひ、見に来てください♡
明日、浅草でお会いしましょう!

オヤスミナサイ!
[PR]
師匠のところでFB14サイズの赤いドレスがupされました。ジャケット、ワンピ、帽子の3点セットなんですが、ジャケットの後ろリボンと帽子の飾りリボンを同じにしました・・・すごく素敵なリボンだったんです。ただ長さがあまりなくて・・・40CM?50CMくらい。つけたら完全に「使い切り」になってしまいました。

師匠の画像には、まだバック・スタイルが載せられていませんが、ぜひ見てやってください♡

っていうか、自分でも画像を残しとくべきでしたね・・・反省。
[PR]
師匠がブログに載せたり、カートにUPする時間も必要だと思って、イベント1週間前に納品しましたが・・・退屈だわ(笑)。丁度調子が上がってきたところだったので、なんだかもっと縫いたいカンジ?縫える時に縫わないと、いつまたスランプ―が起きるかわからないので、アイデアやイメージが固まったら手を付けようと思います。この次はどんなのを縫おうかな~。

師匠のFacebookとブログに大きなサイズのドレスからUPされています。私が撮影するより、写真が趣味の一つ・・・の師匠の画像の方がカワイク、キレイにみえるので・・・ぜひ、みてやってください。

イイね!もいっぱいいただき、前回6月に出したドレスはpinterestに貼ってくださった方もいたようで・・・正直、感激です(感涙)。お世辞かもしれませんが、素直に嬉しい。ありがとうございます。

今回の6枚は、今まで以上にどれもとても気に入っているので売れ残ったら自宅の子に着せるつもり(←いいのか?)・・・。今まで以上に生地やレースにこだわって、アンティーク&ヴィンテージのものを使ったので「お前いい加減にしろ!!」と突っ込まれそうな価格設定です・・・スミマセン、せめてリミテッドで実物を見てやってください。

あー、あともう少しだ、リミテッド。
師匠と同じくらい、10時ぐらいには浅草にいる予定です。
いらっしゃる方はぜひお声掛けください♡
[PR]
同じ犬種でも、やっぱり体質的なものがあるっていうか・・・。

ありょ爺さんはとっても「イボ」体質です。
初老といわれる年齢になってからポツポツでき始め、数が少なかった頃はイチイチ部分麻酔で取ってもらっていたのですが、本格的な爺さんになってから、全く追いつかなくなり(財布がw)・・・今やイボだらけ・・・です。イボも悪性腫瘍的なものもあるし、獣医といえども見ただけでは悪性良性はわからないとは重々承知ではありますが。とにかく「大きさ」に注意して、急に大きくなってきたら切除、の方針に替えました。

このイボイボ。

あらゆるところにできるのですが、今一番困っているのが「耳の中」です(涙)。
少しずつ大きくなって耳掃除が大変になり、掃除が難しくなると炎症気味になり・・・と悪循環。で、とうとう自壊してしまって流血。ここまでくると切除したほうが楽だし、耳の状態も良くなるよ・・・という主治医の勧めもあって、次回切除することに。

丁度、次回の受診日が(多分)ボーナス支給日なんだよね・・・。
ありょ、すごいよ。親の財布の中まで心配してくれちゃって・・・トオイメ。


寒くなってきましたが、ありょは一層爺らしくヨロヨロに、ろじは14歳とは思えないほど元気過しています。

ああ、そういえば。同じマンションのありょと同じ年のダックスの女の仔、急に体調を崩して1日でお星さまになってしまったと・・・。老犬になると「あ!」という間に悪くなっちゃう。あんなに元気だったのに(ありょの100倍は元気だった)・・・寂しくなるなあ。もう会えなんだな。
[PR]
# by teachermakizo | 2016-11-27 18:57 | Alyosha | Comments(0)
今日は、リミテッド前最後のレッスンでした・・・・が、昨日全部仕上がってしまって、今日やることがない(汗)。師匠が画像を用意したり、カートに載せてくれたりする時間も必要だと思ったので、今日納品しました。おそらく近いうちに、画像が師匠のところでUPされるのではないかと・・・。お楽しみに(←人任せ)。

一応、65cm シモンハルビックサイズのドレスだけ画像を用意できたので貼っておきます。

c0015041_2057232.jpg


手刺繍のアンティークレースを使ったワンピです。
レースが少し余ったので、共布で作った帽子も追加で縫っています。当日持っていく予定。

c0015041_20592018.jpg


アンティークのほぐし織を使ったジャンバースカートとジャケット、帽子のセットです。
帽子にはいっぱい造花を盛ってみました♡


他にFB14サイズ、FB8サイズのドレスも持っていきます。
今回は材料を「花かんむり」さんで仕入れたりして、アンティークの雰囲気がちょっといつもより強く出せたかも・・・。ただお値段がうんとお高くなってしまったので・・・う~ん、12月中に売れなければ、自宅の子に着てもらうので師匠のカートからは下げるつもりです。

はてさて、どうなることやら。
[PR]
今日はチクチク日でした。
今日を入れて、リミテッド前のレッスンは2回・・・おおぉ・・・あとわずかだわ。
心頭滅却して縫っているせいか、今日までのところ順調にできています。

65cm SH(シモン=ハルビック)用 2枚
27cm FB8用 1枚
FB14用1枚 ←途中
FB14用 アンサンブル 1セット
アンティーク・ジュモウ 7号サイズ 1枚

りミテッドには6枚持っていけそうです・・・「枯れ木も山のにぎわい」的な試作品も(自宅用)持っていくとしたら7枚かな?今回は結構頑張って、どれも今までより豪華系♡ 帽子も本当に苦労して作ってみました、やほー。

画像撮影しないとね・・・少々お待ちください。
[PR]