<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日は「人形&その他」で共通の趣味の友達と一緒にお出かけしてきました。
絵を見たり、ギリシャ料理を食べたりしたわけですが・・・。

アンティークにとっても詳しい彼女、元町のAVANTさんに行きたいという。
AVANTさんに今、とってもかわいいエデンべべの「サワコタイプ」がいる!ので見に行きたいとのこと。それはそれは・・・と喜んでお付き合いしてきました!

AVANTさん・・・そんなにたくさん人形もドレスもあるわけじゃないので、見ようと思ったら5分もかからないで見終えちゃうぐらい狭い。さすがの「サワコ・タイプ」・・・かわいいです・・・一緒にお茶したくなる可愛さでした。
あいにく、その子は完品でなく(プロによるお直しあり)お値段は150万とのこと。完品だと250万~300万以上するそうですよ。恐ろしいですね!!!ディーラーな友は「その子」を検討する…と言っていましたが、買うんでしょうか?買ったら、遊びに行きたいと思っています(笑)。

友が色々検討している間、店内のドレスを見せていただいたのですが・・・壁にかかっていた紫のウールのドレスが気に入りました。ウールでところどころ薄くなっているところもあって・・・・アンティーク感満載なんですが、お値段1万円。ほほー。

なんでこのお値段かと言うと、ドレスの大きさに対して、袖口が異常に小さく手が通らない!とのこと。今まで数々の人が諦めてきた・・・らしい。

わかりました!そのドレス、ワタクシが直しましょう!(←できるのか?)

と啖呵を切って、いただいてきました(さらに3000円負けてくれた)。
これからちょっと良く調べて、どんなふうに直すか考えます・・・自分でできなかったら(その公算大)師匠に相談します~。師匠~!!!
[PR]
犬のオトウサン、1年ぶりにモスクワ出張へ。
水曜に日本をたち、土曜日(今日)の昼到着予定でした・・・・。





なーーーーんとオーバーブッキングで乗れなかったそうなのです(ゆえに、今日帰宅しなかった)。今まで何度も日本⇔ロシア間を往復してきたけれど、「乗れなかった」ってことはなかった・・・昔ならともかく、この時代に!さすがアエロフロート・・・・。

まあ、1日帰宅が遅れたってどうってことはない・・・のですが、困ったことが。


ろじの輸液は基本毎日なのですが、輸液担当のチチ不在。
チチに「君やってよ」と言われましたが、チキンなワタシにはできそうもなく。
主治医と相談して、出発時と帰宅日に大目に輸液を入れて・・・間の2日間は「なし」でなんとかしのごう・・・としていたのですが。さすがに「中3日輸液なし」はキツイ。主治医も「できたらやったほうがいいけれど、無理なら仕方ない」とのことだったのですが、やっぱり悪化したら困るなーと悩み。足をびっこ引いているありょ王子も病院に連れて行きたかったけど、とりあえずは緊急性はないので・・・とりあえず、ろじだけをカートにのせ、横浜の主治医のところまで「地下鉄」で行ってきました・・・。

当初「京急」で行こうと思い、改札で「犬はカートで乗れますか?」と一応確認してみたところ、「バリケンでないとダメ(カート不可)」と断られてしまい。友人の話では、以前はOKだったのですが数年前から不可になったとか・・・。ここであきらめるわけにはいかないので、こっそり「人間の赤ちゃんの乗っている乳母車のふり」をして、地下鉄で・・・・本当はいけないのよね、スミマセン。

ろじはびびりんちょなので、カートの中でもおとなしくて・・・助かりました。
それにしても、なんでカート(ちゃんと蓋している)ダメになっちゃったのかな。いつもみたいに「動物可タクシー」を呼べばいいのだけど、往復で7000円もかかってしまうし。それでなくても医療費がスゴイから、こういうところは節約したいんだよね・・・・。

===

ちょっと「犬 カート 電車」でググってみたら、京急はカート全面不可だけど、地下鉄は「全面的に可と言うわけでもないが不可でもない」という(笑)立場なのね。

詳しくはこちらのサイトが詳しい。ご参考まで。
[PR]
by teachermakizo | 2016-03-26 21:12 | Rodya | Comments(2)
突然今日予定していた用事がなくなったので、平日でないとできないことをやろうと決意。


1)元町の洋館見学に行く(何年も最寄に通学していたのに、一度も行ったことがないというのも驚きだ)
2)土日祝日休みの蔵前にあるリボンメーカー「木馬」のショールームに行く


洋館は天気の良い日がいいなーと思ったので、今日は蔵前まで足を延ばしてきました。蔵前・・・京急で1本だけど、意外に遠かった!

c0015041_17382937.jpg

c0015041_17384689.jpg


圧巻!な数と種類のリボン、レース、コード、その他いろいろ~。
特にシルクリボンは数と種類、色も豊富で大興奮❤
[行ったらシルクリボンを!」と思って出かけたのだけど、いろんな色レンジのリボンを見ていたら自分の縫っていたドレスの色が分からなくなってしまって・・・。欲しい色が決まっているなら、生地の端切れとかドレスそのものを持って行った方が迷わなくて済むかも。そうそう!ロココ・リボン(3000円台/m)も豊富でしたヨ。

次はちゃんと合わせる生地の端切れをもって出かけます、絶対。

===

MOKUBA(木馬)
〒111-8518 東京都台東区蔵前5-16-8
土日祝日休み


同じ並びにお店が2件あって、1件はリボン、2件目はレース、コード、タッセル、など・・・です。お昼休みが1時間ありますのでご注意ください。  

リボンは1M単位で切ってくれ、現金ONLYです。
[PR]
土曜に獣医に行き、さて連休は何して遊ぼうかしら?なーんて話し合っていたら、王子、突然負傷しました!

現場を見たわけではないのですが、夜、突然びっこをひくようになったんですよね・・・。痛いのは右前脚で、痛みで脚は地面につけない様子。ああ、爺王子よ・・・(涙)

丁度先日、犬のオトウサンが「●●●(←覚えてない)の還付金が給与と一緒に振り込まれたよ❤」と話していて、おお、それは素晴らしい!ぱーっと使ってしまいたい!と思いつつ・・・「ないものと思って貯金しよう(どうせ犬代に消えていくのだろうが)」と言ったところだったんです。

ありょ爺王子は地獄耳で、主治医が不在だといえばかならずその日程で調子が悪くなり、「臨時収入❤」と喜んでいると我々が使う前に獣医代で消えるような事件を起こすんですよね・・・。

今回もまた(号泣)。

レントゲンでは骨折、脱臼とかはなかったので、1週間痛み止めを飲み、それで軽快しないようならさらに検査を・・・ということになりました。右前脚の指が痛いみたいで少し腫れもあります。目も見えず、足腰も弱ってヨレヨレなのに、いつもベットやソファーから勢いよく飛び降りるからひねったのかな。

なんとかこのままよくなっていただけますように(祈)。


==

爺王子、夜になってびっこひきつつ足をついて歩けるようになってきました。
さすが「諭吉」パワー!効果絶大です!


[PR]
by teachermakizo | 2016-03-21 14:27 | Alyosha | Comments(0)
c0015041_16105243.jpg


実際の色はもっとくすんだピンクですが、グラデーションの花模様がとっても素敵なアンティーク生地です。次回のドレスはこの生地を使ったジャケットドレスを考えています。スカート部分はアンティークのバーガンディ―生地です。くーっ!この生地はバーガンディのドレス・ピースは別に使いたかったのですが、↑の生地が現行品生地と全く相いれないので仕方なく・・・投入します!しょうがない!

どちらの生地もあまり大きくなく、FB16 1枚とるのにぎりぎり(スカートをボックスプリーツからフレアに替えてやっと)でした。小さいサイズのドレスにすれば多少余裕がでたのでしょうが、生地の花模様とドレス、ドールのバランスから考えて、小さい子向けじゃない気がして。生地の模様の大きさとドールのサイズってとっても大事だと思うんです、ワタシ。だから、生地を選ぶ時点から出来の良いドレスになるかどうかが決まるような気がしています。

1枚はこの「花模様×バーガンディ―」(アンティーク生地)。もう1枚は「現行品ベージュ×モスグリーン」で行きます!現行品の「ベージュ×グリーン」って、めちゃくちゃワタシ好みなので、場合によってはうちの子に着せたままにしちゃうかも~。ふふふ。

ま、やってみます。
[PR]
by teachermakizo | 2016-03-20 16:09 | YBB | Comments(2)
タイトルが長い・・・orz
毎回師匠がワタシのドレスを売るために綺麗に画像を作ったり、説明書きを考えてくれたりしてくれているのに、本人が作りっぱなしっていうのもね・・・。と言うわけで、雨もやんだし画像を用意しました。

でも、写真撮影って難しい!
YAHOOオークションのステキ出品者さんをますます尊敬してしまうわ。

まずは全体。
c0015041_12551162.jpg

リプロのコンポボディFB14に合わせて縫いましたが、ご覧のようにアンティークの7号でも普通に着れました。ただ、またもや袖がぴったりなので、8号の子には無理かと思われます。ジャストサイズ!気にしていた丈も、顔のある子に着せてみたらさほどでもなくなりました。
c0015041_13375097.jpg

c0015041_1338639.jpg

胸元とバックスタイル

c0015041_13382733.jpg

お帽子。コルクペイトにピンで刺して押さえるといいみたい

c0015041_13392496.jpg


このドレスはこれでおしまい~★
[PR]
by teachermakizo | 2016-03-19 12:51 | YBB | Comments(0)
今日は1か月に3回しかないお教室の貴重な日。
今縫っているドレス(丈が気になる・・・)を見てもらおうかなーと考えていたのだけれど、師匠宅に行く前に横浜の本屋に寄らないとならなくて・・・これ以上荷物を増やして大荷物にしたくなかったのと、何とか自分だけで最後まで作りきれそうな…そんな気がしたので、たまには自力でやってみよう(出来上がってから見せたらいいや)と思って、あえておいて行きました。ワタシ、大人になった?

次のドレスはFB16Sサイズです。

「どうやったら雰囲気の出るアンティークっぽいドレスが縫えるのか」という課題の答えの一つが「素材にこだわる」だったので、先日E-BAYでアンティークドレスの生地をGETしたのですが・・・・な、なんと100年経過モノ!とっても素敵な花模様なんですが、古すぎて縫うのが怖い・・・(涙)。師匠に裏打ち(接着芯)してもらってなんとか裁断済までたどり着きましたが、出来上がりが楽しみ~❤と盛り上がる師匠とは裏腹にワタシは憂鬱すぎて逃げそうです。それに生地がアンティークすぎて、色が派手なわけでもないのに現行品とはそりが合わず・・・したがって、さらに虎の子のアンティーク生地を投入する羽目に。アンティーク×アンティークでなじみはいいのですが、材料費が何処まで行くのか恐ろしいです。この調子だとレースとかリボンもえり好みしそうだし・・・。そもそも「ぴきっ」と裂けたりしたらどうしよう・・・完成するのか?

と、いうわけで、出来るところは自宅で縫って、恐ろしげなところは師匠のところで縫うことにしました。


で、そうなると手が空きそうなので、上のドレス型紙に少し手を入れ、予習復習を兼ねて安心の「現行品シルク」でもう1枚縫ってみることにしました。生地の選定終わり、今裁断中デス。いいね―現行品は。安心だ。


そして・・・。
↓のドレスにホックを付け、帽子も完成させました。
造花やリボン、レースの選定に苦しんだけど、まあまあカワイクできたので満足です。画像は後日。I-phoneだと不鮮明なのでデジカメで撮影してみますです・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2016-03-18 13:06 | はは | Comments(0)
「10枚縫うプロジェクト」の達成に少しでも近づくため・・・先週からチクチクしてました。今回は見本もイメージもなかったので、イチイチ立ち止まっては「う~ん」と考え込み。疲れました。

丁度うちの子がクララさんのドレスを着ていて、ドレスの構造が自分が作るものを違って面白かったので・・・勉強がてら見ながら縫ってみました。クララさんのドレスって、アンティークほど雑ではないけどリプロほど丁寧すぎることもなく・・・ほーんと絶妙な縫い具合?なんですよね。どんな人なのかな~、会ってみたいな。

とりあえず、ドレスは95%完成です。
あとはホックをつけるだけ・・・。どうかな。
スカートの長さがあと1cm短かったらよかった!くー、悔しいぜw
今からはもう直せないよ、無念だわ。

c0015041_12343834.jpg


帽子はこれからです。
今のところ、かけてある麦わら帽を芯にして作るか・・・または共布でブリムの大きいボネを作るか・・・ピンタレストとか見ながら悩み中。スカートが甘い感じ(当社比)になったので、お帽子も甘々なイメージで作りたいです。

画像がイマイチでごめんなさい。
昔はI-phoneでももう少し綺麗に撮れていたのだけど・・・もう「おじいさん」wだから、ピントが甘くなってるのかな~。ま、全体的な雰囲気だけでも。
[PR]
by teachermakizo | 2016-03-17 12:33 | YBB | Comments(4)
c0015041_14155738.jpg


ベットの上に着替えを置くと、いつの間にかろじが寝ている・・・。
君にはユニクロの「スターウォーズ・ひざ掛け」があるでしょー。
[PR]
by teachermakizo | 2016-03-15 14:17 | Rodya | Comments(0)
マンションの断水が朝~夕方まであることが分かったので、急遽YBBメンバーのEさん(笑)を誘ってミーティング(ま、ランチですよ)しました。

まーアレコレ話したんですが・・・。

どうしたらチクチクがうまくなるのかな~とか。
材料や生地の話とか。
・・・もうすでに何を話したか具体的には思い出せないww


とにかく6月のドルフェスに向けて頑張らないとね!と言う話になり、ドルフェスまでにドレスを10枚縫おう!とか・・・まあ、言うだけはタダなんですが・・・。少しやる気になって家でチクチクしたんですが、またしても行き詰ってしまった!やはり「こういうのを縫う」とある程度イメージが決まってから始めないと、やはり行き詰るみたいね。カワイイドレスになるように、もうちょっと悩んでみます。。。やっぱりドルフェスのテーブルには、色や形が違うドレスがいっぱいあったほうが楽しいと思うから。頑張ります・・・たぶん。
[PR]
by teachermakizo | 2016-03-10 22:54 | YBB | Comments(2)