<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


一時期熱中していて今は下火になっていたクロスステッチ熱が再燃、なう。
短期間でおさまるか?長く続くか?
おかげでPCをひらく時間が短かったりする・・・いいのか悪いのか。

===

チチ、今日から1泊でドイツ出張です。

あと15分で車がくるというのに、ギリギリまでシャンプー&ドライヤー。
後片付けを全くしないでmやりっぱなし出かけていきましたとさ(涙)。

歳をとると、飼い主も犬洗いが億劫になりますね・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2011-06-26 21:16 | Alyosha | Comments(2)
犬のオカアサンをちょっと知っている人なら皆知っていることだが、ワタシは「ほどほど」を知らない。これは長所(なのか?)でもあり、欠点でもある。

趣味にいたっては「ON」になってしまうと、昼も夜も、普段は起きられない朝だって(!)起きられてしまうのだから不思議だ。食べ物になると、見ている周囲がうんざりするほど毎日同じものを食べ続ける。音楽は『周囲の人間が歌詞を覚えてしまう』ほどエンドレスで聞き続け。

で、趣味も食べ物も音楽も・・・行き着く先は同じで、『やりつくす』と突然ぱったりとやめてしまう。かなりの時間を置いてから再燃することもあるし、それっきり・・・ということもある。

言い訳じゃないけれど、私自身も「ほどほど」にしたい!と思っている。知人の中には、『やりかけのものがいっぱい』とか『昔やりかけたものを引っ張り出して・・・』と言うけど、犬のオカアサンの辞書にそれはありえない!本人は嫌なのに『やりかけ』を終わらせないと落ち着けず、結局『や り 遂 げ て』しまう・・・ああ、苦しい・・・。


で、ここ数日のマイブーム。

===

◎趣味部門

 ・クロスステッチでピン・キープを作る
 ・ドール用のチビチビ・レース編みバッグを作る

c0015041_20483762.jpg

明け方まで毎日作ってどうするつもりなのか・・・

◎食べ物部門

 ・『Land(レンド)』で売っている『冷凍・韓国餃子』

c0015041_20515353.jpg


===

ロシアを研磨している『変な寿司ブーム(巻き寿司)』の余波で、サンクトの大きなスーパーにも『日本食もどき』『日本商品もどき』が入荷するようになり・・・もちろん本場物に比べられるはずもないけれど、本当に助かっている。時には「日本フェア」なんかも催されたりして、お値段は3倍くらいするけれど、取り寄せずにすむのは魅力。

で、最近現われたのが韓国製の冷凍餃子。
中国でのこともあったし、冷凍の餃子ってどうなの??と遠巻きにしていたのですが、一部勇気のある邦人奥様から「結構いけるから、食べてみなさい」との指令があり・・・それ以来トリコに。家で食事を取るときは必ずつけてしまうほどのマイブームぶり。我ながら「どんだけ餃子が好きなのっ!」と突っ込んでしまう(悩)。具も何種類かあるのが始末が悪い・・・飽きるのが遅くなっちゃうし・・・。


ピンキープ作製は一昨日からブーム開始。
ネットで作り方を見つけたせいなんだけど、ここ数日寝るのが朝4時・・・眠いよー。


『やりかけ』を終了させるため・・・今日はこれから洋裁店に行ってきますっ。では!
[PR]
by teachermakizo | 2011-06-21 15:19 | はは | Comments(8)
また今年も『この日』がやってまいりました(滝汗)。
毎年毎年この時期には必ずこの話題を行事を書き記しているので、今日は詳しく書きませぬ・・・

が!サンクトの高校生が学校生活を終え、皆がそれぞれの旅路に出発する・・・このイメージにあわせて『真っ赤な帆を張った帆船』が我が家の裏のネバ川を行く・・・というこのイベント。問題は猛烈な数の花火が打ち上げられること。わが家の次男坊は花火(雷も)が怖い。毎年この行事をどのように避けるか?がわが家の課題なのです・・・。

==

で、ここで復習。

去年はコドモタチを連れて『花火が終わるまでの予定で』車で避難・・・これ大失敗。

まず、わが家がこの行事の進行順序を把握してなかったのが一番の敗因。問題の花火は(サンクトはこの時期、白夜)やっと薄暗くなる一番最後に深夜になって「やっと」打ち上げられる。夕方早々に出発してしまった我々は、それこそ何時間も街をさまよわなければならなくなってしまった。

で、そろそろ終わったかな~と自宅方面に向かったところで『道路封鎖による渋滞』に巻き込まれ、その間に『もろ真上で』ものすごい数の花火が数十分打ち上げ・・・ろじ、大パニック(車の中ゆえ、逃げる場所もなく。哀れ・・・)なんのための避難だったのだろう・・・。

不運なことにわが家は『最後の最後まで進入禁止区域』に含まれており、花火が終わってもまったく近づけず。街を果てしなくグルグル回りながら、夜が明けるまで別の島に足止めされ・・・(トオイメ)。

避けたはずの花火はモロに受けちゃうわ、家には帰れないわ・・・散々だった去年。

===

今年のわが家は「君(ろじ)さえ我慢すれば丸くおさまる」>鬼
という方針を決定。ろじを犠牲に(笑)自宅篭城。


と こ ろ が。

意外なことに、ろじも大人になった?
多少のパニックにはなったものの・・・ろじ君、頑張りました!
例年の超パニックに比べると数分の1程度、自力で乗り切った様子。

そんなわけで、今年はお家のベットでみんなで寝れました。よかったよかった。
[PR]
by teachermakizo | 2011-06-18 18:46 | Rodya | Comments(2)
今日、邦人の奥様方少数と最近出来たホテルにご飯を食べにいきました。
な、なんとそのホテルのレストランで・・・会ってしまったのです。あのヒトに。


誰?あのヒト?


それは・・・・STING、元『ポリス』のVO.ですね。彼自身に興味はなくとも、ヒット曲は数多いので耳にしたことは絶対にあるはず。

ワタシも『大ファン』というほどではないのですが、普通にファンです♪
コンサートにも足を運んだこともあります。
実は数日前からSTING氏、モスクワ→サンクトとコンサート中・・・このホテルに滞在していたとは。そういえば、外には追っかけが(何でこのホテルだって知ってるのかしら)出待ちしてました。


STING、お年は確かに召したけけど、やっぱり素敵。
あいほんでお写真・・・とかも思ったけど、お食事中だったし・・・あまりにお邪魔できませんでした。今まで著名人といえば、『木の実ナナ』と『沢田研二夫妻』しか見たことがなかったので、今日は一気に世界のスターを拝見し(それも顔のしわが分かるほど間近で)感動しました~♪

イメージどおり、素敵な方でさらに感激でした!
[PR]
by teachermakizo | 2011-06-17 21:48 | はは | Comments(0)

古いねたで引っ張っておりますが・・・・。
10~13日まで開催された「ドール・フェスティバル(No.7)」の話を。


↓ドレスを買ったブースで『ジュモウ嬢』に靴を買ったのですが、ちゃんと寸法を測り買ったのに、帰宅して履かせようとしたら全然ダメ!なんと袋に記載されているサイズより、靴のサイズが1cm小さかったんです。もちろん、持っていけば代えてくれたでしょうが・・・入場料も200Rでバカにならないし、多分同じデザインでサイズがなかったように記憶しているので・・・あきらめて、SAYURIさんのBRUにあげました。キチキチで『う、この娘もダメなのか(汗)』と焦りましたが、そこは女の子、意地ではいてくれました。

無駄にならずに良かった!
サイズ違いで色んな娘がいると、こんな時に助かりますね♪

===

色んな作家の様々な作品が展示され面白かったです。
中にはすごくロシアっぽいものもあり。

c0015041_517328.jpg

ロシアの初夏のイメージって『ライラック』なんですよね。

c0015041_5192384.jpg


これもひどくロシアっぽい(笑)。
ウールで作った大作シリーズの1つなのですが、小さな女の子がペリメニ(ロシアの水餃子)を作っています。ペリメニのリアルなことといったら!大きさも形も実物ソックリデス。それにこの冷蔵庫!一昔前・・・ワタシが初めてロシアの地に降り立った頃、一般的な家庭の冷蔵庫はこんな感じでした・・・懐かしい!


===

この催しの初回から見てきましたが(笑)毎回どんどん面白くなってきているな~と思います。でも、マリーナさんの完成度&芸術度の高い作品と比べちゃうとまだまだこれからかな。次回は12月ですが・・・はたしてワタシは何処におるのでしょう??


まさか次回もいたりして。まさか?
[PR]
c0015041_404756.jpg
c0015041_412689.jpg
c0015041_414235.jpg
c0015041_415919.jpg
c0015041_421541.jpg

[PR]

c0015041_214382.jpg


くしくも?日本でドールフェスティバルが催されていたのと同じ日にサンクト地でも「ドール&テディフェスティバル(展示即売会)」が行われていました。今回は7回目、10~13日の日程で行われています。入場料は200R・・・なんだかどんどん高くなりますね(怒)。一応、10月のクラフトフェア&12月の「ドール&テディフェア」の割引券(50Rづつ)付ですが・・・微妙。

初日の終わりにちょっと観にいきました。

で、フランスからドレス・ウイッグ・シューズなどを持ってきて販売しているブースを発見。サイズが不安けど1着購入してみたら・・・な~んとジャストサイズ。あと1cm小さかったら入らなかったほどピッタリでした。着れてよかった!

今回の展示会には、カナダ在住のロシア人ドール作家「マリーナ=ヴィチコバ」さんのお人形が展示されるとかで、SAYURIさんに「素晴らしい人形なので絶対観にいくべし」と勧められていました。その作品の画像は次回・・・・。
[PR]
c0015041_291952.jpg

[PR]
c0015041_241369.jpg


王子がが廊下で寝ていました。
サンクトでは暑い日が続いています(今のところ、去年よりはマシですが)。
[PR]
by teachermakizo | 2011-06-10 21:03 | Alyosha | Comments(2)
5月に10歳のお誕生日を迎えた「ありょーしゃ」王子。

最初の数年間は『誕生日』だ『クリスマス』だと大騒ぎしていた犬の両親も、わが仔がシニア・・・それも10歳にもなるとお祝いも縮小(けちり)気味(笑)。プレゼントもあげつくした感が否めず・・・ここ数年『それらしいもの』もあげておらず。

しかーし。
今年の誕生日は記念すべき10歳だし・・・ここは奮発すべき?と犬のオカアサン、王子の為に『有田焼の高級(笑)フードボウル」をネットで注文いたしました!両親の使っているどの食器よりも高価なお品。ほほほ・・・王子にふさわしいわ♪、と、ほくそえんでおったのですが。

今回のモスクワでG嬢(いつもありがとう)から受け取って来て・・・仰々しい包装をほどいて、ガーン!

サイズを確認したはずなのに、どうも記載されていたサイズは『一番大きい部分』だったらしく、肝心の『ご飯の入る部分』は一回り以上小さめ。ドライフードならOKだったかもしれないけど、手作りご飯だと「カサ」があるのでこれじゃ小さい!あうー、ごめんよう、王子。


というわけで・・・ろじが新しい九谷焼を使い、王子がろじの有田焼のボウルと交換(涙)。

実は・・・このボウルも元々は王子使用のもの。
ろじが仔犬の頃使っていた有田焼は小さくなってしまったので、王子のボウルだった有田をろじに、王子には別のボウルを買ってあげた。が、不覚にもオカアサンが割ってしまい、それ以来「IKEA」の激安皿をフードボウル代わりに使っていたのでした・・・。

せっかく買ってもらっても、いつもいつも自分では使えない王子。
逆に、ろじはいつもいつも「自分用でないのに最終的にはもらえちゃう」ラッキーな星の元に生まれた仔です。


あうー、不憫だ(王子が)。
[PR]
by teachermakizo | 2011-06-09 13:34 | Rodya | Comments(0)