<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

c0015041_18332574.jpg


ボタン待ちの前作は未だにボタン待ち・・・デスw
500円の品物の送料に2500円もかけたのだから、時間はかかるだろうけど必ず届くでしょう!なんか空しいですけどね!

6月まであまり時間もないので、次の作品に取り掛かっています。
pinterestから引っ張ってきました・・・人間のコドモさんが実際に着用していたドレス・・・です。カワイイですよね♡とりあえずFB14サイズですでに縫いはじめていて、進行度60%くらい。これは6月用にするつもりです。FB14が終わったら、65cmのSHにグレーのベルベットで同じものを縫ってあげる予定でいます。

これから春になろうというのにグレーのベルベット・・・遅いよ、母さん・・・。
っていう娘さんの声が聞こえてきそうですがww 

ドレスの難易度はさほどでもなさそうですが、帽子をどうしようか・・・また悩み中です。
[PR]
先日「爺たち」を病院に連れて行ったら、主治医に

「頑張ってますね!」

って言われたよー、と犬のオトウサン。

ああ、そうか。主治医にも「頑張ってる」ってコメントを言われてしまうような「お爺さん」犬になったんだなーってつくづく思いました。

ありょの16歳(!)の誕生日は5月ですが、果たして5月まで頑張れるか。
いや、どこが悪いってことはないんですが、本当に毎週毎週どんどん弱っていくので、数か月先までいきてるかどうか。ベットやソファーの上り下りも本当に難しくなってきて(補助階段を買ってあげたのに)ベットの周囲に100均(笑)の滑り止め付のマットを敷き詰めました・・・ダサださです。

ベットに登ろうとして力尽き、補助階段にすがりつくように(笑)横たわってたり、ベットやソファーから勢いよく飛び降りるも着地時に踏ん張れず「ぐちゃ」っとつぶれてたりする日々なのです。
[PR]
by teachermakizo | 2017-02-27 18:39 | Alyosha | Comments(4)
今ボタン待ちをしている「ブルーの花柄のドレス」ですが、2枚縫いました。サイズは同じですが、青無地生地が少々足りなくなったのと、1枚目は「1枚袖」だったので2枚目を「2枚袖」で「もっと細身に」と型紙に手を入れたところ、何やら型紙に間違いがあって、1枚目と2枚目少々デザインを変えざるを得ない羽目になりました。

1枚目は「長袖ドレス+ベスト」ですが、2枚目は「袖なしドレス+ジャケット」

要するに袖が何処についてるか・・・って話なんですが。理論上「見た目」はさほど変わらないはずなんですが・・・実際作ってみると雰囲気が違う。どちらが好みかは個人によるのかなぁ・・・でも、なんだかおもしろいな、と思いました。
[PR]
土曜日にチクチクに行って、失敗した「型紙の修正」を師匠にお願いできたので・・・行き詰っていた作業がどど~んと進みました。プラス・・・次の作品の型紙もひいてもらいました。本当は65cmの彼女用を作りたかったんですが、そのためには「本人」をチクチクの日に連れてこないとならず。犬のオトウサンに送迎してもらえる日でないと無理なので、また次もFB14で「とりあえず」縫ってみることにします。

どど~んと作業が進んだドレスはとうとうボタンをつけるだけ・・・のところまでこぎつけたんですが。

ボタン、で悩んでいます。
分かってはいるんです、あまりこだわりすぎてもしょうがない・・・ということは。
本当にイメージに合う「アンティーク・ボタン」を探すのは一苦労、しかも今回は「まとまった数」が必要です。10個とか・・・。

ある程度妥協は必要だなーって、ちょっと違うものも買ってみたりはしたんですが、いざつける段になるとなんだか気が進まず。もっとぴったり合うのが見つかるんじゃないかな~って。

そんなこんなで色々なボタンを買い集めるはめに(涙)。

今、イギリスからの小包待ち・・・です。
バカだな~って思いつつ、品代自体は安いのに送料が半端ない!・・・のに買ってしまいました。一番イメージに近いような気がしたから。ただ数が6個しかないので、手持ちのボタンと組み合わせてつける場所も考えないと。

適当なところで「妥協」することも学ばないとなー、と思う今日この頃なのでした。
[PR]
ちょっと前の話になるのですが、先週の金曜日に蔵前の「木馬」のショウルームに行ってきました。

行きたい!と思っていたし、用事もあったのだけど、行く前に「ろじの留守番中絶叫事件」があって、以来外出をミニマムに控え中。たぶん、ありょだけバリケンに入れ、ろじを放牧・・・というスタイルでないてはいないようなのだけど、長時間留守にするのはやっぱり躊躇われ。チクチクもこれからは犬のオトウサンが在宅の土曜日だけに。不自由だけどしょうがない・・・。医療費も恐ろしいほど膨大だし、動物を飼うってやっぱり大変だと痛感中・・・トホホ。


丁度12時過ぎぐらいに「木馬」についたのだけど、電気も消えててドアも開かず。遠路はるばる来たのに「ゲ!休み??」と涙目になっていたら、どうも昼休み。ひ、昼休みがあるのか・・・・。13時まで休みとのことだったので、どっかでお昼でも食べちゃおうかな~と思ったんだけど、店の周辺に気軽にはいれそうな飲食店がない!この辺にお勤めのヒト、何食べてんのかな~。あまり遠くまで行って戻ってくるのが面倒にはなりたくなかったけど、結構さまよってしまいました・・・。

今回の目的・・・それは。
縫いかけの生地がギリギリ、いやたぶん足りなくなりそうなので、不足分を何かで代用できないかと。縫いかけのドレスも帽子も持っていきました・・・商品を見ているうちに微妙な色の違いが分からなくなってくるので(購入して自宅に帰ったら、買わなかった方の色だった…ってことがしばしば)。残り少ない生地でパイピングしなくてもよい方法に目星がついたので、面倒だったけど実際に行ってみて正解でした。

土曜日はやっとやっとチクチクです・・・もっと早く行きたかった!
行き詰っているところを師匠に指導してもらえれば、今縫いかけのも一気に仕上がると思います・・・ああ。、まちどおしいです♡
[PR]
なんだかすごくチクチクしたいカンジなのに、縫いかけのは行き詰ってるし・・・・手持ちの生地で何か縫おうかと裁断を始めたドレスは・・・なーんと生地が足りなくなった(汗)困ったことに。レッスンもかなり先の予定だし、なんだかうまくいかないね。あーあ、どうしよう、つまらない。

そうだそうだ、出来上がったドレスの画像を。
最近i-phoneで撮影した画像がイマイチで。携帯もかなりプロトタイプだからしょうがないのかな。師匠みたいに綺麗な画像を用意できたらサイコーなのに。


c0015041_15174136.jpg

c0015041_15175612.jpg


このハート形の帽子、UPからの画像がないのだけど、縁に針金を入れた芯にブレードを巻いて縫いつけで・・・裏のプリーツは畳みながらチクチク・・・。とってもとっても苦労したのだけど、出来上がった時の充実感が半端ない(笑)。帽子は作りはいい!苦しいけど大好きです

同じ生地でちょっとだけデザインが違うものを縫っている最中なので、そちらは完成したら6月のドルフェスに出したいと思います。ぜひぜひ、力作の帽子も見てやってください。
[PR]
今日、アメリカからの封書が届きました~!
待望のボタン/10個です。

ドレスのボタンの大きさって重要だと思うんですよ。
1mm違うだけでも印象が全然違う。

今回頼んだボタン、多分8mm位だと思うのですが
ドレスに着けると、もうちょっと小さくてもよかったかな~という印象です。とはいえ、人間用のボタンで1cm以下のモノを探すのって結構難しいんですが。

仕上がった作品・・・まあ、満足です。
途中までどうなることかと思いましたが。
今日は陽がくれてしまったので、明日画像を用意しようと思います。

同じ生地で縫っている2着目もまあまあ進んでいて、今はボタン探しの真っ最中です~。
[PR]
不在中にろじが泣き叫んでる・・・と苦情を頂戴して(涙)、師匠宅でのチクチクもしばらくは土曜日にすることにしました。

ありょ爺さんがトイレが迷子中なので、留守中はありょもろじもバリケンに入れて外出していたのですが、ひょっとしたら閉じ込められるのが嫌なのか・・・と思い(バリケン、嫌いじゃなかったはずなんですがねぇ・・・)、買い物とかジムとか短時間の留守番の時はありょ爺さんだけバリケンにいれ、ろじは自由のままにしてみました。そして・・・1回、i-padで留守の間泣いてるかどうか録音。


ふーむ、泣いてませんでした(ほっ)。
たまたまかも知れませんが。
外出しないというのはどうしても無理なので、しばらく「ありょだけバリケン」でやってみようかと思います・・・。はぁ・・・。

===

さて、チクチク。
今、米からのボタン到着待ち・・・までこぎつけましたヨ。

「赤、白、ボーダー」の3種類の生地を使って作られたドレスでしたが、ワタシは「青、緑、ブルー花柄チェック」で縫ってみました。いずれもビンテージ程度の生地だったんですが、状態が良すぎて(笑)なんだかすごく「新しい」感じになってしまいました・・・そもそも花柄入りチェックっていうのが、モダンすぎたのかも。

なので・・・ボタンはちょっとこだわることにしました。
ここで新しめのボタンをつけてしまうと、すっごくピカピカに見えてしまうから・・・。
少し古めのボタンで落ち着いた感じになってくれれば、と期待。あまりにもピカピカな感じに見えたので、途中縫う気力が一気に減退。「こりゃダメかな・・・」と、少々(いやかなり)投げやりな気持ちでしたが・・・ハート形の帽子をうまく縫うことができて生き返りました!

ハート型の帽子~❤難しかった!

というより、芯に一番硬い接着芯を使ったのが失敗で・・・かたくてかたくて、指が穴だらけ!大流血!血染めの帽子になりましたよ・・・ホラー。もうちょっと普通の生地とかでもよかったかも。それに、ハート型のブリムのうちがわにプリーツを貼るのも難しかった・・・普通の〇や楕円とかでも面倒だけど。
それでもなんとか綺麗に仕上がったと思います・・・やはりワタシは帽子好きなんだなあ。

お披露目したいけど、ボタンをつけて完全に完成させてからにします、9割方できてるから。
余った生地でもう1枚、販売用を縫いはじめてるんですが・・・1枚目の出来をみながら型紙を修正したら、なんだかどこか間違ったみたい。やり直そうにも生地が足りないし、なんだか1枚目とは違ったドレスになってしまうかもしれません。

どうなるんだ・・・・。
[PR]