<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

すっかり放置中のブログです・・・申し訳ないデス。
コドモタチは元気にしています。王子も「彼なり」に元気にしています♪

1月に入ってやっとロシアの冬らしくなり、ここのところ-10℃以下の日が続いています。放射冷却のおかげで天気もよく、気持ちいいですヨ★
こんな冬とも「当面」お別れか思うと名残惜しいですねぇ。
2004年の年末から書き始めたこのブログもあと数ヶ月で終了となりそう。


だって春に帰国するんだもん(何事もなければ)


人間だけでも大変なのに老犬を連れての帰国・・・書類や引越準備などなど、これからめちゃくちゃ大変そうです。ユーロも暴落して貯金も目減りしちゃったしね・・・トオイメ。


しばらく更新が少なめになるかと思いますが、気が向いたらお立ち寄りくださいね。
[PR]
c0015041_226031.jpg
c0015041_2261354.jpg


この時期ならではの内装・装飾が綺麗です★
[PR]
c0015041_229844.jpg

[PR]
チチと一緒に昼ごはんを食べに「Branka」に行きました。
GINZA Projectプロデュースのこの店なんですが、エライ辺鄙なところにあり・・・また、GINZAとは思えない感じ(笑)のちょっぴりシャビーなお店なのです♪ただ、系列のお店よりは少し安いかも。そして、まあまあおいしいです。

「BRANKA」のマリーノヴィー・トルト↓

c0015041_2305443.jpg


うまー★
[PR]
1月の夫人会で「今年の抱負?目標?」を「早寝早起き」と設定した犬のオカアサンデスが、早くも挫折しています。ある意味、寝るのは「早い」のですが、起きられません。

だってだって、外が暗いんですもの!>・・・と言い訳してみる。


===

ところで、わが家の床/壁下配水管が破れて階下のお部屋が水浸しになったのは記憶に新しいのですが、今度はわが家が被害側になった様子。どうも上の階の台所が水漏れしてる?で、わが家の天井にシミが出来ております。現在のところ大した量でもないですが、一応大家に連絡したところ連日色んな職人を連れて御訪問(疲)。昨晩「明日朝10時に伺ってもいいですか?」と聞かれたので「ダメです。もっと後にしてください」とお答えしたのに、どうやら質問形式だったにもかかわらず「行くから」と言う宣言だったらしく朝10時にお見えになりました。だったら聞くなっていうのに!
おかげで今日は寝不足です・・・。

同じ通りの邦人奥様も夜更かしでなんだかとんでもない時間にメイルのやり取りをしたりしておりますが・・・お互い「早寝早起きって難しいよね」とシミジミ。2時ぐらいまでには就寝したいものですが。
[PR]
by teachermakizo | 2012-01-24 19:21 | はは | Comments(2)
1月に入ってやっとこの地にも積雪がありました♪
サンクトのアレヤコレヤの汚れもすっぽり雪ノ下♪

昨日今日とコドモタチ、LONG(彼らにしては)お散歩を楽しみました。
ヘタレの王子もいっぱい歩きましたよ(超ノロノロですが)。


こんな雪の中のお散歩も日本に帰れば出来ないからね。
いっぱい楽しみましょうね♪
[PR]
by teachermakizo | 2012-01-22 03:37 | Alyosha | Comments(4)
ありょ家の犬のオカアサンが夜更かしなのは「有名」なのですが、「夜のほうが色々冴えてる」からかな。いろんなことに集中できるし・・・。

ワタクシの場合アイデアが浮かぶと「即実行」したい人なので、まさに「丑三つ時」あたりにピンと来て⇒着工⇒完成するまで眠くならない⇒完成(朝)という具合。もちろん、犬のオトウサンは(呆れて)とっくに就寝しますが。

ただ・・・困ったことに、このパターンだとコドモタチが寝ない!
王子の場合、眠そうに眼をショボショボさせながらおきていて・・・最終的には撃沈・・・だからいいのですが、忠犬ろじ公は「ママ命」なので「いつ何時デモ」ON DUTY。

昨晩も突然「裸ん坊だったオールビスクに洋服を作りたい」(夜中2:00頃)と思い立ち、下着を作り、洋服を編み編み・・・・完成したときには朝6:00(でも暗い)すぎでしたが、ろじはウトウトしながらもスフィンクス・スタイルで全く寝ず。・・・と言うわけで、オカアサンと完徹してしまったのでした。


おきてきたオトウサンに「ろじはもうシニアなんだから、こんなことさせちゃダメ!!」と叱られてしまいました・・・(涙)。ろじ・・・オカアサンがいないくても寝れるようになろうよー。
[PR]
by teachermakizo | 2012-01-13 19:13 | Rodya | Comments(0)
先日Kestner150嬢(大)に「人形の囁き」さんからステキなドレスをお譲りいただいたのですが、その数日前のブログで(これまた)ステキな屏風の作り方がUPされておりました(20.Dec.2011)。



ほほ~、これは写真撮影に使えるのでは?


と思い、休み中チチがTwitterでしょーもないことを呟き続けている間にチャレンジしてみました。まずは最初なので、ケストナー姉妹(同じ150でサイズ違い)用として小さいサイズで。


「簡単だよー」と仰ってたけど、う~ん、綺麗に作るのはなかなか難しいな。
なんだか「敷布団の下に敷くマットレス」を立てた感じ(笑)になってしまったな。厚紙の上に貼ったキルト芯が厚すぎだったのかも。


c0015041_6515358.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2012-01-10 06:31 | はは | Comments(2)
休みは8日までだと思っていたのだけど、なんと9日まで(ビックリ)。
旧暦のクリスマスが7日(土曜日)で祭日だったので振り替えで9日も休みに。日本の皆さんは早々に仕事だというのにね。

元旦にコドモタチを洗い、数日かけてカットし・・・でも、メインイベントの「王子の爪きり」が残ってる(涙)。一度でも失敗したら二度目はない・・・と分かっているので、いつもちょこっとしか切れず(当然すぐ伸びる)なんだかいつも魔女みたいな長い爪で床をカチカチ鳴らしながら歩いてる・・・・イカン。良くない!


・・・でも、主治医に切ってもらう?(>他人に押し付け)とか思っていたのですが、なかなかイスカンダルまでは遠い。やっぱり自分でやるしかない!と言う結論に。あああ(;;。


王子の爪は厚くて硬いので、つめきりはいつも良く切れないとダメ。

既存のは切れ味が落ちているようだったので、SHOPへ。
あいにくと丁度よいサイズのがなく・・・小型犬用OR大型犬用・・・どちらにするか迷って、「でかすぎるだろ!」とは思ったけれど大きい方をチョイス。

これが大正解。

買ったばかりで切れ味がよいせいもあるけれど、持ち手もハサミも大きいので楽に切れて大喜び(>オヤが)。王子もあまりお怒りにならず・・・なおよし。素晴らしい。


新年(9日ですが)そうそう幸先が良いね!
この先もすんなり爪きり出来ますように。
[PR]
by teachermakizo | 2012-01-09 06:06 | Alyosha | Comments(0)
年明け・・・。

珍しく3歳年下の弟からメイルが来たので、ついでに彼の「おぐし」の具合を尋ねたら返事がない(汗)。家系的にはハゲの人物はいないのでよもや「それ」で悩んでいることはないと思うが、彼も私と同じように高校生の頃から「白髪染め」のお世話になっていたので・・・同じように「真っ白」なのではないかと思うのだ。彼がどう対処しているか聞きたかったのだが。まさか、彼も毎月美容院なのだろうか。


と言うわけで、2012年第1回目の美容院でございました。
専属美容師(?)アンドレイ君もお達者な御様子。
昨年はグレゴリー君を「思わぬカタチ」で切ってしまって心が痛みましたが(涙)元気でやってるかな~。乙女風なアンドレイ君とも実はなかなか難しいのだが(ロシアの男性美容師はどうしてこうも個性的なのか)ここまできたら最後までお願いするつもり。


そういえば・・・新年だから?なのかな、アンドレイ君から「とっても面白いからあげる。ボクのオキニイリなんだ(ハート)」といって本をいただいた。新年プレゼントらしいが・・・厚い文字ばっかりの小説?でページをめくっているだけで眠くなりそうである。しかも内容が難しく、古代ギリシャが云々・・・こんな内容を私が読めると思ってくれているのはありがたいのだが、期待には添えそうもないのである(涙)。

ここのところ、髪を染めてる間の待ち時間に彼個人の本を貸してくれるのだが(くだらない雑誌を読みたいのに!)それがまたシュールな芸術本やら、やたら難解な(ロシア語だってだけでそれでなくとも難しいのに)本だったり・・・・。前は静かでよかったのに最近やたら話しかけてきて(涙)しかも応えにくい話題だったり、一人で話して一人でクスクス笑ったり・・・困るよー。


グレゴリー君も面白かったけどアンドレイ君も個性的で。
美容院に行くとグッタリ・・・なのであります。
[PR]
by teachermakizo | 2012-01-06 14:44 | はは | Comments(0)