<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日、モスクワから帰ってきました!

約3ヶ月ぶりのモスクワ。なんだか「故郷」にかえったように「ほっ」としました,ワタシ。帰れる自宅はなくなったけど、前回の滞在も含めて8年も暮らした街。やっぱり愛着あり・・・・です。でも、この3ヶ月で、色んなお店がつぶれてた!モスクワは物価も家賃も高いからね、売れないお店はどんどんつぶれて新しくなっていく・・・そのスピードはものすごい。

今回は、ロシア雑貨のNET SHOP『きつねのはなかさ』オーナーとモスクワ滞在期間をあわせて、二人で1部屋、ホテルに部屋を取りました。モスクワは宿が高いから、少しでも安くあげるため。もちろん、到着も別々。ワタシが夜にホテルに着いたら、なんと部屋が「ダブル」だった(笑)。ベットが大きかったので、文句も言わずにおとなしく寝ましたけど・・・・。

木曜日は歯医者の検診やら、婦人科(やっとお薬から開放されました!万歳!)の再診やら、あっれやこれやで大忙しでしたが何とか終了。

週末は大好きなお買い物をすべく・・・・お土産市場「イズマイロボ」に繰り出したのですが。何だか収穫がわずか。昔に比べると「よい作品」がなくなってきた感じ。高い品質のものにお金を出す人が少ないからかもしれない。嘆かわしい・・・・。仲良しだった売り子さんにはサンクトから10日くらいまえに、「モスクワいくぞ~!」ってお知らせしてあったので会えました。大歓迎でうれしかったです(たった3ヶ月いなかっただけなんだけどね)。

夜は友達と食事しつつ・・・・ちょっと飲んだりして楽しく過ごしてまいりました。コドモタチをチチに押し付け、悪いお母さんでしたが・・・・たまにはいいよね。うんうん。

せっかく帰宅したのに、明後日にはまた出かけないと。
疲れるやら、面倒やら。ゆっくりしたいのになぁ。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-29 02:09 | はは | Comments(0)
今日からモスクワに行ってきます。

ろじの誕生日だったのにスマナイ・・・色んな事情で、今日出発になってしまった。
お誕生会は、ロシアの3連休(11月3-5日)にやろうかな。何でそんなに先かというと、ビザの更新の関係で、29日にモスクワから帰ったらすぐに(31日)ヘルシンキにビザを取りに行かないとならない・・・・やれやれ面倒なり。11月1日に帰宅予定だから、その後はちょっとゆっくり出来るかな~。
c0015041_4174252.gif

というわけで、モスクワから更新できたらしたいと思いますが・・・・出来なかったら、29日まで更新はお休みです。モスクワで遊んできます・・・・といいたいところだけど、歯医者の定期健診や婦人科受診など、病院のハシゴなのだ~。うへ~。

今日の夕方(夜)出発です。いってきま~す。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-25 03:26 | Rodya | Comments(8)
c0015041_2074941.jpg

今回のお家は収納がほとんどなく、仕方ないので1部屋をウォークインクローゼットにしたのですが・・・・な~んと、実はこの部屋にしかインターネットのジャックがないことが判明。なので、毎日倉庫部屋の中でNETに励むワレワレでございます。

家具の購入を最小限にするため、今のところ、PCも窓辺に。

使っているイケアクッションは、実は1人用マットレスを畳んでカバーをかぶせたもの。
毎日、ワタシが腰掛けている後ろの部分に必ずワンコがやってきて寝ております。「ここに誰が座るか」というのも、兄弟の静かな争いの火種なのであります・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-23 20:15 | はは | Comments(7)
赤福・・・なんだか大変なことになっていますが、ワタシ、大好物です。

先日のチチの大阪出張のとき、関空で「赤福」買ってきてもらいました(なんてタイムリー)。お餅が前に食べたものより固い気がしたけど・・・・あれも「再生」餅だったのかな・・・・。大好きなのに、悲しい。

最近「儲かるためならなんでもする」って人間がひどく目に付くようになりました。いままで無関心で気がつかなかったのか、それとも増えてきたのかなあ、そういうひとが。

人間の食品でさえこの状態なのだから、規制のないドッグフード業界はどうなのでしょうか?考えるだけで恐ろしい気がします・・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-21 21:57 | はは | Comments(6)
チチの不在中に、王子はすっかりママっ子になってしまい・・・・チチが出張から戻ってきたというのに何だかよそよそしい。ろじ小僧は、王子がワタシにへばりついているので困惑しています。ろじの中では、「ニイチャン=トオチャンと一緒」「僕=カアチャンと一緒」の図式が出来上がっているので、目をウルウルさせながらワタシの周りをうろうろしています。

両方、均等に、それぞれが満足するようにしてあげられればいいのだけど、お二人さん、ともに「僕だけを見ていてほしい」ので難しいのです。喧嘩することはないですが、ひそかに(あからさまに)根に持っている様子なので困り者です。

男の仔はママっ子がおおいですねえ・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-20 21:40 | Rodya | Comments(0)
チチが不在なので、横幅180cmのベットを悠々つかって寝たはずなのに、夜中に目が覚めるたびに「真横」に寝ているのは何故なのか?!「真横」って・・・寝相が悪すぎる気がする。

我が家のワンコは、明け方に急に「耳が痒いよ、カアチャン!」と言い出すことが多い。なので、枕元に耳の洗浄液と脱脂綿が常備されている。

今朝方、急に王子が「耳が痒い」と訴えてきた。今まで静かに寝てたのに、急にカイカイ、カイカイ・・・・・頭を盛んに振りだした。

どんなに眠くても、そこはそれ「犬のオカアサン」は起きて耳を洗浄液で洗ってやって薬を入れて,耳をもみもみしてあげる。お薬が効いてくるまで、カユイカユイ!言うので(掻いているうちに余計痒くなってくるので,かかさないことがポイント)、アイスノンをタオルで包んで耳に当ててやると、王子はおとなしく耳を氷枕に乗せたまま、うつらうつら・・・・。当てたままだとよくないので、ちょくちょく氷枕をはずしたり、位置をずらしたり・・・・耳の赤みを見ながら。「犬のオカアサン」は面倒見がよいのですよ。

しばらくすると王子、どうやら薬が効いて痒みがおさまったらしく、邪険に氷枕を足で押しのけて、「もう要らない」といって、床におりてスピスピと寝始めた・・・・王子、オカアサンに「ありがとう」は?(涙)
c0015041_048172.jpg

“お礼の強制は間違ってます” ありょーしゃ

ううう。。。。眠いよう。


※ カイカイがひどいとき、氷枕をタオルで包んで患部を少し冷やしてやると痒みが和らぐようですよ。冷やし過ぎないようにご注意ください。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-18 00:30 | Alyosha | Comments(6)
「はつじょうしゃ」と打ち込んだら、「発情者」と変換されました(大汗)。ワタシのことですか?PCというものは、時々変に文字変換しますね・・・・。余談ですが。

今日は、とある奥様にHELPを求められ、ご自宅に伺いました。

サンクト駐在員夫人たちのほとんどがロシアの公共交通機関を使用しません。さらに、邦人(ご主人たち)がロシアで車を運転することも禁じる企業もあります。となるとどうなるか・・・というと、運転手付「お車」使用ということになります。ちなみに、チチの会社はな~~~んにもそういうことは言って来ないし、お車代も会社からはでないので、もちろん、チチは自分で運転して出勤し、私はありとあらゆる交通手段を駆使して(笑)自力で目的地を目指します。モスクワ同様、サンクトも地下鉄やバスなど公共交通機関はテロにあいやすく、またテロでなくても暴力行為などのトラブルに巻き込まれることもあり、各種企業は駐在員およびその家族がそういった「危険に近づかないよう」禁止しているのだと思われ・・・・クルマの運転も、ロシアは本当に運転マナーが悪く(モスクワは最悪)事故も多発しているため・・・・これまた「君子危うきに近寄らず」も観点から禁止しているのだと思われます。ただ、この「アレは駄目、これも駄目」が、ロシアと邦人を隔てているのもある意味事実で、「モスクワ/サンクトの町を一人で歩くのは危ないんだ」と萎縮させる結果になっているのは本当に残念・・・・デス。

邦人はお車で移動される方が多いせいか、今日訪問するお家も地下鉄からは遠く。地図と相談した結果、「+路面電車(トロリーバス)」を利用することに。同じロシア国内なのに、公共交通機関のそれぞれの使い方が違うのが新鮮。

まず・・・地下鉄。モスクワは磁気テープ付のチケット使用だけど、サンクトはいまだに「ジェトン」(金属のコイン)を使用(モスクワも10年位前まではプラスチックのジェトンだった)

で、サンクトで「初乗車」した「路面電車」ですが、モスクワは磁気テープ。すべての人が前のりで、バーの脇にある機械に磁気テープを通すか、定期券を所定の場所にかざさない限りバーが動かないようになっている。

で、サンクト。正直・・・・車体の古さに驚きを隠しきれないっ!
モスクワでは絶対もう走ってません。10年前だって微妙なくらい古い。床がさびて、ところどころ地面が見える(コワイ!)。座席もすごくて、板にビニールが巻いてあるような座席?が金属枠にねじでとめられている(っていうか、よくとまってなくてグラグラしてる)状態。ワタシが最初座った座席はねじが取れちゃってて、座ったら座席が床に落下(恥)。いそいそと拾って、元の場所におきましたけどね・・・あはは。・・・一応、暖房は入っていたけど、なんだか恐ろしげ。で、乗車すると、蛍光色のチョッキを着た「車掌さん」?がお金を回収しにきます。これは・・・・モスクワと違って、乗車する人が少ないから出来るシステムだなあ・・・・のんびりしてます。さらに怖いのが、車内放送皆無。自分で「どこで下車するのか」があらかじめわかってないと(または周囲の人に聞いておかないと)とんでもないところにいってしまいそう!恐ろしいですねぇ・・・・。なので、初めての場所にバスで行くときは、窓から通りの名前を確認しながら地図で追わないとね(かといって、地図を開けっぴろげに見せていると「慣れない外人」っぽいので、地図を頭に叩き込んでおく必要があるかも)

ワタシは昨日、場所や通りを十分予習してあったので途中まではOKだったのですが・・・乗った路面電車が(予想外にも)途中から車庫に行ってしまって・・・・リカバーに時間が(汗)。まあ、たいしたことはありませんでしたが。約束の時間に15分遅れましたが、無事に到着できました♪

帰りは・・・・降りた場所に立っていれば行きとは反対方向行きの路面電車が来ると思って待ってたら・・・・行きと帰りでバス停の場所が微妙に(20Mくらい)違っていた(汗)。利用する電車が、どうも20分(以上)に1本ぐらいしかこない感じだったので、雨の中、猛ダッシュ!!!運転手が待っててくれて無事に乗り込めましたが。危うく乗り損ねるところでした!モスクワと違って、サンクトの路面バスの看板は頭の上ず~~~~っと上のほうにあって、しかも30cm×40cmくらいの小さな「板」がぶら下がっているだけ・・・・で非常に見つけにくい&わかりにくい。「どこ行き」とも書いてなくて、番号だけが書かれているのみ・・・・・不、不親切すぎる。こういうところは、少なくともモスクワのほうが親切だなあ・・・・。

まあとにかく。地下鉄以外の交通機関に無事「初乗車」出来て、ワタクシ、満足でございます。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-17 19:32 | はは | Comments(2)
ちち、昨日からドイツ出張で木曜日まで帰ってきません。しか~も、木曜日は「会社の偉い人」が一緒にサンクトにやってくるらしく・・・・土曜日まで、チチ、「御付の仕事」で大忙しだそうで。またまた放置される「ハハ&仔」の予感。

今日は・・・ワタクシにとって2度目の「サンクト夫人の集い」参加・・・でございました。しっかり「よいこの皮」をかぶって出かけましたが・・・・サンクト、今日も雨。本当にこの街は天気が悪いです。家を出たときには雨はほとんどやんでたのに、地下鉄を出たらザーザー降り。・・・・傘忘れた(涙)。そもそも・・・地下鉄で来る人もほとんどいないというのに、駅から近いとはいえ雨にぬれ、ぬれねずみでやってくる人はワタシぐらいか(恥)。あ~あ。

集いもつつがなく終了して、近くにお住まいのご夫人のお車で帰宅。
早く帰宅できて本当にありがたかったです。コドモタチも「まあまあ」の状態で留守番できたようです。やっと慣れてきたかな~。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-15 19:55 | はは | Comments(0)
冬がすぐそこまで来ているサンクトペテルブルグ・・・・今日も雨模様です。ちなみに昨日も雨でした(少し雪もぱらついた模様)。7月30日にこちらにきて・・・・早くも2ヶ月半近く経過したのかとシミジミ・・・早いものですね。

昨日は用事で駐在員奥様のおうちへ。
お昼をご馳走になっておしゃべり、ハッ!として遅まきながら用事を済ませて・・・帰宅したら19時!長い、なが~~~~~~いお留守番になってしまいましたが、トイレの粗相もなくよい子にしていました。悪いオカアチャンですみません・・・。

ネタは相変わらずないのですが・・・・。

最近悩んでいるのが、王子の体重。
日本を発ったときには11KGちょっとあったと記憶しているのですが、いまや10KGしかありません。先日のトリマー(ブリーダー)のイーラさんにも「この子は何でこんなに痩せてるの?痩せ過ぎよ!ご飯を3回に増やしてみたら?」とまで言われる始末。確かに他の獣医にも「痩せすぎ」っていわれたことが何度もあり・・・・。ただし。ロシアの犬は太ってます。コロコロ・・・というか、「ナスに割り箸」みたいな体系の子ばかり。なので、必ずしも「病的に痩せすぎ」とは思わないのですが・・・・できればもうちょっとふっくらしたほうが安心できる。でもナカナカ難しいんですよね。

王子はお腹が弱いので多すぎると絶対「下痢」。
肝臓の値が高いことがわかっているので、動物蛋白は控えめにしたほうがよく。体重増には、お肉を増やすのが手っ取り早いんですがね。植物蛋白でカバーしているのですが、お豆腐はないし、高野豆腐や乾燥納豆、缶詰豆では限界が。お魚は新鮮なのがなく、比較的手に入りやすいのは、生鮭かな。本当は鮭もアレルギーで擬陽性だったのであげたくはないのですが・・・野菜の種類も少ないし(サツマイモとかは結構使えるのに、こっちには日本と同じようなサツマイモはない)。ジャガイモでがんばっていますが・・・種類が乏しい!苦労してます。

手作りご飯の「犬のオカアサンタチ」!
ワンコの体重増にいい食材はないでしょうかねぇ・・・・。

※ちなみに、ろじは食事の量が増え、お散歩が減ったら・・・・普通の仔になりました(笑)。イーラさん曰く「この仔も痩せてる!」だそうですが。ナージャさんは「手作り派」、イーラさんは「完全ドッグフード派」です。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-13 21:16 | Alyosha | Comments(6)
ねたがない・・・・。

ここのところお天気が悪いサンクトペテルブルグです。
それに急に冷え込んできて、先週末から暖房が入りました(別に寒くないのに)。天気予報では「そろそろ初雪」とか。サンクトは海に面しているので、寒さがモスクワとは違うそうで・・・・「とっても底冷えする」そうですよ。ほほほほ~♪来るなら来い!って感じです(笑)。

今日は、奥様方に誘われて「グルジア料理」を食べに行ってきましたよ。
コドモタチは(もちろん)留守番・・・・。奥の部屋に閉じ込めて出かけたのですが、またまた大絶叫・・・いい加減になれてオクレ。ただ、チチが「閉じ込めて出かける」時には、あんまり泣かないんですよね・・・・なんでだろ。やっぱり「トウチャン元気で留守がいい」なのかしら・・・ウフ。

モスクワもココもそうですが、基本的に食べるのは「ロシア人」を想定しているので、量が多い・・・特に肉が。ぼ~ん!ば~ん!って感じ。なので4人で1皿 OR 2皿・・・とか頼んでたら、お姉さんにひそかに嫌がられました(笑)。お酒も頼まなかったし。雰囲気のあるお店で、料理もナカナカでした。サンクトにこられる予定の方で興味のある方(笑)・・・住所をお教えしますのでコメントにどうぞ!

帰ってきてメイルを開けたら、モスクワでお世話になったトリマーのナージャさんからメイルが来てました。日曜日の夜・・・・夜中の2時まで掛かって文を作って、タイプして送信したのにもう返事が(涙)。まあ、彼女にとっては母国語だからね。彼女とはロシア語でやり取りしているので、メイルもロシア語。英語のキーは楽勝でも、ロシア語のキーはからっきし・・・・撃沈。それこそ「一本指タイプ」で少しづつ打って、やっとかっと短いお手紙を書き上げたのに・・・ウウウウ。日曜日のトリミングで王子が「「大暴れ」したことを愚痴ったら、「場所が変わり、人が変わり、やり方が変わり・・・犬にとって楽なことじゃないから仕方ない。徐々に慣れるから心配しないで」と慰められました。ホントかいな・・・・だといいんだけどね。

あと~、今日はYAHOOオークションで「狙った獲物」を落札できませんでした。
先日「クリスマスプレゼント」の前借で(汗)とんでもなく高価なものを落札したので(※りりこしゃん、知りたい?)深追いできなかったのでした(っていうか、クリスマスまで買い物なしの約束だったのだが)。ワタシもSMALLになったものよ・・・・しくしく。

こんな一日でした。
明日は面白いネタがあるといいのだけど。
[PR]
by teachermakizo | 2007-10-10 22:48 | はは | Comments(4)