カテゴリ:はは( 526 )

こんばんは。

昨日、ありょ爺さんが16歳になって・・・ふと、ワタシ、ずいぶん長いこと、このブログを書いてるなと思いました。ちょっと見てみたら、このexciteさんでは2004年の12月からお世話になっていました!この前には自作のHPを持っていて、そこで「日記」という形で「犬生活」をつづっていたので・・・ありょの犬生=ワタシのブログ歴・・・ということになります。はー、思えば遠くに来たもんだww

犬も飼い主も若いころは、書くこともいっぱいあって、写真もいっぱいとって、友達犬と遊ばせたり・・・充実してましたが、さすがに後半になるとネタも少なくなり・・・ホント、よくここまで続いた!自分をほめてあげたいww 本当はロシアから帰国した時点で閉めようと思ってたんですけどね・・・。まあ、ここまで来たから、最後までつづっていこうと思います~。

まあ、最後は「闘病記」とか・・・あんまり楽しい感じにはなりそうもないですけど。

[PR]
by teachermakizo | 2017-05-09 22:43 | はは | Comments(4)
ああ!膝が痛いです・・・・(涙)

昨年の夏からジムでウオーキング?をはじめ、昨年後半からジョギングに切り替え・・・順調?に走っていたのですが・・・。先月後半から右の膝に違和感を感じるように。たぶん・・・大して体重も減ってないのに(笑)ガシガシ走ったので負担がかかったのではないか・・・と。ウウウ、悲しいぜ。

ひどくしないためにここ2週間、ジム通いもお休みして様子を見ていたのですが、あまり良くならず。

で、今日はとうとう整形外科に行ってきました。
歩けないほど痛いとかそこまでひどい感じではないので、ジムに行こうと思えば行けるのだけど。でも、今後どんなふうに進めたらいいか・・・お医者様に聞こうと思って。

いやーーーーー。整形外科、おじいさん、おばあさんばっかりですー!
確かに高齢化社会、病院には高齢者が多いのはどこも同じですが、ここまで高齢者一色なのは初めてですww やっぱり、ひざや腰が痛かったりするからかなー。

スタッフもおじいちゃん、おばあちゃんといつも接してるせいか、名前を聞くのも、何か尋ねるのも大きな声で超ゆっくり(笑)、コドモに言って聞かせる風。いやー、病院のスタッフも大変だ。

レントゲンを2枚撮影(え、そこまで痛くないよと思ったけど)。
この年齢で「軟骨がすり減ってます―」って言われたらどうしようかな?ってドキドキしたけれど、骨も軟骨の厚さも異常なく、多分、筋を違えたか炎症を起こしてるのかも・・・とのことでした。

一応、湿布を処方してもらって、帰宅してから貼ってるのですが・・・・。

ほえ~、気持ちいいわw
湿布くさいのもなんか気持ちいい(←へん?)

お医者様には「無理をしない程度に運動してよい」といわれたので、しばらくはおとなしくウオーキングにしておこう。あまり休んでると、もともと運動嫌いだし、運動したくなくなっちゃうかもしれないしね(汗)。ジムもただじゃないし!うん!


早く再開しよう。
[PR]
by teachermakizo | 2017-03-22 21:38 | はは | Comments(0)
ここ数日、花粉の飛ぶ量が激増しているそうですねー。

2012年の5月(早っ)に帰国してから、春先2週間ほど鼻水と目のかゆみに悩まされる期間が出来ました。メジャーなスギとかの花粉が原因の花粉症であれば1-2か月続くのでしょうが、ワタシの場合は比較的短期間。はて・・・何の花粉なのでしょう?

犬のオトウサンが久しぶりにロシア出張に出かけ、ワタクシ、恐れおののきながら「何が起こるかわからない」爺犬のお世話に励んでいました・・・・そんなワタクシに!来ました!滝のような鼻水、目のかゆみ!挙句の果てに奥歯の上あたりが不快・・・。

う、来たか!花粉症め・・・。
鼻水の出ることハンパなし。
鼻かみすぎて、水で顔を洗ってもひりひりする始末・・・。
コ、呼吸が・・・。

そうこうしているうちに、微熱ではありますが発熱。
はて?熱でたっけ、花粉症・・・???

大した熱でなかったので、午前中寝てたら治りましたが・・・池の鯉のように「口呼吸」しないと、呼吸が。


風邪なのか?花粉症なのか?
判別が難しいです。
今日はだいぶ回復しました・・・「池の鯉」も返上です(完全ではありませんが)!
[PR]
by teachermakizo | 2017-03-09 17:27 | はは | Comments(0)
今週は師匠のところでのチクチク・レッスンの予定が入っています。
海を渡っている途中のヘッドが間に合えば、師匠のところで「くっつけ」方を習って、おっかなびっくり組み立てようと思っています。

送られてくるのは純粋にヘッドだけで、かろうじて目は入っています。
作家さんの話では「ペイトはそっちでつけてね」とのことだったんですが・・・丁度そのサイズのコルクペイトがなく、かなり割高だったんですが、作家さんのほうで入手してもらいました。ウイッグはヘッド周りのサイズだけ聞いて、RUBYLANEでちょー高いウイッグ(涙)を買いました・・・ワタシ、こんな高いウイッグ買ったのは初めてだよ・・・・。アンティークのウイッグは高い・・・SALE品でも。やっぱりこんな無理しないで現行品にすればよかったかな。

アンティークジュモウとほぼ同じサイズなので下着やら靴やらは流用できるのですが、下着ぐらいはリハビリで縫おうかなと思っています。コルセットとバッスルも作ってみようかと。リハビリがてらやっているうちに「やる気」になるといいのだけど。

さすがにそろそろ・・・ね。はじめられるようにしなくては。
[PR]
by teachermakizo | 2016-08-21 22:41 | はは | Comments(0)
6月のドルフェスはとっくに終わったのに、以来まったく針をもってません。
12月のイベントには「出す」とチクチク師匠にもお返事したので、できれば毎月コンスタントに何か作っておいた方がいいのでしょうが・・・燃え尽きちゃったのかしら(笑)。Pintarestも見てないし・・・何をやってもこうなっちゃうのはワタシの悪いところで、熱中するも飽きるも極端すぎで。こ、こまった・・・しばらく置いとくとやる気が戻ってきたり、何かきっかけがあってまた「立て直す」こともあるのですが。

そういうわけで、モデルの子を1体入れることにしました。
自分が愛でるなら断然アンティークなのですが、今必要なのは試着を手伝ってくれるモデルなのでリプロでもいいかなーと。かわいければ。海外作家さんのリプロでヘッドのみなのですが、とりあえずシーリーのボディをつけて「チクチクのお供」に頑張ってもらおうと思います。手持ちのフレンチがジュモウばかりなので、ジュモウ以外で。新鮮な気持ちでチクチクできるといいのですが。ヘッドは今、日本へ向かっています。早く届くといいなー。


あ、それとは別に65cmという巨大なドイツムスメも買ってしまいました←ワタシ壊れてる・・・
この子、カワイイのですが、やっぱり大きすぎて。この子のお着替えを縫うと在庫がごっそりなくなりそう・・・なのでモデルは無理かも。コットンとかならいいかもしれないけど・・・。ま、いろんなサイズのボディが必要なので、よしとしましょう。
[PR]
by teachermakizo | 2016-08-13 11:07 | はは | Comments(0)
そういえば。
ドルフェスで久しぶりにお目にかかったお友達・・・ワタシに会ってビックリされたのではないでしょーか!髪の毛が真っ白で(笑)。

実は去年、大きな病気をしましてね。
その治療のためにあれこれとお薬を服用したのですが、皮膚に副作用がガッツリ出ましてねー。
顔中ブツブツできるわ、体中ブツブツできて痒いわ・・・ホント、さんざんでした。

もともとワタクシ、若白髪の家系の出身でして。
親も弟も本当に早いうちから白髪が。ワタシは高校生の時から染めてました、白髪だらけで!(そう考えるとカラーリング歴、数十年ですな)で、病気になるまでずーーーーっと1か月半ごとに染めてたんですが、カラーリングって結構頭皮に影響があるんですよねー。薬の副作用で過敏になった頭皮にカラーリングはきつすぎる!ってことで、ドクターストップがかかりましてね。そこから染めずにジワジワ伸ばしたわけです・・・っていうか、思い切ってベリーショートにしちゃいました。

カラーリングを止めてみたら、私の髪ってほとんどもう真っ白だったんです。8割くらい白髪。

このままでもいいかな~と思って、友人、弟に「どう思う?」と尋ねたところ、意見は真っ二つ。
「まだ白髪にするほどの年齢じゃないし、老けて見えるから染めたほうがいいんじゃない?」という意見と「カッコいいよ、似合ってる」と言う意見(お世辞かもしれませんが)。

確かにねー。
頭真っ白にしちゃうような年齢じゃないんです・・・が、真っ白なのも事実。
どちらにしてもまだカラーリングは出来ないので、しばらくはこのままなのですが。

で、先日美容室に行ったときに美容師さんに「ぶっちゃけ、どう思います?」って聞いてみたら、「ボクはいいと思いますけどね。キャラの問題かな」って。曰く、この年齢で「シルバー」だと個性的なキャラに思われるから・・・とのこと。なるほどねー。と言うわけで、担当美容師さんが協力的なので、しばらくこのままでいることにしました。一旦染めはじめるとエンドレスだし、ドクターさえ「いいよ」って言ってくれたらいつでも染められるんだしね。

とはいえ・・・・。

帽子なしで外出するのには勇気がいりました(笑)。
年齢不詳に見えるみたいで、すごいお婆さんかと思ったらそうじゃなかった・・・ってぎょっとするっ見たいですけどね。何とか、スタイリッシュなショートで「あまり老けすぎてみられないよう」にしようと思います!


いやー、でも、この年齢でこんな真っ白なヒトいるのかね・・・自分でもびっくり。
一時期は「小堺さん」並みに真っ白だったんですが、しばらくしたら黒い毛も多少増えてきた!でも。中途半端に黒い毛は嫌だな~。今金髪に染めたらすごい綺麗に染まりそうw 美容師さんもそういってた!
[PR]
by teachermakizo | 2016-07-04 19:30 | はは | Comments(2)
ドルフェス終了から「一針」も縫っていない犬のオカアサンです・・・。
まじめにやっていくつもりならいい加減にしないと・・・ですね(反省)。

チクチク関連では書くことがまだないので・・・犬の話でも。

ありょ王子は無事に15歳は迎えられましたが、なんだか日に日に老化が進んでいる感じがします。後ろ足もだいぶ怪しいです・・・。あんなに粗相のない仔だったのに、最近では「トイレ?それなに?」みたいな感じ。つ、つらすぎる・・・。まあ、でも、これが「老いる」と言うことなのかもしれないですが。

先週末フィラリア予防のための血液検査があって、ありょもろじもアレコレ数値がおかしくて。ありょに至っては、もうちょっとつっこんだ検査が必要・・・とか。主治医も「この夏は綱渡り」」と言っており、電気代は気になりますが強めの冷房は欠かせない感じ。

まあ、でも。

ろじはともかく、病気のオンパレードだった王子が15歳まで来れたことは意外でした・・・どっかで大病して、早死にしちゃうかな、と思っていたので。なので、ずーーーっと生きてくれ、なんてことは望んでません。なるべく苦しくなく、上手に「その日」を迎えてくれればいいなと思うだけです。

なーんてww

ありょ王子みたいな病気のデパートみたいな仔ほど、細く長く生きたりするんですよね!
毎月の「ありょろじ費」がハンパないです~。
[PR]
by teachermakizo | 2016-07-03 18:35 | はは | Comments(2)
今日は通院日だったのですが、本当にひどい一日になってしまいました。

というのも・・・朝も予定どうり起床し、バスに乗り、機嫌よく?受診して、さあ、会計・・・となって『ハッ!』。な、なんと・・・財布がない!行のバスにはSUICAで乗ったので現金は不要だったのです。あわー。

とりあえず、病院の会計には事情をおはなしし、とりあえず、今日の診察費は「次回」でよい・・・ということになったのですが。問題は、帰りのバズ代!SUICAに95円しか残っていなかったのです!!!


c0015041_174168.jpg

             『大変!ムンク、バス乗れない!!!』


恥を忍んで(涙)病院の会計に250円を貸していただけないかお願いしても断られ・・・。
外は土砂降り・・・。

そ、そうだ!チクチクの先生のところまでなら、なんとか歩いてたどり着ける!と思い付き、チクチクの先生にHELP CALLするも・・・どうやら不在の様子。YBB友に「ダメ元」で電話してみるも、「今、渋谷!」とのお返事。とりあえず、犬のオトウサンに知恵を借りるべくCALLしてみたところ

「タクシーしかあるまい」

と言う、当然な結論に(涙)。

というわけで、リッチにタクシーに乗って帰宅しましたとさ。
タクシーに乗るなんて何年ぶりかしら?

事情を話したらタクシーの運転手が70円まけてくれ、お昼を食べた中華の店で(なぜか)焼売とミニ・中華まんが2個サービスでついてきたww 

ひどい一日だったけど、そんなことでも慰められ。
ドルフェスで疲れてたのかな~。自分の間抜けさに呆れた1日でございました・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2016-06-21 16:59 | はは | Comments(6)
今日は1か月に3回しかないお教室の貴重な日。
今縫っているドレス(丈が気になる・・・)を見てもらおうかなーと考えていたのだけれど、師匠宅に行く前に横浜の本屋に寄らないとならなくて・・・これ以上荷物を増やして大荷物にしたくなかったのと、何とか自分だけで最後まで作りきれそうな…そんな気がしたので、たまには自力でやってみよう(出来上がってから見せたらいいや)と思って、あえておいて行きました。ワタシ、大人になった?

次のドレスはFB16Sサイズです。

「どうやったら雰囲気の出るアンティークっぽいドレスが縫えるのか」という課題の答えの一つが「素材にこだわる」だったので、先日E-BAYでアンティークドレスの生地をGETしたのですが・・・・な、なんと100年経過モノ!とっても素敵な花模様なんですが、古すぎて縫うのが怖い・・・(涙)。師匠に裏打ち(接着芯)してもらってなんとか裁断済までたどり着きましたが、出来上がりが楽しみ~❤と盛り上がる師匠とは裏腹にワタシは憂鬱すぎて逃げそうです。それに生地がアンティークすぎて、色が派手なわけでもないのに現行品とはそりが合わず・・・したがって、さらに虎の子のアンティーク生地を投入する羽目に。アンティーク×アンティークでなじみはいいのですが、材料費が何処まで行くのか恐ろしいです。この調子だとレースとかリボンもえり好みしそうだし・・・。そもそも「ぴきっ」と裂けたりしたらどうしよう・・・完成するのか?

と、いうわけで、出来るところは自宅で縫って、恐ろしげなところは師匠のところで縫うことにしました。


で、そうなると手が空きそうなので、上のドレス型紙に少し手を入れ、予習復習を兼ねて安心の「現行品シルク」でもう1枚縫ってみることにしました。生地の選定終わり、今裁断中デス。いいね―現行品は。安心だ。


そして・・・。
↓のドレスにホックを付け、帽子も完成させました。
造花やリボン、レースの選定に苦しんだけど、まあまあカワイクできたので満足です。画像は後日。I-phoneだと不鮮明なのでデジカメで撮影してみますです・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2016-03-18 13:06 | はは | Comments(0)
ここのところ連日乗っているバスの中での咳がスゴイ。
「風邪はやってるな~」じゃすまないレベル。
さすがにマスクはしているようだけど、みんながゴホゴホやっているので、「ああ、感染実験みたい」と思っていたら案の定。

まずは通勤で電車を使っている犬のオトウサンが病に倒れ。

犬のオトウサンが回復してきたところで、ワタシが「また」病に倒れ。


2016年になって2度目ですよ、結構深刻な風邪は。
年始のはインフルだったとおもうけど、今回のは風邪じゃないかな~。
バリバリ・チクチクする予定だったのに、すっかり寝込んでしまいましたとさ。でも、だいぶ良くなったので今週から色々活動します。はー、しんどかった。

皆様も、どうぞお気をつけて。
風邪・インフル、大流行中デス。
[PR]
by teachermakizo | 2016-02-06 11:37 | はは | Comments(0)