<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『脂肪燃焼プログラム』?の一環として、ネフスキー通りの真ん中あたりから徒歩で帰宅したら、受付(兼警備員)のおじさんから

小包だよ

と、小さな『紙切れ』を渡された。
これを『イズヴィシェーニエ』といって、『どこそこ郵便局に小包(普通郵便以外)が届いているから取りに来るように』という「お知らせ」なのだ。大抵、最寄の郵便局に取りに行くのだが、紙に書いてある住所が時々違うところだったりするから注意・・・なのである。取りに行く際は、身分証明書を忘れずに。また、『イズヴィシェーニエ』の裏に、身分証明書の種類を記入する欄があるので、あらかじめ記入していったほうが良い。書いてないと、その場で書かされることになるので。(パスポートなら、発行場所、発行年月日も書かないといけない)

※ちなみに・・・EMSは自宅まで届けてくれる。

『やっと来たか!』と、その足で郵便局へ向かったのだが・・・・住所を確認すると『最寄』ではない。なーんと、今日歩いてきた行程を半分くらい戻ったあたりにある『初めての』ところ。一瞬、クラクラっ・・・としたが、気を取り直し。『脂肪燃焼プログラム』を延長することにした。


最近のロシアの郵便局は、『内装は』リフォームされて奇麗なところが多い。(働いているおばちゃん&おばあちゃん達は『古い』場合が多いのだが)なので、今回行った郵便局はひさびさに衝撃だった(笑)。広さとしては・・・10畳ぐらいのところで、昔ながらの「鉄格子」の向こうでおばちゃん&おばあちゃんの3人が帽子までかぶって(多分、人の出入りが多くて寒い)作業している・・・・。

c0015041_16544724.jpg

外から室内に入ったので、携帯のレンズが曇ってしまった・・・・お風呂場ではない。

c0015041_16553597.jpg

ちょっとクリアになってきた(笑)

おばちゃんは何をしているかというと・・・・私がもらったような『イズビシェーニエ』をひたすら書いているところ。手前の『土砂袋』みたいな白い袋に『小包』が1袋に1つ入っていて、口のところを『1回使い捨て用のビニールコード』で縛ってある。これなら、内外部の人間が持ち出したり、盗んだりしにくい・・・考えたものである。口のところに札がついていて『小包の情報』が書いてあるので、それを書き写しているのだ・・・ひたすら。なんだか『合理的』とはいいがたい気がするが・・・・本来なら『5~10営業日』で届くはずのものが1ヶ月近くもかかるのも、なぜか納得のシステムなのである。

さて。小包は無事に受け取りましたよ。
気になる中身はこちら。

c0015041_1722159.jpg

BAHR & PROSCHILD 13”のお嬢さん・・・・なのですが・・・・。

彼女についてはのちほど。



あー、ちょっと肩の荷が下りたけど、まだ未着の郵便がいくつか。
一番の頭痛の種の「速達小包」 が残っている。発送して2週間過ぎて、やっとモスクワに到着したみたい・・・これで速達(涙)。一体いつ届くのかね・・・・。
[PR]
今朝がた・・・3時半からはじまった『ロシアVSカナダ』のホッケーですが・・・負けました(涙)。

なんだかこうなる気がしてました。ロシア人の大好きな『ホッケー』が敗退した以上・・・事実上、ロシアのオリンピックは終わっちゃいましたね・・・・見せ場がなかった今回大会、『何もなかった』かのように皆さん静かです(笑)。


オリンピックのせいとは言いませんが・・・。
もう!どうなってるの??と、イライラさせられているのが、郵便小包!
今月の2日にアメリカを出ているのに、まだ受け取れてません!
こんなこともあろうかと「追跡番号」『保険』はかけているので、『いつかは』受け取れるとは思うのですが。最近の『RUSSIAN POST』には、なーんと『お客様専用電話(無料)』なんかもあるんですよ!実はもう、3回も電話しちゃいましたよ。電話を取るお姉さん達・・・とっても親切なんだけど・・・


ヒトによって言うことが違うって言っていいですか?


その上・・・・別便でこれまたアメリカから『速達』で送ってもらている小包も未着だし・・・発送して2週間もたつのに、ロシアに到着してさえいないって・・・マジ、速達ですか?
ホント、イライラして気が狂いそうですわ(狂)。



かと思えば・・・。
日本からのEMSは、順調に7日&8日でちゃーんと届いている。
『アメリカ→ロシア』の小包が、なんだか滞っているのかしら。つい最近まではちゃんと『10日くらい』で届いていたのに・・・おかしいなあ???


===


ここ最近、洋裁三昧です。
というのも、手元にある布類を『モノ』に変えちゃおう!ってわけで。

小さいハギレで『マカロンメジャー』いっぱい作成(これはバザーへ)。
もうちょっと大きいハギレ&もう使いそうもない布で、ありょろじ用敷物作成。

まだ届いていないジャーマンの子の下着なんかも、すでに出来上がっちゃっています(笑)。他にも靴とか作りたいけど・・・やっぱり『本人』がいないとね。


あー、早く届きますように。
[PR]
by teachermakizo | 2010-02-25 18:55 | はは | Comments(4)
オリンピックも後半に。
いやーどうなるかと思ったロシアチームも、後半になって「ちょっと」盛り返してきた感じで・・・ヨカッタ。

昨日はスピードスケートで『銀』(オランダの選手が失格になっちゃったからなんだけど)、団体のバイアスロン(女子)で『待望の金』!大盛り上がりですわ。今までがあまりにも『期待はずれ』だったせいか、テレビの解説者も元気なく・・・・いつもの『ロシア節』(ロシアびいき発言(笑))もなりを潜め、『公平な解説』に努めるしまつ・・・。

こちらのテレビを見ているので、もちろん放映されるのは『ロシアチーム』の試合が中心。なので、なかなか日本選手の活躍が見れないのだけど。

そうだ!

面白かったのがカーリング。
ロシアVS日本の試合で、我が家ではどっちを応援するかで悩んだ・・・。
解説者も『心臓に悪い』といったほどハラハラした試合だったのだけど、最終的には日本が勝利。最後の日本側の1投がすごかった。とってもミラクルな1投だったのだけど・・・ロシアが負けた!と判明したとたん、生中継がぶつっ・・・って切れた(笑)。気持ちは分かるのだが笑った。


今回は、ロシア人が『今回は【我々の】オリンピックではなかった』と自分で言っちゃうほど振るわなかったのだけど、まあまだロシア人がサッカーと並んで愛しているスポーツ、『ホッケー』も残ってるし・・・・場合によったら、また自国万歳の『ロシア節』が聞けるかも?しれません。

とはいえ・・・やっぱりトリノと比べると、静かなオリンピックになってしまいましたが。
[PR]
今日、やっと金&銀メダルを1個づつ加え・・・金1、銀1、銅1にしたロシア・チーム。

しかーし!
こんなオリンピックは、ロシアにとっては『屈辱』の一言。

こんなことになっているようです・・・。やっぱり・・・ってかんじ。

====

バンクーバー冬季五輪でのロシア選手の不振を受け、ロシア下院で
同国オリンピック委員会のチャガチョフ会長とムトコ・スポーツ観光青年相の責任
を追及する動きが出ている。

ロシア通信によると、グリズロフ下院議長は18日、3月に両氏を議会に呼んで
五輪の結果を報告させると表明。前回のトリノ五輪でロシアが国別の金メダル数で
4位だったことを念頭に、今回の最終成績が4位を下回れば「スポーツの責任者にとって
間違いなく失敗だ」と言い切り、責任を問う姿勢を示した。

極右の自由民主党は同日、声明を出し
「ロシアの現状に国民は失望し、屈辱を感じている」と批判。
このままでは地元で開催する4年後のソチ五輪でも敗北してしまうとし、
両氏の更迭を要求している。

ロシアの大会第6日終了までのメダル総数は計3個で国別11位。(共同)

===

やばい。
[PR]
正確には『今日』の出来事ではないのだけど、ちちが昨日、とんでもない時間に帰宅してびっくり。何でも・・・

下痢&寒気&関節の痛み&倦怠感&頭痛・・・・

ありとあらゆる『風邪ORインフルエンザの諸症状が夕方4時ぐらいから、突然襲ってきた』とか。最近、新型インフルがどうこう・・・・などというニュースを聞かなくなったのに、何故今頃?

お熱を計って見たら・・・・・8℃5ブもありましたよ、奥様。
チチの体温は普段は低めなので、↑は結構な高熱ですよ?

こんなときの為に『タミフル』が買ってあったので、とりあえず飲んどくか・・・って感じで。チチは治療のため、私は予防のため。『タミフル』については、『高いお金出して買ったのに、このまま期限切れになっちゃうのかな・・・ちっ!』と内心思っていたので、飲む機会があって良かった???です。

===

ところで話は変わりますが・・・・アメリカからの郵便を待っているのですが、なかなか届かなくてイライラしております。

『小包』に関しては紛失するので、いつも『EMS』か『Express Mail International』、その上『保険』までかけて送ってもらいます・・・日本在住だったら、保険なし&追跡番号なしの『First class Mail』でも充分届くのに・・・・(しかも、結構早い)。ここの場合、EMSだったら、日本⇒サンクトで7日。アメリカからだと、なぜかモスクワの税関を経由するので10日かかります(どこが「EXPRESS」なのか)。

今回、送り主さんが気を使って(安く上げようとして)、『Priority Mail International』に保険をかけて発送してくれたのだけど・・・・。

遅い!遅すぎるよ~!
『追跡番号』と『保険』をかけているので、ちゃんと届くとは思いますが(祈)。
性格的に『のんびり待つ」はできないので、次回から費用はかかっても『EMS』で『できる限り早く』届けてもらおう・・・・!ああ、イライラする・・・。

===

オリンピックだというのに、なんだか静かなロシア・・・。
それもそのはず、『これはメダル確実?』なんて、勝手に騒いでいた種目が全然ダメ。ニュースもさびしいモンですよ。一応、申し訳程度にさらっとはやりますが・・・・。「メダルはフィギュアの男子:プリュシェンコ・・・と、アイスホッケーに期待するしかない」とか言っちゃうくらいヤバイ。

前回のトリノの大騒ぎ(メダル、ザクザクでしたね)が嘘みたい。こんなにメダルの取れないオリンピックは、ロシア史上初かも。オリンピック後・・・が怖い・・・・。4年後ソチなのにね。


===

今日は、寒かったけどよいお天気だったので、『歩いて』お買い物に行ってきました。
全工程5KMくらいかな?年末に体調を崩して、手術して、お薬で治療中・・・なのだけど、このお薬の副作用が結構キツイ。体がなれるのに1ヶ月くらいかかりましたが、今月に入ってだいぶ調子がよくなってきた。

昨日から『運動』も再開・・・です。

===

ちち・・・明日からロンドンに出張予定だけど、行くつもりなのか?行けるのか?行っていいのか??(熱はほとんど下がったので、インフルじゃなかった?ただの風邪??)。



業務連絡>あさたろう。

青チェブとシロチェブ、買ったよ。
ロシアがこんな調子だから、ボスコスポーツもガラガラだったよ・・・・気の毒。
[PR]
オリンピック・・・始まりましたね~。
はじまって数日しか経っていないのですが、ロシア、やばくないですか?
現時点で『銅』がたった1個ですよ、奥様?!

そもそも・・・・。
ロシアは冬の競技は得意。なんせ冬の長い国ですから。しかも、次のオリンピックは『ソチ』だし、ソビエト時代からオリンピックではメダルを量産してきたわけで・・・今回も『ロシア人大活躍♪』期待していた・・・と思うんです。

が。ふたを開けたら、期待種目で惨敗続き(今のところ)。
ギャラリーのワタシでさえ、「え?どうしちゃったの?」と思うほど。

チチは「まだ始ったばっかりじゃ」というけど、ワタシにはすでに「OP関係者が非難の嵐&更迭」のいやな臭いがするんだけど・・・巻き返せるのか?


日本人でありながらロシア国籍・・・・のスケートの川口さん、本当に残念でした。あと1歩だったのだけど・・・あんなに派手に転倒してしまっては(涙)。彼女を2回ほど街でお見かけしましたが、とっても小さくて華奢な方でした。悔しいでしょうが、もう済んでしまったこと。今はゆっくり休んで欲しいです。
[PR]
c0015041_320695.gif


つい15年ほど前のロシアは、自国の祝日以外は全く『ない』国でした。
だから、12月24日(25日)も超普通の日だったし、2月14日の『ヴァレンタインデー』とか、多分名前も知らないヒトがほとんどだった・・・と思います。しかーし!

ソ連が崩壊して約20年。
当時子供だった人たちが大人になり・・・逆に『ソ連時代』を実際知らない世代が『若い世代』。しっかり『資本主義』の色に染まってるわけですよ。環境も『人間の欲望をガンガン刺激して、ガンガン無駄遣いさせる』風潮ですからね。で、いつの頃からか『ヴァレンタインデー』も、ロシア人の(特に若い人たち)生活に登場。

===
話は飛びますが・・・。
男性へのプレゼントは難しくないですか?
チチには、イベント時にプレゼントを差し上げていたのに(海老鯛への布石)、肝心の犬のオトウサン、そのときは『ありがとう』と受け取るのに、何年か経つと『毎年何ももらってない』とおっしゃる。で、よく考えると、『あれもこれもあげてるじゃ~ん』。

そんなことが続いて、結局、『じゃあ欲しいものを自分で買ったら?』って形に。
まあ、これは男性も女性も同じでしょうが。
===

で、今年のバレンタインデーは・・・・何もなくてもいいか?とも思ったのですが、『バレンタインデー・サンデーブランチ」なるものがコリンティア・ネフスキーパレスホテルである・・・というので、犬のオカアサン、『これだ!』って思いましたよ(笑)。何も欲しがらないヒトには食べ物が一番!


で。

5つ★ホテルのサンデーブランチ・・・・とあって、超・超・超豪華!の一言。(高かったので、ある意味当然か)

着くなり、WELCOME シャンパン。
レディ(笑)には『真紅のバラの花』。わ~い♪

お料理もすごい!普通のヨーロッパ料理から、寿司、中華、生牡蠣、海老・・・・・その数、見ているだけで眩暈が。焼き物(パンの類)、メインの種類、デザートも半端じゃない数!ジュースはその場で『生絞り』。アルコールもおかわり自由~♪

その上、今日はバレンタインデーということで、『クリスチャンディオール』がスポンサーで『プレゼント・くじ引き』あり。な~んと、3万円分の商品券をお二人様に。(外れたけど)


もう年だし、ブフェットでそんなにもう食べられないのは分かってたんだけど・・・・頑張って?無理して無理して食べてしまった・・・・胃が、胃が痛い~!ついでに懐も(涙)。でも、おいしかったです。チチも喜んでくれたしね、まあ、よかったです。


ところで、メロンだってこ~んなしゃれた姿でした(笑)。さすが。
c0015041_348464.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2010-02-14 21:17 | ちち | Comments(4)
犬のオカアサンの『持病』をチチはこの名で呼ぶ。

遠足症候群

これはどんな病かというと・・・・。

幼稚園生が「初めての遠足」の前日、興奮のあまり?寝付けないのと同じように、犬のオカアサンが大きなイベント(楽しみなイベントとは限らない)のある前日、「寝付けない」「眠れない」「夜中に何度も起きちゃう」「異常な早起き(普段は全く起きられないのに)」してしまう・・・こと。おかげで、イベント自体に「寝坊」したことはまずないが・・・ただ、終わったあとひたすら疲れる。


今月は婦人会の幹事の当番(毎月2人組)で、今日はその本番。
緊張していたつもりはないのだけど、今朝はありえない時間に目が覚めた。
外も暗いうちからゴゾゴゾしているのを見て、チチ、思わず・・・

でた!犬のオカアサンの遠足症候群!


今回選んだ会場はちゃんとしたホテルだし、何度もレストランに足を運んで&電話でも確認して「完璧」を期したのだけど、それでも犬のオカアサンは安心できない。なぜなら・・・ここは「ロシア」だから。必ず当日に「何か思いもよらぬこと」が起こって、アワアワさせられることになる・・・・(冷汗)。そんなことを考えてたら、目が覚めちゃった・・・。

チチはからかうけど、これも結構辛いのよ。
大事なイベントの前日はちゃんと睡眠を取りたいのに・・・・。

でも、今日は何事もなく、無事に幹事の役目を終えられて「ほっ」といたしました。今日はよく寝れそうです~♪
[PR]
by teachermakizo | 2010-02-12 17:03 | はは | Comments(2)
サンクトペテルブルグに帰ってまいりました。
コドモタチには「よく言って聞かせた」せいか、とっても良い子にお留守番できたようです。偉いぞ。

出発した4日は、サンクトは-2度・・・というほど暖かかったので、トトロ毛皮コートはやめて、皮コートで出かけました。ところが。。。イズマイロボの蚤の市を満喫しようと思っていた土日は、気温が急降下。朝の時点で-20度とか・・・で、さすがに店を出すヒト自体が少なく・・・・せっかく来たのに「空振り」になってしまいました。

10年くらい前は「外がどんなに寒くても商売」という感じでしたが、今は違うんですねえ・・・。生活が豊かになってきて、そんなに無理をしなくてもよくなったせいかしら。おかげで無駄遣いせずに済みましたが。

もう少し暖かくなったら、週末1泊でまた行こうかな。
お買い物のお披露目はすこしづつ(っていうか、今回は少ししかない)
[PR]
by teachermakizo | 2010-02-08 14:06 | はは | Comments(0)
今日、モスクワに旅立ちます~♪
コドモタチとも数日お別れね。

分離不安な「犬のオカアサン」は、ほんの数日コドモタチをチチに任せて出かけるのも「実は」心配です。まあ、実際、「試練」は明日の金曜日だけなので(土日はチチ在宅だし)大げさといえば大げさなのですが。

数日前から「旅支度」しているので、コドモタチは「何か」を察しています。
昨日の夜あたりから、様子が変なの。

ろじは、普段は「ママっ子」(100%)なのですが、ハハが不在にすると突然豹変します(笑)。頼る相手がいないとダメな子なんですな。なので、ろじが「パパっ子」になるのは「ハハのいない数日間のみ」ということになります。・・・・ろじ、普段はチチを「軽視」した態度なのにね。

問題は王子・・・・です。

王子は普段から「両親」を敬っていますが、どちらかというと「オトウサン子」です。でも、内心は「オカアサン子」でもあって、オトウサンの出張はさほどのダメージでもないのに(まあ、もともとチチは会社に行ったり、出張が多かったりで不在が多いからかな)、オカアサンが不在にするとダメージが大きいのです。何日も玄関で帰りを待ったりします・・・・元気もなくなっちゃうとか。・・・ああ、王子、君はなんていじらしいのだろう?ろじの「世渡り上手さ」を少し分けてもらったほうがいいね・・・・。

いずれにしても、突然旅立つとコドモタチがひどく動揺するので、コドモたちには数日前から「木曜日から出かけるよー。何日かいないけど、すぐ帰ってくるよ」と言い聞かせています。

犬を侮るなかれ。

王子たちのように人間とある程度長く暮らしていると、実は「いろんなこと」が分かるのですよ。あらかじめ不在を告げていくのと行かないのでは、あとのダメージが全然違います。「しつけ本」とかには、「そっと外出」とか書いてあるものあるけれど、我が家ではちゃんと「言い聞かせて」出かけることにしています。


====

モスクワのイズマイロボの蚤の市(高齢者が不用品を売っている)に、1年位前から「怪しげなビスクドール」をうる「怪しげなおじさん」がいるんですよー。前回、怪しいとは分かっていたけどモリムラクンを買ってしまいましたが(笑)今回はどんな出会いがあるかな~。

====

では、お掃除して出かけます。
ごきげんよう!

c0015041_18255241.gif

[PR]
by teachermakizo | 2010-02-04 12:10 | はは | Comments(0)