<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

王子はもともと非常に暑がりでしたが、歳を取ってからそれがひどくなった気がします。人間もそうだけど、上手く体温調節が出来なくなってきたっていうか・・・。

ろじは全然平気な気温でも、ありょだけが非常に暑がったり。
夏場もろじはベットに上がってくるのに、ありょは、気持ち的には『一緒がいい』と思うようであがってはくるのですが、最終的にどうにも暑くて我慢できないようで・・・ハアハアしながら床で寝るか、石ベットの上で・・・ひと夏過ごしたという感じでした。



この夏、猛烈に暑かったロシアですが、この2週間ほどで『カクーン』と気温が下がりました。つい最近までビーチにいるような姿で闊歩していた人々が、いまやコートにセーター!なかにはマフラー、毛糸帽&ブーツ・・・といった人もいるくらい。現在日中は10度半ば(日本で言えば『初冬』くらい?)です。あの暑い日々が続いた頃は『こんな日』が来るとは思えませんでしたが、いやはや、ちゃんと来ました(笑)、暦どおりに。


気温が下がったと同時に、我が家の頑固爺・王子が元気になってきました。


夏場は、贅沢なことに冷房&扇風機で優遇されていたにもかかわらず、ありょがやはり元気がないような気がして心配していました。夕方になって涼しいから・・・とお散歩に連れて行っても、公園を1周する間に何度も『もう歩かない』と駄々をこね、伏せ。寝転んだまま引っ張られる始末で失笑を買い(涙)。王子はもともとダラダラ歩く散歩は嫌いだったので、それが性格によるものなのか?体調が悪いのか?夏暑いせいなのか?・・・見極められずにいました。


が。今日の王子をみてると、どうも暑かったせいかなぁ・・・。


なにかで読んだのですが、犬にとっての適温は(個体差あり)平均25度・・・だそう。王子には、すでに25度では暑い(日本に帰れないね)。今日の夕方の気温は「15度あるかないか」くらいでかなり肌寒かったのですが、王子絶好調で公園を2周(「もう歩かない」なしで)しかも小走りで散歩しました・・・オオォ。王子、やれば出来る仔(滅多にやらないが)。

どうも王子にとっての適温は「15度以下」みたい。明らかに寒いほうが元気です。ちなみに、ろじは寒がりです。

c0015041_4564582.jpg

気持ちよさそうに寝ております・・・ちなみに、昨晩は殆ど寝させてもらえませんでした(涙)。今日は頼むよー。
[PR]
by teachermakizo | 2010-08-31 23:32 | Alyosha | Comments(4)
変なタイトルですが・・・。

人間のママに抱っこされたお子(1~2歳くらい?)がニコニコしながら、突然ママの口元あたりに『頭突き』を食らわせた場面に立ち会ったことがあり。


全く同じことが数日前、わが身にも。

ソファーに座った状態で三毛犬「ろじ」に声をかけたら、なんだかすごく嬉しくなったらしく(涙)助走をつけながらオカアサンにジャ~~~ンプ。ろじの頭頂部が口元にモロにHIT。漫画とか、表現で『目から火花が出る』って本当なんだ・・・と思うほどの衝撃が。目がチカチカしました。唇と顎のあたりはしばらくしびれておりました(涙)。で、唇も切れてしまい流血。

数日後、案の定、ありえないほど大きな口内炎に(涙)。
え~ん、痛いよう。

ところで、あんなに激しくHITしたのに犬の頭は全然平気なのね。
犬の頭って硬いんだ・・・シミジミ。しかも痛くもなかったようで、一人でニコニコ悶えてたし。

ホント、顎が凹むかと思いました・・・シミジミ。
[PR]
by teachermakizo | 2010-08-27 14:09 | Rodya | Comments(2)
犬のオトウサン、昨日からモスクワ・・・でございます。ほぼ1週間帰ってきません・・・いいなー、ホテル暮らし。王子もいないから夜ちゃんと寝れるし(恨)。王子、どうにもこうにも明け方にカイカイ&舐め舐めがひどくて、オカアサン、ここのところ睡眠不足。昼寝ないで、夜寝てくれればいいのに。


その上!
昨晩は、ワタクシの『悪い病気の発作』があって、さらに寝不足・・・頭が痛い(涙)。

『翌日朝にイベントがあると、緊張して眠れなくなる病』

実は、大学時代の恩師&その一族が『エルミタージュ美術館鑑賞』の為にサンクト訪問中。チチのブログの読者の方は御存知かと思いますが、夏場のエルミタージュ美術館のチケット売り場の行列はハンパではなく。開館は10時半なのですが、その時間にはすでに長ーーーーい行列が。なので、「開館前に並んだほうが良い」とアドバイスしたのですが・・・曰く、ホテルが遠く、高齢者と子供連れて朝一で行列に並ぶことが出来るかどうか不安だ・・・と仰る(涙)。アレコレ検討したのですが、結局のところ、御近所のワタシが9時半からチケット売り場の行列に並ぶしかないんだろうね(涙)・・・ということで。自分のことならともかく、今回は絶対に寝坊は出来ないとテンパってたら寝れなくなってしまった。

で、うとうとした頃に、王子に起こされ。一晩、殆ど眠れませんでした・・・ううう。自分の小心さが憎い(笑)。

おかげでちゃんと並べた(1時間前なのに、すでに2-30人いたのにびっくり)し、随分前の順番だったので先生たちもそんなに待たずにチケットが購入できたはず。重要任務の一つ(複数ある)を無事遂行しほっとしました。

そうそう、先生には『御礼』に春に出版された最新の著作(岩波の学術書)を頂戴しました・・・スカスカになった私の脳細胞で理解できるか?楽しみに読もうと思います。

昨日買った惣菜でも食べて(>K子さま、お世話になりました)、いただいた本でも読もうかな。それともやっぱり、お昼寝か?
[PR]
by teachermakizo | 2010-08-25 11:06 | はは | Comments(0)
なんだかずいぶんと御無沙汰してしまいました。
チョコチョコとネタはあるのだけど、皆さんにお披露目するほどでもなく。

そうそう、サンクトペテルブルグ、この1週間でずいぶん涼しくなりました。モスクワ周辺の山火事も一部を除いて沈下したようです。ホント、とんでもなく暑い夏でしたが・・・ロシアはそろそろ『秋』に向かい始めます。涼しい毎日が、涙が出るほどありがたいです。

あと、チチの免停期間が丁度半分過ぎました(笑)。
4ヶ月は長いな~。早く車に乗って出かけたいな~。郊外とか。


天候は涼しくなったのですが、王子の持病の一つである『皮膚炎』が悪化してしまい、結構ハゲハゲになってしまいました。消毒して塗り薬を塗ってしのいでいますが・・・なんだかしらないけれど、明け方になると痒くなるのか?大抵明け方になると、掻いたり舐めたりし始め・・・犬のオカアサン、寝不足です(涙)。昨晩にいたっては一晩中『痒いのなんの』と寝ずにいたので、オカアサンも『夜は寝るものだ』と説得していたら夜が明けてしまいました(トオイメ)。王子、その分?日中はぐっすり良く寝ちゃうので、昼夜逆転しているのかも。ボケるのには早すぎる気がしますが。


あまりに疲労困憊したので、犬をシャットアウトしてお昼寝。

その後「ろじ」を洗って、トリミングしました。
コッカーてば、本当に毛が伸びるのが早い犬種ですね(涙)。特に顔回りとかは正式にはバリカンで刈るのですが・・・納得です(私は鋏でチマチマ切りますが)。でないと、あっという間に伸びちゃうからなんですよね・・・あうー。

ま、でも『はさみ一本』でそれなりに?仕上げました。
[PR]
by teachermakizo | 2010-08-22 23:01 | はは | Comments(0)
犬のオカアサンがチェックしている複数の人形ブログで、本当に偶然&ほぼ同時期に「きゅうりのビール漬け」が『簡単でおいしい』と紹介されました。犬のオトウサンはわりと『漬物好き』ですが、ワタシはそうでもなく・・・でも、「ビール、塩、砂糖」という材料の少なさにひかれて、ためしに半量(きゅうり750G )で作って見ました。漬かり具合は好みで・・・早ければ1晩つけた頃から食べられるとのこと。で、試食。


おいしい


そこはそれ、超凝り性の犬のオカアサン。あっという間に食べ尽くしてしまったので・・・今回は2KG(爆)で。

で、毎日朝昼晩とおいしくいただいているのですが・・・きゅうりって利尿作用があるそうで、犬のオカアサン、トイレが近い(笑:きゅうり自体殆ど水分だから?)。それに『食べ過ぎると体が冷える』とあったのですが、『おお、確かに胃の辺りが冷えている気がする・・・(>食べ過ぎだろ!)』

きゅうりの不思議をシミジミと噛み締めて?おります・・・。
いやー、不思議だなあ。
[PR]
by teachermakizo | 2010-08-17 13:25 | はは | Comments(6)
サンクトもモスクワも、本来なら気温が暑くなりすぎるとすぐに雷雨が発生するかんじなのですが、今年は御存知の通り、モスクワは殆ど雨がなく、サンクトも例年よりもかなり少ない感があります。暑い夏の日の夕立は止んだあとが涼しくて、気持ちてきには「WELCOME」なのですが・・・・


花火が怖い仔は(多分100%)雷も怖い


我が家の能天気な三毛犬君は、花火や雷が『大大大(×100乗)嫌い』です。嫌いというより『怖い』。最近まで大分この弱点?を克服した感があったのに、6月の「アリエパルサ」で、車内とはいえ、かなり間近に花火の洗礼を受けてしまったせいで『振り出し(以下)』に戻ってしまいました。

===

今朝方(4時ぐらい)に雷雨がありました。

我々は全く気がつかずにぐーぐー寝ていたのですが、嫌いな仔って雷がどんなに遠くで鳴っていても分かるらしく・・・急に立ち上がってガタガタ震えだし。そうこうしているうちに、雷はピカピカ、雨は土砂降り・・・その間、ろじは涙目&涎で震えながら、


『カアチャン怖い。抱っこ抱っこ』


抱っこを盛んにせがみはしますが、抱っこしてやっても怖いのが取れるわけではないので・・・ピカピカやどーんという落雷の音が聞こえないように、我が家で唯一窓のない『洗面所』で過ごすことにしました。普通こんな天気は数十分もすれば解消してしまうのに、今日に限って雷が遠ざかったかな・・・と思うと、また戻って?きたりして。結局2時間ぐらい、ろじを抱きながら二人でうとうと。

雷が遠のいたようだったので、やれやれ・・・とベットに戻ってうとうとしていたら。なんだかまた始まったような(笑)。ろじが盛んに『怖い、怖い』と訴えますが、オカアサン力尽きました・・・。


オカアチャン、もう起きられない・・・ろじ、許せ・・・・ZZZ・・・・


眠りに落ちていく時に、犬のオトウサンがろじを連れて洗面所へ行く姿がちょっと見えました。結局、雨が止むまで二人で洗面所でうとうと過ごしたようです。

夜が明けて、お外はよい天気。

犬の両親はまったく寝た気がせず・・・グッタリ。
反して、殆どちゃんと寝ていない三毛犬ろじは、『急速充電』なので元気いっぱい!


ちなみに・・・毎晩毎晩手を舐めたり、あちこち掻いたりしてオカアサンを寝させない王子ですが、雷も花火も全く平気です。昨日に限って言えば、へそ天&脚を上げで熟睡していました(笑)。




疲れた体を鞭打って王子をお風呂に入れて、さらに疲れ倍増の犬の両親なのでした・・・。(あ、でも『頑張った御褒美』にステーキ食べに行きました♪ 元気出さないとね)。
[PR]
by teachermakizo | 2010-08-15 21:15 | Rodya | Comments(0)
c0015041_23105484.jpg


ジュモウ嬢、この装いで我が家にやってまいりました。
写真には写りませんが、えらいボロボロです。ドレスには虫食い&ツギが当たっております。お帽子は『麦わらに造花』なのですが、麦わらがえらいことに(汗)。邪道だとは思ったけど、木工用ボンドで修理しちゃいました・・・・。

c0015041_23133195.jpg


ジュモウ嬢、このお洋服とお帽子、ロングストレートの人毛ウイッグ、新しいペイト、サフィレットのピアス・・・色んなものを持って我が家にお嫁入りしました。

c0015041_2316118.jpg


犬のオカアサンから『愛の貢物』♪
人間の洋服よりよっぽどお高いアンティーク・ドレスでございました・・・。サイズがピッタリで良かった!お帽子は、以前サイズ間違いで購入したもの。おお、この子に被ってもらうために我が家に来たのねー(買った時は途方にくれたが。我が家には超ミニミニしかいないので)


というわけでいかがでしたか?>ERIさま♪

アンネットさまの喀血ドレスは、ジュモウ嬢の二の腕が入らなくて(布が裂けた)あきらめました(涙)。SAYURIさまのBRUに着て貰う予定であちらに送ったので、帰って来たらお披露目しますね。
[PR]
チチの免停期間は4ヶ月。

車があるのとないのとじゃ大違いだなあ・・・と痛感させられる毎日。その上、この猛暑。ホント、『泣きっ面に蜂』状態。一応、車が乗れなくなる前に大きな買い物・・・いわゆる、コドモタチの『トイレシート』や、沢山買うとかさばる「トイレットペーパー」、車がないと運ぶのに困る『水物』はある程度買いだめしたのだけど・・・さすがに4か月分は無理でぼちぼちと切れ始め。最近切れたもので「盲点」だったのが、IKEAでいつも購入していた『コロコロ』(なんだか分かります?)。

動物と生活している家庭には必需品(犬毛取りのため)。
これも買い置きしてあったのだけど、我が家のコロコロ使用量はすごいのですよ、奥様。それもこれも、コドモタチをベットにあげちゃうからなんだけど(自業自得)。


そもそも・・・王子&ろじのトレーナーさんに『犬と一緒に寝ないように』とは注意されてたんですよ。もちろん衛生面でも大変だし、躾の面でも『寝床を共にする』というのは良くないとのこと。

最初の1年~1年半くらいは、夜ゲージに入れて寝ていたのだけど。徐々に『ゲージに入りたくない』と言い出し、『じゃあ別室で』とゲージに出して別室で寝せたら『予想もしないようないたずら&誤飲→入院』事件を起こすこと数回。その後、カイカイだの、アレルギーだので『目を離せん』・・・ということになり、なし崩し的にベットに乗せるようになってしまった・・・という具合。

で、朝起きたら毎日一番にすることが『ベットカバーについた犬毛取り』。
犬のオトウサン、オカアサン、それぞれが1本ずつコロコロをもって、自分の寝た側からチマチマとかけていくという・・・とってもとっても現れる犬毛。恐るべし。


前置きが長くなりましたが、そんな大事なコロコロが1本もなくなってしまい。別にIKEAでなくとも類似品はあろう・・・という犬のオトウサン。しかし、妙なところが気になる犬のオカアサンは『同じものでなければ!」と主張。

で・・・。

郊外のIKEAが入っているメガ・モールまで『公共交通機関利用』で、出かけていったのですが。


地下鉄駅まで15分→さらに地下鉄で5駅→その後無料バスで揺られること十数分


・・・あうー、暑いよー、遠いよー。さすがに疲労困憊しました。

肝心のコロコロ、いっぱいいっぱい買ってきましたよ。もうこれで運転再開までIKEAに行く必要はないはず。多分ね。


それにしても、犬の毛ってあんなに抜けるのにどうして禿げないのか?謎だ。
[PR]
c0015041_3475064.jpg


毎日毎日、朝も昼も夜も・・・・ベットで寝ているふりをしながら、実は犬のオカアサンを見張っています。どんな『お出かけの気配』も見逃しません・・・あうー。

====

チチの免停期間、やっと4分の1強が過ぎました。
この暑さの中を公共交通機関と徒歩で乗り切っていくのは、めちゃ大変です(チチは、歩くようになってお腹が凹んだ・・・と喜んでいますが)。

今日は・・・サンクト郊外にある「IKEA」まで行きました(涙:遠かった)。
『どうしても買いたいもの』があって、どうしようもなく。仕方なく出かけたのですが。何を買ったかは明日にするとして・・・。

タクシーを呼んで帰ったのですが、ロシアのタクシー(人間用)って『冷房がない』・・・そりゃ、ありょろじのタクシーに冷房がついてないわけだよね。ロシア車じゃない、ヨーロッパ製の車でも冷風だけしかついてない車が多いそうで(暖房はついている)。余りの暑さに、運転手のお兄さん、水がぶ飲み&自分の着ているT-シャツで汗拭き拭き・・・ホント、つらそうでした。もちろん、我々も辛かったですが。まさに「冷房の室外機の前に座ってる感じ(熱風が吹いて来る)」でした。


ところで。

買い物を終えて外でタクシーを待っていたら・・・嫌に外が『煙って』いてびっくり。もちろん「霧」じゃないです。そうなんです、いままでどこか他人事のように聞いていた山火事がとうとうサンクトペテルブルグ州でも発生。街も煙でうっすら覆われています。まだ、モスクワほどひどくはありませんが外にでると『焦げ臭い』感じです。今朝方あんなに雨が降ったのに・・・何で山火事なのか(涙)。乾燥しすぎて、ちょっとやそっとの雨ではダメなのでしょう。

少なくとも来週末(!!)まで天気の変化は見込めないとのこと。
火の手は大きくなるばかりで、今後どうなっていくのか不安です・・・人間だけなら「国外避難もあり」なんでしょうが・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2010-08-08 22:46 | Rodya | Comments(4)
c0015041_3451173.jpg


生花でした。きれいねー♪
[PR]