<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0015041_6403124.jpg
c0015041_6405141.jpg
c0015041_641922.jpg

=======
マンション入り口に突然出現・・・・・
c0015041_6413090.jpg

本物のカボチャで作ったランタン・・・初めて見た♪
[PR]
先週の日曜日から冬時間になり・・・日本との時差が5時間から6時間へと変わりました。
日がどんどん短くなっていきます・・・ああ、いよいよ冬ですなあ。

冬!といえば・・・。
手芸がはかどりますね?
先日、IKEAで「手芸に使えそうな素材」(安い&シンプル)をGETしたので、この冬中に何か作品に仕上げたいいな~と思っています。絵もまた再開したいし。どうにもこうにも、冬以外の時期の手芸って「あまり集中できない」気がするのですが。いかがでしょう?

ところで、前回のモスクワで手にした「ドール用の靴の本」。
型紙がついていたのですが、いちばん小さい足サイズで「5cm」~一番大きいソーニャ嬢にもそのままでは大きすぎ。先日やっと「よさげな大きさ」に縮小。ドール靴用の革を何種類もお譲りいただいたので材料もある・・・ということで、「ドール用ブーツ」にチャレンジしてみました♪

c0015041_2341271.jpg


本当は・・・ある程度の大きさがあるサイズで練習して、その後、小さいサイズにチャレンジしたほうがいいのかも・・・と、手をボンドでネトネトさせながら思いました。何とか「遠めで見たらそれらしい形」にはなりました。ソーニャの靴は会心の作(笑)で、ボタンも手持ちでは満足いかずに買いに行ってしまったほど(ボタンといっても「でかいビーズ」なんですが)。

もっと沢山作って練習したいけど・・・・あ~ん(涙)、履いてくれる子がいないわ。
[PR]
by teachermakizo | 2009-10-28 17:30 | はは | Comments(2)
犬のオカアサン、睡眠不足です・・・。
先週も今週もチチが月~木と出張で不在なため。

日曜日に「超」忙しい中、お風呂に入れてあげたにもかかわらず・・・ありょ王子、このところカイカイがひどくて。それでなくても冬になって乾燥している上に、お風呂に入ったせいかな。特に夜、体があったまってくると痒くなってくるみたいで・・・夜中にカイカイされるとオカアサン眠れないのです。チチがいれば、半分くらい(笑)面倒見てもらえるのだけど。

で・・・夜が明けた頃か、すっかり朝になった頃・・・王子はぐっすり夢の中。ZZZZ・・・・。

夜中に何度も起きるから睡眠が浅いのか。朝起きるのがどんどん遅くなる(言い訳じゃないですよ(汗))のです~。今日も、朝起きて時計を見たら腰を抜かしそうでした(汗)。

チチ、早く帰ってきてくれ~。(で、王子の「夜中」のお世話をお願いします)。

====

c0015041_5474696.jpg


「モリムラ君」、衣装を新調いたしました。
EMMAさまからお譲りいただいた「白い革」でお靴も作りましたヨ。
ミニミニ・ナンシーちゃんはEMMAさまの作品です。カワイイ!

で・・・巨大な(女性の握り拳くらいある)チャイナヘッド・・・・買ったはよいけど、どうしたらよいか分からず。ペーパーウエイトかオーナメントと化しています(涙)。
[PR]
by teachermakizo | 2009-10-27 23:35 | Alyosha | Comments(4)
24日からの続き。

「ミノ~牛の第一胃」がどのように売られているかというと、胃をひらいて&洗って、クルクルっと巻いてあるだけです・・・・我々以外にどんなヒトが買うんでしょうね?お値段も超激安で、1パック/50R(150円)くらい・・・考えようによっては「お財布に優しい食材」ではあるのですが。

ちゃんと処理されてなかったらどうしよう・・・と思いましたが、意外に綺麗。
ただ、ちょっと(すごく)グロイ。
良く洗って、ぷよぷよした部分とか(汗)黄色っぽい脂肪とか(大汗)を取り除いて綺麗あらって一口大にし、寸胴鍋で数回湯でこぼしながら何時間も煮ます。

やわらかくなったらザルにあげて、人間用とワンコ用に分けます。

ワンコ用には、先日G嬢が大変な思いをして持ってきてくれた「日本のカボチャ」を。「お誕生日祝い」として贅沢に使用。他に、ズッキーニ(カバチョークでもよい)、プラム(刻んで)と一緒に、無塩バター&刻み生姜でいため、水をひたひたになるよう加えて煮ます・・・・
c0015041_1153130.jpg

最後にヨーグルト(または、タバローク)を入れて火を止め、ご飯にかけて出来上がり(うまー・・・なはず)。
c0015041_1181587.jpg

(写真とる前に混ぜちゃった・・・なんだかまずそう)

その他、またまたG嬢が持ってきてくれた「日本のサツマイモ」を混ぜ込んだ「ワンコ・スコーン」の誕生日ケーキ、シャンパン、果物・・・・などなどがテーブルに並び・・・5ヶ月遅れの「王子」と7歳になって「さらに腹黒く」なった「ろじ」のお誕生会は無事に終わったのでした。

めでたし、めでたし。


※人間用トリッパを作ってみたい!という方がおられましたら、コメント欄にどうぞ。
ネタがないときにご紹介します(手間はかかるけど、とてもおいしいです)。内臓系が嫌でないなら、ぜひ。
[PR]
by teachermakizo | 2009-10-26 19:04 | Rodya | Comments(4)
ろじ君、今日は7歳のお誕生日です♪

c0015041_1617755.gif


       お・め・で・とー!!

ありょたん王子の誕生日もせず・・・「ろじと一緒にねっ」(汗)でごまかし。
ろじの誕生日が目前になると、「来週末でいいかな・・・・」なんて。以前からは考えられないほど怠け者モードな犬のオカアサン。

しかーし。

昨日、コドモタチのお肉を買いに行って、「とあるもの」を見つけてしまった。

下ごしらえが超面倒な「とあるもの」を使った「とある料理」がチチの大好物・・・・チチの「作ってちゃん」攻撃に負け・・・昨晩から下ごしらえ。下ごしらえ中に姪っ子へのクリスマスプレゼントを縫い縫いしていたら、また夜が明けた(トオイメ)。

今日は予定通り、誕生会予定です(疲)。
ありょたんもシャンプーします・・・・。
チチは、また明日から出張。朝5時おきです・・・トオイメ。

頑張ります。
お誕生会の写真は後ほど。

==========

c0015041_20124479.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2009-10-25 10:15 | Rodya | Comments(8)
毎日2回、コドモタチはオカアサン(時にはオトウサン)が作る「手作り」ご飯を食べています。

手作りご飯で一番大事なことは、「同じ食材を続けない」(色んなものを食べさせる)です。特にお肉は「色んな部位」をあげなければなりません。赤みのお肉だけでは不自由分なのです。日本に住んでいた頃は、隣のスーパーで「焼肉用の肉」の扱いがあり、ありがたいことに「臓物」関係の扱いがあって助かっていました(各種・・・レバー、心臓、胃、モツなど)。

ありょたんは鶏肉にアレルギーがあり、しかも、ココに来てから「羊」を食べると「P」してしまうようになったため、現在は主に「牛」、時々「豚」・・・のみになってしまいました。

食べるお肉の種類が少なくなってしまったので、できる限り「赤み肉」でないない、筋っぽい肉、可能なら「臓物」も・・・という感じなのですが、なかなかどうして(おいしい肉があるわけでもないのに)難しい。で、2週間に1回、郊外のアシャンに行って「お買い得品」の筋っぽい(笑)塊肉をまとめ買いします。ちなみに・・・このアシャンには、まれに臓物の扱いがあるのですよ。残念なことにいつもではありませんが。レバーは人間も食べるので割りにありますが、腎臓、肺(どうやって食べるんだろう・・・)、豚耳、豚足、鶏の首など・・・運がよければ新鮮なものに出会うことがあります。そういう時は、あるだけ大人買いして冷凍庫へGO・・・です。

さて、今日も恒例の「コドモタチ肉の買出し」に出かけました。

目指すは「筋がいっぱい入って、人間なら固くて食べられなそうな肉」(←沢山売ってる)で、1回の買い物で10日~2週間分、2-3KG買います。ロシアでは、ぶつ切り肉はありますが、「薄切り肉」というカテゴリーはありません。大体塊になっていて、自宅で切り分けます。我が家で買う場合も、色んな部位を購入し、細かく切り分けてから「混ぜて」冷凍、毎朝1個づつ解凍します。それにしても・・・・2-3KGの肉の塊を1口サイズにする・・・・というのはナカナカ面倒な疲れる作業なのですよ。
c0015041_0472473.jpg


で、・・・・見つけてしまったのです!こんなものを。
c0015041_0483124.jpg

わかりますか(処理済)?一口サイズに切ってありますが、これは焼肉で言うところの「みの」=牛の第一胃・・・です。

実は、チチは「ホルモン料理」が大好物。特に、イタリアの「トリッパ」というハチノス(牛の第2胃)をトマトで煮込んだ料理は大のお気に入り。日本でハチノスは難しいので、代わりに処理された「もつ」を使ってよく作ったものでした。ただね・・・時間がかかるのと下処理が面倒なのでたまに・・・だったんですが。

これを見つけた犬のオトウサン、大興奮!

「これでトリッパをつくろうよ!」

最後にトリッパを作ったのは、モスクワ時代。
市場で「モツ」を買ったのですが(買ったときに、売り子のおばちゃんに「どうやって食べるの?」と興味津々に尋ねられた)、下処理が全然されてなくて(号泣)超大変だった記憶が。・・・・今回の「胃」は、とりあえずちゃんと洗ってありそう・・・・新鮮な「胃」がでたのは初めてだし、今日はろじも誕生日だし・・・・ということで、お誕生う日ディナーのメインは「トリッパ」に決定したのでした・・・・。

⇒26日に続く
[PR]
by teachermakizo | 2009-10-24 18:27 | ちち | Comments(0)
3泊4日の犬のオカアサン「慰安旅行」?が済んだと思ったら、翌日からチチがロンドンに3泊4日でご出張です・・・もちろん、まじめな「お仕事で」ですが。せっかく、ステラさまからいただいた「おいしい日本のおコメ」(ありがとうございました!)を一緒に・・・と思ったのですが!ワタクシ、一人でおいしくいただいております・・・。

c0015041_2050164.gif


今回届いた「お人形の本」。
c0015041_20522299.jpg


洋書はハードカバーで重いので、ヒトに頼んで持ってきてもらうことは心苦しい。
オーダーこそAMAZONで出来るけど、普通の国際郵便だと届いたり、届かなかったり。2回オーダーして、1回は届き(ボロボロになっていたけど)、2回目はどこに行ったのか届かず。高い送料を払って、確実な「DHL」にすればいいのだけど・・・本より送料が高くなると、なんだか途端にオーダーする気がうせてしまう。
本ぐらい、好きに読みたいなあ。

左の本は英語の本だと思ったら、ALL フランス語でお手上げ(涙)。
真ん中の本は、うちのアレクサンドラちゃんの米作家さんが参考にしている本。
靴制作の本は・・・パターン掲載なんだけど、サイズが大きすぎ!縮小コピーしないとね。

====

c0015041_2059385.jpg


EMMAさまのSHOPで購入した「ニコライ君」(↓)。
一緒に私への誕生日プレゼントとして、「カーチャのお靴」などなどを送って下さいました。
EMMAさま、いつもありがとうございます。カーチャ、いただいたお靴を試着中。ピッタリです。

「SFBJちゃん(名前はまだない)」もおNEWのドレスを試着中。
ドレスの作家さんは素敵なお花も手作りされていて、今回はドレスと一緒に「ドールボンネット用」に小花もオーダーしてみました♪

=====
c0015041_21441100.jpg


左がEMMAさまのところから遠路はるばるやってきた「アーモンドマルセル」リプロの「ニコライ君」。カワイイ熊さんとミニミニ・ナンシーちゃんと一緒にやってきました!人形がひそかに怖いチチやG嬢にも「カワイイ」と評判のハンサム君です。

右が・・・・(笑)。
モスクワのガラクタ蚤の市で購入した「モリムラ君」です。
売ってたおじさんに出所を聞いたところ、「ドイツ」とのこと。大方「蚤の市」かなんかでGETしたのでしょう。日本⇒ドイツ⇒モスクワと流れ流れ・・・今はサンクト、いずれは里帰りします。数奇な運命の男の子ですね。

モールドには「2 MB Japan(筆記体) 2/0」。洋服が脱がせられなかったので、見える部分だけ見て購入したのですが、あとから脱がせたらボディが「シーリー社」でした(笑)。新しいものではないようですが。

お目目はスリープしますが、なんだかぎこちないです。
目の際に1箇所、欠けがあって「おしい」感じですが・・・まあ概ね「カワイイ」とワタシは思ったのですが(汗)。・・・違う意見のヒトが多いようです?

ワタシがこの子を買うっていったら、おじさん大喜び?だったので、さぞかし「大儲け」だったのでしょう。ちっ。もっと値切ればよかったのかしら、なんだか悔しい(笑)。ワタシテキには「お買い得」だと思ったのですが・・・。

この子は、ニコちゃんやイワン君ととても仲良くしています。不思議・・・。

=====
そんなわけで・・・・帰宅して、人形スペースを「さらに」拡大するため四苦八苦な犬のオカアサン・・・なのでした(涙)。うえ~ん、もうスペースがないよう。
[PR]
3泊4日のお楽しみ旅行を終えて、犬のオカアサン、寒いサンクトペテルブルグに昨日戻ってきました。

サンクトペテルブルグは天気が悪いので有名で、ここではどんより&ジメジメ・・・だったそうなのに、モスクワではお日様サンサン。気温もサンクトのほうが10度近く低く、モスクワは暖かでした(10度前後)。

モスクワでは、日本からのお友達とツインのお部屋に泊まり・・・・近くの蚤の市&お土産市場に行ったり、友達に会ったり、頼まれものの買い物をしたり、歯医者を済ませたり・・・・結構大忙しでした。でも、モスクワは「地元」(ではないのだけど、本当は)って感じで、行くとほっとします,ワタシ。

日本から小山のような荷物を持ってきていただいたのですが(G嬢、いつもありがとう)、荷物の中にEMMAさまからの「ニコライ君」や人形関連の本、その他、人形GOODSがいっぱい含まれていて大興奮。・・・・なのに・・・・すごく高価だったドールの本が、実はフランス語ONLYだったって言ってもいいですか?なにやら面白そうなことが書かれているのに・・・・よ、よめにゃい(涙)。写真を楽しむしかないのかな・・・とほほ。

モスクワは個人的に楽しめたことがいっぱいあったのだけど・・・・一番のニュースは「モリムラ君」かな。蚤の市で「ニコライ君」のお友達を買ってしまいました・・・・(超衝動買い)。だって~、日本から輸出され、ドイツで過ごし・・・ロシアの蚤の市で売られるなんて「数奇な運命」な「赤ちゃん」だとおもいませんか?同郷なのだし、救いの手を差し伸べるのは「人間として当然なのでは??」・・・・そんなこともないか(笑)。

まあいいや、明日・・・・ニコライ君とモリムラ君をお披露目します。
仲良くしてあげてね。
[PR]
by teachermakizo | 2009-10-19 20:40 | はは | Comments(0)
今日から日曜の夜の予定でモスクワに行ってまいりまする。
G嬢が日本から色々持ってきてくれるし、会えるのも楽しみで、ず~~~~っと心待ちにしていたのに、ダメダメな母、いざ出発が近づいてくるとブルーに(笑)。チチにも「またかよ」と呆れられております・・・。

オカアサン、犬のコドモタチとの子離れが出来てない(涙)。

出発してしまえば楽しく過ごせることが分かってはいるのだけど・・・・いざ出発までが「憂鬱」なんだよねえ。毎回毎回本当にダメダメで。

この母のダメダメゆえに、コドモタチを病院のホテルサービスを利用することも出来ず、居住地から離れることもせず、夫婦で旅行にもいかず、他の邦人の方々から「どんびき」されちゃうんだなあ・・・。



でもでも!
行ってまいりますっ!

月曜日に更新しますね♪
皆様、良い週末を。
[PR]
by teachermakizo | 2009-10-15 09:45 | はは | Comments(0)
木曜日からモスクワに行くので、「それまでは我慢」しようと思っていたのだが・・・。
夜中にどうにもこうにも「靴」が作りたくなって、夜中の1時を過ぎてからチクチク。
(チチは「ああ!また始った!」と叫んで先に寝た。コドモタチも)

c0015041_2203510.jpg


今朝方作ったのは「赤い靴」、ターコイズ色の靴は先日作ったもの。
もっといっぱい作りたい!やる気満々なのだけど、入手した「薄い皮」は、この2色しかない(涙)。バックとか靴の工場からでる「半端モノ」だから、どうしても色は派手で厚い革が多いんだなあ。黒とか茶色だったら良かったのに。

ワタシのお嬢さんたちは小さい子ばかりなので、切れ端の皮とはいえ、結構沢山作れる・・・でも、服を選ぶような「赤」とか「ターコイズ色」とかの靴ばかり複数はいらないよね・・・形も同じだし。

c0015041_22134762.jpg


                    SFBJちゃん、試着中。
[PR]
by teachermakizo | 2009-10-11 16:57 | はは | Comments(6)