<   2017年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんばんは。

今朝、ちちが起きるなり


ろじが夢に出てきた!


というではありませんか。あんなにラブラブだったワタシの夢には、全く出てくる様子もないというのに。


ロシアだか日本だかわからない、どっか駐車場みたいな広いところに雪が積もってて(春先の重い、溶けやすそうな雪だったそうな)、そこで一緒に走ったとか。リードはつけてたけどお洋服は着てなくて、『あ~あ、雪玉ができちゃうなぁ・・・』とチチは思ったそうな。ちょっと若くなってて、とっても楽しそうだった


とか。むむむむ。


まあ、そのうち、君の夢にもでてくるんじゃない?


だって(イラー)。ドヤ顔がひそかにむかつくんですけど!
口の端がちょっと上がってるのも気に入らないわ、ホント。

ろじ、オカアチャンの夢にも出てきておくれ~。


[PR]
by teachermakizo | 2017-06-22 22:56 | ちち | Comments(0)
おはようございます・・・ヨ、ヨレッ。
あー、疲れました!何もしてないのに!
帰宅して「疲れた疲れた」言っていたら、チチに「ボクは毎日そうやって通勤してるんだけどね!キッ!」ってされました・・・HAHAHA。

6/17-18の2日間、ドルフェス、無事終了しました。
チクチク師匠(含ワタクシ)のブースにお立ち寄りいただいた皆様、お買いもとめいただいた皆様(感謝!)、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

今回のための準備をほとんどしてなかったので、前回作成分と今回自分ちの子用に作ったモノ・・・で参加しましたが、今の時期には暑苦しいw別珍シリーズ以外はお家が決まりました。とっても喜んでいただいて、ワタシも嬉しいと同時にほっ。自宅で着せたお写真をわざわざ紙に焼いて持ってきてくださったお客様、心底感激しました!製作者冥利に尽きます♡ありがとうございました、大事にしますね。

ドレスの行き先を見つけられたほか、オーダーのお問い合わせやら、その他、ありえないほど光栄なお話をいただいたりして、ろじがいなくなって元気2割減だったワタシも、少し復活できるかも?と思いました。いやいや、復活せねば。

というのも。

次回の冬のドールワールドリミテッドでは、ワタクシ、半分だけ(←臆病者)師匠から独立予定ですw 師匠が参加される場合、その隣に「自分で」半机借りようと思います。自分のSHOPの名前とかも考えないと。まさか自分の名刺が必要になるとは思わなくて用意してなかったら、今回何度も必要になって、師匠の名刺を代わりに配ったという・・・・というわけで、次回は名刺も作って用意しようと思います。自分のブースを持つとなると、置くドレスももう少し増やさないと。ああ、なんだか緊張してきました(もう)。

というわけで、「ろじがお星さまになってしまったショック」から早々に立ち直って、針を持たねばなりません!6月中は喪に服しw、7月からはフレッシュな気持ちで頑張れたらな、と思っています。


そうそう。ブースに来ていたただいた皆さんがろじへ暖かいお言葉をくださって・・・本当にありがとう。実際ろじに会ったことはなくてもこんなに心を寄せていただいて、本犬もビックリ&うれしく思っていると思います。もちろん、ワタシもチチも。感謝感謝の一言しかありません。ありがとうございました。




[PR]
こんばんは。

早いもので、明日から2日間、ドールワールドですね!
ろじのことがなくてもあまりやる気が出てなかったのにw、ろじの闘病やら旅立ちやらなんやらがあって、すっかり「ドルフェス・モード」が抜け落ちてしまいました。というわけで、今回は「手元にあるモノ」だけで参加しますー。なさけない。

前回行き先の見つからなかったドレス2枚(値下げしました!お家が見つかるといいけれど)と、今年前半で縫ったモノ数枚・・・です。チクチク師匠が美しく画像を作ってくださってfacebookに載せてくださっています。これから暑くなるっていうのに、ベルベット・・・www暑苦しいですね。あーあ。ま、売れ残っても12月がある!と思うことにします。12月には「季節にぴったり」wな感じになっていることでしょう。

一応、チクチク師匠のテーブルに朝から登場する予定でいますので、ドルフェスにいらっしゃる方、お気軽にお声掛けくださいまし。では!明日お会いしましょう♡



そうそう明日は、ありょ爺さんの世話はチチが看てくれるので安心です~。



[PR]
こんばんは。

早いもので、ろじがお星さまになってから1週間以上経過しました。
その間、ありょの通院で主治医のところに行ったり、子犬の頃からずっとトリミングでお世話になっていたトリマーさんにご挨拶に伺ったり、同じマンションでありょろじをとてもかわいがってくださった犬飼さんに「ろじがお星さまになったこと」をお伝えしたり。あれこれしているうち、あっという間に時間が過ぎていきます。

ワタシもチチも、なんだか「やりきった感」があるせいか、あまり泣きませんでした。
いよいよ酸素室をかりなきゃって時に、ちょっと。あと、最期に間に合わず、動物病院の待合室でろじを抱っこしながら号泣(笑・診察時間が始まっちゃって、待合室がちょー微妙な空気にww)。ろじが帰宅した初日。とっても寂しくて。でも、それぐらいかな。チチはほとんど泣かなかった。ろじはあからさまに「チチ差別」してたから(爆)「実はろじのこと嫌いだったでしょ」って聞いたら、そんなことはない・・・といってたけれど。

チチのお母さんが亡くなった時も泣かなかったから、あまり泣かないヒトなのかも?

「あー、いよいよダメなんだな」って覚悟して、不覚にも?ろじの前で初めて泣いてしまった時、ろじが心配して浅い呼吸の中でペロッと顔をなめてくれたのが忘れられなくて。心配させちゃだめだ、泣いちゃダメだって思ったっけ。我々が予想以上にサバサバしているので、「きっと泣き暮らしているに違いない」と心配してくれていた人たちがビックリしているみたい。

意外にダメージがあさかったー、と思ったり。
いやいや、これからジワジワ効いてくるのかな、と思ったり。
実は大丈夫なようで、深層心理?のどこかで自分がとても寂しく思っているのかも。と思ったり(ろじが体調を崩したあたりから睡眠障害が。長い時間眠れないので、なんだかいつも睡眠不足で困っています(涙))。

時間の経過が早くて、それとともにろじを抱っこした時の感触や暖かさがだんだん遠のいていくのが寂しいです。ホント、悲しくはないけれど寂しい。悲しいのと寂しいのはやっぱり違うんだなー、とここの所シミジミ実感しています。


c0015041_23325505.jpg

ありょ爺さんは、いままでチッコだけはトイレでできていたのに、ここのところもそれも怪しい(涙)。そろそろオムツかも・・・・。



[PR]
by teachermakizo | 2017-06-11 23:00 | Rodya | Comments(0)
こんばんは。

ろじ、本当に小さな骨になって自宅に戻ってきました。
沢山のお花、電話、メイル、本当に慰められました。
心から感謝しています。ありがとうございました。

c0015041_01284561.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2017-06-06 22:30 | Rodya | Comments(0)
こんにちは。

メイルやお手紙、メッセージにコメント、本当にありがとうございます。
嬉しいです。


今日、チチが帰国しました。

火葬まで暑いので、ドライアイスを5KG(それでも1日しか持たないとか)買って、段ボールのうちがわに発砲スチロール板を貼って、路地を迎えに行きました。そうそう、ろじの最期を看てくださったスタッフの方々にも差し入れも。

せっかく段ボールを持ってったのに、すっごく素敵な?段ボール製の棺桶風箱に入って待ってました。いいものがあるんですねえ・・・。

スタッフの人が洗って、ブラッシングしてくれたようで、それはそれはピカピカになって帰ってきました。本当に眠っているよう。今にも起き上がって、いつもどうりシャカシャカ走り回りそうです。

チチの仕事が今猛烈に忙しく、また気温も高いので、そう長くはうちにいられない。もう抜け殻だけど、かわいくてかわいくて・・・帰宅するまで全然そうは思ってなかったのに、手放すのがちょっと辛くなってしまいました。チチは長く置いて執着心が出る前に送ってあげたい…って言っていますが。

火葬場まで行ける時間がチチにはなく、最期ぐらいみんなで送ってあげたいので・・・超チャレンジですが、移動火葬車を手配しました。自宅まで来てくれるそうです。夜も追加料金できてくださるとのことなので、名残惜しいけれど火曜日の夜にお別れです。

それまで一緒に。
イロイロ持たせてやります。
c0015041_18195955.jpg

追伸:お悔み、本当にありがとうございます。お返事しますが、ちょっとお時間を。


[PR]
by teachermakizo | 2017-06-04 18:13 | Rodya | Comments(6)
こんにちは。

主治医から「いつ何が起こってもおかしくない」って言われていたのに、なんとなく明日のチチの帰国まで待ってくれる気がしていました。昨日の夜も、割と力があったので。

でも、今日15:50頃主治医から電話があり、丁度面会に行こうと用意していたので、超特急で行ったのですが間に合いませんでした。最期は眠るようだったと主治医は言っているので、救われています。

ろじの犬友だった皆様、長いことかわいがってくれて本当にありがとうございました。きっと、ろじも楽しい思い出をいっぱい持って旅立ったと思います。ワタシも、ろじがかわいかったこと以外思い出せません。かわいかったなあ・・・さびしくなります。

ろじは16時ごろ、カワイイお星さまになりました。


c0015041_18340961.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2017-06-03 18:18 | Rodya | Comments(6)