<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

・・・・なんて大袈裟ですが。

オークション昨日終了しました。
今回・・・「小花嬢」と一緒に「ビンテージ・輸入家具用生地見本」も複数枚出品したのですが、オークション終了日&終了時間をすべてほとんど同じにしてしまったために、オークション終了後、落札してくださった方々から連絡をいっぺんにいただいてしまい・・・。しかも!品物も同じ大きさの同じもの&色違い・・・といかにも手違いが起こりそうな予感(汗)・・・緊張しています(>継続中)。無事にお届けできますように(祈)。

ああ、こんなことなら落札日を少しづつずらしておくんだった!・・・今更遅いけど。
もう繰り返すまい!!!

ところで。
先日紹介した「小花嬢」は無事に新しいお家が決まり・・・今日、ゆうぱっくで旅立っていきました。
かわいがってもらえるといいなぁ。


残った「フランソワ嬢」。
いろいろ難アリなので・・・画像を用意するのが大変そう(涙)
少しでもかわいくなって旅立たせてあげたいな。

で、簡単な夏用ワンピースを縫ってあげたのに・・・なぜか猛烈に似合わないのはなぜ(涙)???別の何かをぬわないとダメなのかな~。
[PR]
by teachermakizo | 2014-08-28 19:47 | はは | Comments(2)
お預かりしていた「メグ嬢」が新しいお家を見つけたので、「実家」で待機していた「小花(シェーホワー)嬢」と「フランソワ嬢」が送られてきました。もともとはもっと「大所帯」なコレクションだったのですが、オーナーさんも自らお人形さんたちの新しい行く先を探してくださったので、ワタシがお手伝いする子はこの2人で最後になります。

実は、すでに「小花嬢」はオークションに出しています。

c0015041_23164081.jpg


カノジョはオーナーさんが昔「台湾」にいった際に旅先で迎えられた子だそう。
お顔や手先は・・・・粘土とかビスクではなく・・・パピアマッシェ?か・・・最悪?プラ?
素材不明で、目は描き目。
民族衣装を身に着けていて、脱がそうと思えば脱がせられそう。
でも、今まで脱がせたこともないし、この子の場合「お着替え」って感じでもないので・・・・そのままお家探しへ。

購入後、ずっと(メグちゃんと一緒に)キャビネットに入っていたそうだけど、さすがに数十年ともなると生地に色褪せがあったり汚れがあったりは避けられなかったようで。汚れはだいたい除去したけど、紫外線による衣装の色褪せは仕方ないか。特に「紫」の色褪せが顕著・・・華やかな民族衣装だからね、どうしても日焼けしやすいみたい。

とにかく・・・落札金額よりも、大事に迎えてくれるかどうかが重要なので・・・1円スタートで(オークション歴は長いけど1円スタートって初めてだ・・・・)。いいお家が見つかるとよいなあ。

===

もう1体の子は10号でかなり大きい。
オーナーさんがパリの骨董店で購入したという子で、その名も「フランソワちゃん」。
この子もこれまた謎(?_?)な子で・・・・。

オーナーさんが骨董関連の人に見てもらったところ、「ジュモウやブリュなどのビスクドールのような価値はないけれど、当時のお人形としてたくさん子供に遊んでもらった子だから大事に」と言われたそう。

確かにこの子はメンテが必要!
もう少しいい状態にしてお家を探してあげたいなと考えています。
骨董的価値はなさそうですが歴史はある子です。オークションに出す前に、お家に迎えてくださる方がいたら嬉しいのですが。ま、次回画像も合わせて詳しくご紹介します。
[PR]
いや~、不吉なこと書いたせいなのか。

王子、丑三つ時に久しぶりに発作を起こしました。
ニトロール(ニトログリセリン入りスプレー=発作時に歯茎にスプレーする)があったおかげで、比較的軽くて済みましたが。明日、主治医いないし(またしても・・・・学会で不在。王子、不在日狙ってないか?)
ま、初めてでもないし、今この瞬間できることをして、回復を待つしかなく。


これからどんどん発作が増えていくのかな・・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2014-08-24 16:22 | Alyosha | Comments(0)
コッカーのトライカラー(>ろじ柄)ってとっても個性的で、なぜかほかの犬に好かれない気がする・・・少なくとも「ろじ」は。

喧嘩になるほど嫌われることもないけれど、特に好かれもしない。
ごくごくまれに「遊んでやるよ」と言われる奇跡に出会えてもうまく遊べず・・・挙句の果てに「カアチャンも一緒に」と後ろにくっついてきて、相手のワンコさんに呆れられちゃう。そんな繰り返し。


そんな「ろじ」にも、たった1頭。
たったの1頭だけど、「ろじに会えてうれしい」と喜んでくれる「お互いに友達認定のワンコさん」がいて。

トライのコッカーの友達は「やはり」トライのコッカーなのね(笑)

ショウチャレンジもしている我が家のトリマーさん宅には全盛期には4頭のコッカーがおり。
しかもみんなカラーが違う(したがって性格も違う)。ちょうど王子と同じ年齢にトライの仔がいて・・・・同級生の王子は全く無関心だったけど、初めてあった頃から「ろじ」は彼に懐いてた。同じ遊び方、同じ感覚で遊べて本当に嬉しかったんだと思う。

トリミングは大嫌い(がたがたふるえちゃう)だけど、トリマーさんちに行く=PP君に会える・・・ということで、トリミングの日は大喜びで迎えの車に飛び乗ってきたっけ。


25日は久しぶりのトリミングだけど、ろじの大好きだったPP君はもういない。
苦しかった長い闘病を終えて・・・大好きだったお兄ちゃんたちのもとに旅立ったから。

老犬に膀胱癌は発生しやすい。
しかも、犬の膀胱癌は手術が適応できないことが多い。
発生場所が切除に不向きな箇所に多発するからと聞いた。PP君の膀胱癌もかなり早いうちからわかっていたができた場所が悪く、切除してしまうと術後「垂れ流し」になってしまうとかで・・・・彼のQOLを考え、手術はせずに天命が尽きるのを待つことになった。

この2年で3頭の愛犬を失ったトリマーさん。
我が家にも「同じ試練」が近づいてくる。
きっと「命と生活を共にする」という本当の意味がこの「試練」を体験し・かつ乗り越えることにあるのではないかと感じてはいる。でも、正直その日が来たらどうなるのか。ありょは?ろじは?そして自分はどうなるのだろう?その時自分はどんな心持でいるのだろう?

その日はそう遠くない。

PP君の冥福を心より祈っています。
長い間、「ろじ」の唯一の友達でいてくれて本当にありがとう。
[PR]
by teachermakizo | 2014-08-21 11:01 | Rodya | Comments(0)
メグちゃんのオークション、終了しました。

手近に置くとわかるのですが、メグちゃん、不思議な魅力のある子なんです。
うちにおいてあげられる余裕があればよかったんですが・・・ね。今回は画像が悪かったのか、ドレスが悪かったのか・・・・ものすごくたくさんのウオッチをいただいたのに落札価格に全く反映されずに激安な価格で落札されていきました。ま、落札価格がすべてではないのはわかっているのですが、ちょっと残念。

落札してくださった方がメグちゃんの魅力に気づいてくださり、末永くかわいがってくれることを祈りながら・・・今日発送しました。

メグちゃんが無事旅立ったので、友人宅の残りの子が我が家にやってきて、同じように「お家探し」をする予定です、あと2体くらいかな。ブログを見ている方で「うちに来てもイイよ」と思ってくださったら、遠慮なくコメント欄からお知らせください。できれば、オークションは最終手段にしたいので・・・・。

===

突然ですが、洗濯機が壊れました~!!!

ヨドバシの保証延長プログラムに参加していたので、どうやら補償内で修理でできそうですが・・・お盆が明けたばかりで修理がすぐ来れないという!!!洗濯機の水が抜けないのに~!!!!

修理が来る前に、洗濯機の水がヘドロ化するのではないかと恐怖におののきちふ。
[PR]
by teachermakizo | 2014-08-19 21:58 | はは | Comments(2)
もっと早くお家探しをしないといけなかったのに、あれこれあって今日まで来てしまい。
別のドレスを縫ってあげようと思っていたけれど、どうにもこうにも気力がでないので・・・・見切り発車で「YAHOO」でお家探しをしようかな・・・と。一応、裸ではないしね。

c0015041_17542459.jpg
c0015041_17545025.jpg
c0015041_17551315.jpg
c0015041_17551115.jpg

左右の太ももに1か所づつ軽い「ひび」があります。製造時のものなのか、経年のものなのかわかりませんが・・・強い打撃を与えれば大きくなるかもしれませんが、普通に過ごしていれば特に問題になるようなものではないかなーと思います。

c0015041_1757696.jpg


素材は何でしょうね?ビスクではありません。プラスチックでもないので…軽量粘土みたいな感じでしょうか。焼いてあるようにも思えません。お顔などはなにか「水性絵具ちっく」なもので描かれていたらしく、我が家に連れてきてお掃除をした際に強く濡れタオルで拭いたところ、片方の頬紅が落ちてしまいました・・・・。その後、手持ちの色鉛筆や絵の具で修正したのでパッと見た感じはわからないと思いますが。

大きさは33cmとカワイイサイズです。

ズロース?と靴下、靴はオリジナル。
スリップ、ドレス、お帽子はワタシが用意しました。

写真は↑のを使って、近日中に「YAHOOオークション」デビューさせたいと思います。
大事にしてくれる、よいお家が見つかりますように。

===
オークションデビューしました。
いいご縁がありますように。

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w106900116
[PR]
1,2を争うぐらい大好きだったアメリカの俳優ロビン=ウイリアムスが自殺・・・というニュースに大ショックを受けています・・・・涙が出そうなほど悲しい。死んでしまいたくなるほど、死んだ方がましだと思うほど生きていることがつらかったのか、あの素敵な演技や笑顔の下にはそんな苦しみがあったの…と思うとさらに悲しくなる。

つい最近までケーブルテレビのFOXで主演を務める「ぶっとび広告代理店(だったかな?)」を放送していたばかり・・・・残念ながら1シーズンで打ち切りになっちゃったけど。年は重ねていたけど、優しい笑顔はそのままで、元気そうな姿を観れてうれしい…と思っていたのだけれど。

ロビン=ウイリアムスが出演していた映画は結構見たけれど、一番好きなのは「ジュマンジ」という・・・たぶん、B級映画(笑)。「ジュマンジ」はボートゲームなのだけど、このゲーム、ただのゲームじゃない!ボードに示された出来事が現実に起きるという・・・・呪われたゲームで、途中で下りたりやめることはできない。ゲーム内で「あがら」ない限り。何故だか知らないけど、この映画が一番好きで何回も何回も繰り返し見ました。



ホント、残念です。
私以外の大勢の人が同じように彼の死を同じようにいたんでいるはず・・・・
この気持ちが彼に届くといい。そして、今は「死んでしまいたかったほど逃れたかった何か」から解放されて安らかであるといい・・・とそればかりを祈っています。
c0015041_2020396.gif

[PR]
by teachermakizo | 2014-08-12 20:03 | はは | Comments(2)
6月にやってきたジュモウの1907(9号)・・・・

体調不良におちいる前に、「ドレス」以外のすべてのお支度が整っておりました。迷いがない部分?までは順調にコツコツチクチクしたのですが・・・残すところのドレス。はて、この年代の子って何を着せたらいいのかと悩。1907と言えばもうほとんどフレンチ…とはいえず・・・実際彼女もジャーマン色が強い。手持ちのテート・ジュモウのようなジャケットドレスは着ないよね(変だよね)、たぶん。

はぁ・・・全然わからん・・・・。

参考資料もなく、悶々としながら放置プレイ。
我が家にいるなら「きちんとした格好」でいてほしい。
とりあえずの変な恰好なら着ないでいてほしい・・・というわけのわからないこだわり(>ワタシ)のせいで、彼女(1907)かわいそうに下着姿でずっと作業台に座っていたのですが。

c0015041_921014.jpg


ダウン直前のYBBで、(多分)人形用のコットンドレスと縁があり、見たかんじ1907嬢が着れるかも?と「とりあえず」買ってあげました。サイズ的にギリギリかも・・・と心配しつつ持ち帰ったドレスでしたが、これまたぴったりでビックリ。夏の暑い今の時期にはとてもさわやかで、手持ちの「なんちゃってワックスフラワー」てんこ盛り帽子にも合っています。早く何か縫わないと・・・・という焦りも(爆)緩和され、「寒くなる前までにどうにかしないと」と期限が先送りされ、ちょっとほっ。

早いところ体調とやる気を回復して素敵なドレスを作ってみたい!・・・なんですが、今はただだるくてウトウトと眠い毎日なのです・・・・。
[PR]
こんばんは。

気づいてみたらずいぶんと長いこと放置中、ブログも、お人形も。
たぶん、(掃除はしているけど)埃がつんでいるのはないかと。かわいそうに。

でも、それどころじゃなかったんですよ。具合が悪くて。
急に暑くなったせいなのかなんなのか、夏バテに貧血が加わりダウン。
貧血なんてほとんど経験なかったのに、参りました・・・・。


大分回復してきたので、徐々に「手仕事」にも着手しないと・・・ですね。
とりあえず、近況でした(書かないとTOPに広告がでちゃうから)

皆様もくれぐれも「夏バテ」・・・・お気を付けくださいまし。
[PR]
by teachermakizo | 2014-08-05 19:23 | はは | Comments(6)