<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

先週末不在だったので、今日は早めに帰宅したチチがお散歩に連れて行ってくれました。

王子は相変わらず歩きませんが・・・・
c0015041_4225490.jpg


ろじは大喜びです。
c0015041_4231899.jpg


ちょっとにわか雨に降られたのですが、その後虹が見えました。
いつも同じ方向の同じあたりに虹が見えるんですよね。
チチのブログにも別の日の虹の写真があります・・・・。

c0015041_424258.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2011-08-29 23:21 | Rodya | Comments(2)
チチ、6日間の出張から帰宅しました。

今回は国内出張(モスクワ)だったので、お土産はなし。
コドモタチにも、オカアサにも。

なのに、コドモタチ。
お土産なしを信じない(笑)。

スーツケースを開けろ開けろ!と要求。
開けたスーツケースの中に入って荷物を物色するも、何も発見出来ず。

本当にお土産ないんだ・・・と知って、ムッとしていました(王子が)。



c0015041_4204539.jpg

                    ある朝の王子。
[PR]
by teachermakizo | 2011-08-29 22:17 | ちち | Comments(0)
今日から日曜夜中まで『母子家庭』です。

チチが不在だと玄関で待っていた『純真』だったコドモタチ・・・今は全然待ちません(笑)。チチが帰ってこないことにも気がついているかどうか(ろじにいたっては、帰宅時にチチを覚えているかどうか・・・)。
[PR]
by teachermakizo | 2011-08-23 15:35 | はは | Comments(2)
c0015041_322418.jpg


⇒詳しくはこちら

パブリックコメントを分かりやすく作成する『補助ツール』もあります。
こちら
====

動物愛護法に関する意見を国民が意見することが出来る『パブリックコメント』の受付締め切りが8月27日に迫っています。

海外にいる私はどうなのだろう?
一応、日本に住所があるので大丈夫か??

と思い、微力ながらメイルで週末に送ろうとしたところ、なんと!受付アドレスがパンクして受付不可でした(月曜現在は受付可能になっています)。色んなブログ主さんが一人でも多くの人に『動物愛護法改正に向けて力になりたい』と意見を送ってくださってるんだなあ・・・と驚きました。

動物愛護管理法の見直しは5年ごと・・・と決まっているようで、前回(5年前)は「仔犬・仔猫の販売は生後8週以上」に改正しようとしたところ、動物販売業界が反対反対意見を組織して寄せた為に『反対9500-賛成200』と大差をつけられて法案化が見送られた・・・などという経緯があるそうです。

動物愛護に関心を寄せる人々を組織できれば、↑を大きく凌駕できるはず・・・そんな意気込みが今回は伝わってきます。「ちばわん」さんのHPに詳しく書き方・意見の寄せ方がまとめられていますので、ぜひ御協力ください。

よろしくお願いします。
[PR]
映画の撮影をやっていました。
60~70年代って感じ?(ひょっとして80年代?)

c0015041_417739.jpg

[PR]
とはいうものの・・・ご心配なく。
流血したのは「ろじ」ではなく、『犬のオカアサン』ですから(涙)。

チチが午後から出張だというのに「ろじ」を風呂へ。
今日こそはカットしないと・・ということで、室内だというのに雨合羽(毛がくっつかないように)短パン姿で戦闘開始。

今日は・・・先日、ろじのお里のママに取り寄せてもらったおニューの『トリミングバサミ』を使用。今まで使ってたのが切れ味が落ちてきたので・・・せっかくならちゃんとしたのをとお願いしたのです。ろじのお里のオネエサンはトリマーさんですから。




このハサミ、間違いなく『私の人生で出会った一番切れる刃物』認定(涙)。

切れる切れる、切れすぎでしょー。
ちょっと刃に指が当たっただけでスッパリ。
ちょっと挟んだらザックリ。
切るわ、出血するわで左手ばかり五箇所も。
トリミングテーブルとろじに血が滴り、血まみれ。
あわててその辺にあった洗濯物のタオルで傷を抑えてみるも、赤いぃぃ(涙)ひー!。

プロのお道具は違いますねぇ。
なんだか私には過ぎたお道具かも・・・使うのがコワイよ。
でも、おかげで出来上がりはいつもより綺麗でした(血まみれになっちゃったけどね)。


あ~ん!もうトリミング嫌だよー!
誰かかわって~(涙)。
[PR]
by teachermakizo | 2011-08-14 20:18 | Rodya | Comments(0)
今日は本当に疲れました・・・。

実はわが家、自称「最後の夏の思い出作り」(笑・去年もそんなことを言っていた)のため、とあることにチャレンジしようと準備中。それについては後日あたらためてお話しするとして・・・その一環としてコドモタチのマイクロチップを再確認が必要となりました。本当は、このマイクロチップの固体確認は何かあるごとに(予防接種時とか、狂犬病予防接種時とか)しないとならないのですが、そこはそれここはロシア。


「チップ入ってるの~?」『どこに入ってるの~?』『番号は?』


と確認もせずに書類に記入(笑)。
あ、でも、彼らの名誉(あれば)の為に言って置きますが、マイクロチップのリーダー自体はあります。

王子&三毛犬がチップを入れたのは・・・さかのぼること2004年の冬。
2005年成田の検疫所で最後にチップがちゃんと読める状態なのか確認しておりません。基本的にチップが落脱することは殆どないそうですが、まれにチップが動いてしまって探せなくなることがあるとか。ぶっちゃけ、ロシアの検疫所ならどうにかなりそうですが(笑・なんせ警官でさえ「ロシアは何でもあり」と豪語しているぐらいですから)日本の検疫所はそうは行かないでしょう。

『狂犬病抗体検査』(前回から2年。有効期限切れ)の予約ついでに(抗体検査の採血は予約制・注意)チップも確認しよう~ってことで「ЧИН」(動物病院)へ。リーダーはとても気持ちよく貸してくれたのですが。



ありょ王子、チップあり。背中。


ろじ・・・
ろじ・・・
ろじ・・・
チップなーい!


AHTさん、獣医さん、受付嬢(おばさんだけど)総出でろじを取り囲み・・・あれやこれや大騒ぎに。知らない人に囲まれて皆が「ない!」「ない!」と困っているのを察して、ろじ怖くなって超びびりモードに(ナミダ目)。結局、2つあるリーダーのどちらも電池が切れている/弱いという結論になり、『月曜日に来て』(でも、多分月曜日に行っても電池は入ってないと思われる)。


チチは「どうにでもなるよー」と超呑気。
「別の時に確認すればいいじゃーん」



超心配症な犬のオカアサン。
家に帰ろうよーというチチを鞭打って、今度はてんで街の反対側(しかもエライ遠い)にある『絶対マイクロチップリーダーがある』動物病院へ。

その頃には結構夜も更けていたのですが(笑)事情を『青ざめつつ』説明し・・・電池の入っているでかいリーダーで(さっきの病院のは「エクレア」サイズ)調べたところ、あっさり


はいってるわよー


とのこと。
いやー、ほっとしました。


チチは呑気でしたが、今この段階でチップを再度入れなおし~★なんて事態になったら、こりゃ大変な事態ですよ、奥様。何と言っても時間がないし、予防接種のやり直しってなったら体への負担も計り知れないし(そりゃ、どうにかしようと思えは方法はあるけどロシアだから)。とにかく、日本への動物の輸入に際しては不備は絶対にあってはならないのであります。


あー、緊張したね。
いつもは付き添いばかりなのに、自分が注目の的になって怖かった「ろじ」でした・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2011-08-13 17:23 | Rodya | Comments(0)
皆様・・・御無沙汰しております。

8月に入って、サンクトペテルブルグは急に涼しくなりました。
日中の最高気温も25度行くか行かないか。暦の上では『秋』に差し掛かってきたのではないでしょうか。地球の温暖化が叫ばれる前には、9月1日に初雪があったこともあるそうで。日の入りもすこしづつ早まってきています。

わが家のコドモタチ・・・元気にしております。

ろじは今週末にシャンプー&カットの予定ですが・・・カアチャンのやる気が出ないので長いこと伸ばしっぱなし。まさに『犬のラスカル』(笑)。さすがにもう限界ですね。

王子は・・・8月になって急に『生き返り』ました!!!
どうも『夏ばて』(日本に比べたら涼しいのに・・・)だったらしく、王子にとっての適温になったとたん「食欲増進」。食べても食べても「もっと~」とねだっております(ちなみに、夏場は呼びに行かないと朝ごはんも食べに来なかった)。

ま、相変わらず、散歩は殆ど歩きません。

原っぱで『花占い』、よろしく地面の葉っぱを口でちぎっては捨て、ちぎっては捨て・・・するのが『マイブーム』だそうです。オジイサンですが乙女ちっくな王子であります。

観察するに・・・王子の適温は-5℃~+25℃あたりな様です。
適温をすぎるととたんに元気がなくなります・・・ある意味、見事な『体内気温計』だと思います。
[PR]
by teachermakizo | 2011-08-12 21:48 | Alyosha | Comments(2)
あまりに何もないので半年ばかり疎遠にしていたのだが、つい何週間か前に行ってみた。で、そのときにも『あまりにも何もなかった』ので、「ひょっとしたら日を変えたらある」んじゃないかと思って再度行ってみたのですが・結論から言えば・・・全くない(汗)。

あんなにいっぱいあった1980年のオリンピック・ミーシャグッズ(何匹捕獲したか分からないほど乱獲したなあ)も全くない。ロモノソフ陶器のビンテージものも本当に少なくなった。昔はドールに持たせるような貝パースなんかもあったのだけど、ブースごとなくなっちゃった。古いボビンレースのクロスやビンテージのブローチ・・・ガラクタの山の中にもちょっとした『掘り出し物』があって、それを見るのが楽しみだったのにいまや正真正銘のガラクタの山(だけ)になってしまった。売られているものといったら、ちょっと古いもの(数年前に売られていたような)ばかり。もう本格的に古いものは売りつくされてしまったんだなあ。


楽しかったのに・・・残念。
もう行かないかもなぁ。
[PR]

大変珍しいことに、犬のオトウサンが自主的に王子のブラッシングをして言うことには、



『王子、毛がべたつく(脂漏症のため)。このまますぐにお風呂に入るべし』


王子をお風呂に入れるのはオカアサンとしてもやぶさかではないが、現在の王子はひどくモジャモジャで、洗ったら『ママ・トリマー』しないとならない。今はそーゆー気分じゃないので、今晩か明日にならないものか?

・・・・などとキッチンで昼食を取りながら、何とか『今、犬洗いをしないで済ませる言い訳』をアレコレ考えていたら・・・


コーヒー倒した


テーブルから元気よく零れるコーヒー(ぬるい)。
真下には・・・カアチャンの昼食のパンを入れてもらおうと口をあけて待っている王子。


・・・・・・


問答無用でお風呂場に直行となりましたとさ。

王子の守護天使さまが『つべこべ言わずに洗わんかいっ』・・・とお怒りになられたようです(涙)。
[PR]
by teachermakizo | 2011-08-06 23:46 | Alyosha | Comments(0)