カテゴリ:Rodya( 216 )

こんばんは。

今日はオトモダチがろじのお見舞いに来てくれました。
いつもヨレヨレのありょ爺さんも、いいところを見せたいのか「やや」通常よりしゃっきり。ろじも、朝は具合が悪かったけれど、友達がいる間はわりと頑張ってました。

c0015041_00553824.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2017-05-27 00:33 | Rodya | Comments(0)
こんばんは。

ろじの肺に腫瘍がある・・・といわれたのが先週の土曜日。
あまり先は期待できそうもないな~と思っていたら、本当に坂を転がるように悪化しています。
ビックリ。

昨日の夜は、ろじ、呼吸が苦しくて寝れない様子。
そんなろじを見てワタシも寝れず。

朝一で主治医に電話して、どうしたらいいか聞かないと・・・とジリジリしながら夜が明けるのを待ちました。ちちがいつもより早く目が覚めたので、ろじをお願いして、ワタシも2時間くらい寝ました・・・もうおばさんですからね!ちょっとは寝ておかないと!

9時になって主治医に電話して少し話しましたが、もうあまりできることはないみたいな感じを受けました。
犬が具合が悪くて「連れてこい」って、院長に言われなかったのは初めてです。もうお家で過したほうがいい段階に入ってるんだなあ・・・と。少しでも楽に過ごせるように「酸素室」借りたらどうか?と院長に言われ、早速手配しました。

酸素室・・・もうちょっと先になると思ったんですがね。
ホント、思った通りに事態は進みません・・・。




[PR]
by teachermakizo | 2017-05-26 18:28 | Rodya | Comments(2)
こんばんは。

先週からなんとなくろじの元気がない気がして、注意深く観察していたのですが・・・やっぱりおかしい。いつも元気いっぱいで、14歳過ぎても元気だったのに。心臓発作も起こしたし、寝ながら震えているし、ベットにもソファーにも上がらなくなったし。

で、今日主治医のところに行って、レントゲンと血液検査を受けてきたのですが・・・結果、ろじ、肺に腫瘍があるみたいです。一応、炎症の可能性を考えて抗生物質を飲みますが、これで何の変化もなければ悪性OR良性腫瘍決定になります。

ろじも14歳半。
腎臓も悪く、どんな病気になっても麻酔はかけられません。だから、こんな日が来るのは覚悟していました。今後のことまで主治医と話せなかったので、抗生物質を飲み終わった後に「今後」を相談します。肺がんは最期とても苦しいと聞いているので、そうならないようにすることを第一の目標に。我が家もとうとう「飼い主の責任」を全うする段階に来たようです・・・は~。ドキドキするわ。






[PR]
by teachermakizo | 2017-05-20 22:15 | Rodya | Comments(0)
こんばんは。

今日はトリム日だったんですが・・・・。
いやだなぁ・・・と憂鬱だったのがいけなかったのか、史上最低のトリム日になってしまいました。

今朝から、なんとなーく、ろじが元気がないような気がしてたんですよね。
飼い主でないと気が付かない程度の違和感だったんですが。

で、トリムの最中に発作を起こしそうになってしまって。
一応、こんなこともあろうかとニトロを持っていたので、本格的な発作に突入することはなかったのですが・・・。やはり、その後は元気がなく。トリマーさんも「継続するのは怖い」ということで、「え~~~?ここで?」ってところで強制終了。

ありょは無駄に元気に徘徊していて、トリマーさんに「ルンバみたい。ルンバ君」と呼ばれてました。ろじの調子が悪くて、ありょのトリムの手伝いが出来ず・・・ありょもなんだかやっつけ仕事ちっくな仕上がり。

実際、いろいろあったんですが・・・疲れすぎて書く元気が出ないのです・・・お許しを~。

[PR]
by teachermakizo | 2017-05-15 21:14 | Rodya | Comments(0)
こんばんは。

人間的には、そうでもないと思うんですが・・・犬的?老犬的?には暑いのか、ありょもろじもハアハア言ったり、床に転がったりしてますが・・・。ダイジョウブかな?

ろじは、ちょっと体調を崩しかけてるのかもしれません。
昨晩、初めて心臓由来の発作を起こしました。
本犬もパニックになり、後ろ足から立たなくなって硬直しはじめたのですが、動揺がすごくて。ぎゅぎゅぎゅっと抱っこして、ありょ爺さんもご愛用wのニトログリセリンスプレーをシュシュシュ!と歯茎にスプレーしたら、すぐに硬直がひきました。効くとは思ってたけど、いやー、すごい効き目。ありがたかった。

ろじ、すごく不安だったんでしょう。
発作後から「オカアチャンLOVE」がすごくてww

季節の変わり目で誘発されたのか・・・発作、これっきりだといいんですが。
いよいよ、本格的に介護状態になってくのかな~。こわいよー。

コワイって言えば、月曜日トリムだ~。こんなにモジャモジャになってしまった(前回のトリムより2か月経過)
c0015041_22154178.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2017-05-12 22:13 | Rodya | Comments(2)
今日は本来チクチクを予定していたけれど・・・ろじを長時間留守番させるのが恐ろしすぎて(涙)、師匠に事情を話して「28日の土曜日」に変更させてもらった。土曜日ならチチも在宅だし、誰かいさえすれば静かなので・・・・。

とりあえず・・・バリケンの下に敷く「防音マット」を購入。
留守番の間は上に厚手の毛布とか布団でもかけるかなあ(窒息しないように注意して)。ありょは留守番の間に寝ちゃってるみたいだから、心配なのはろじだけなんだよね。


ろじだけ放し飼いにしてみたらどうかなぁ。


ありょは、ワタシが不在中の「放牧」は絶対無理。留守番だってわかるとすぐに「モヨオシ」ちゃうし、最近トイレの失敗も多くて・・・また絨毯を捨てなきゃならなくなっちゃう可能性大だしね(涙)

今週2回、通院があるので・・・今から胃が痛いわ。
[PR]
by teachermakizo | 2017-01-20 23:36 | Rodya | Comments(2)
犬のオトウサンの携帯に我が家(マンション)の管理会社から電話が。
なんと「苦情」を受けた・・・が~ん。

ワタシが不在にしている間(オジイチャンたちはバリケンに入れてる)、ろじが絶叫している・・・とのこと。帰宅時には泣き止んでるので全く気が付かなかったのだけど、苦情によれば・・・昼間~夕方まで泣きっぱなし(多分、ワタシが通院かチクチクに行っている間…と思われる)だそうで。

気が付かなくて本当に申し訳なく・・・と同時に、この先どうしたらいいのかと悩みは深い。いままで問題なく留守番できていたのに今になって何故?

ググってみたら、以外に「老犬の分離不安」ということは多いみたい。
ろじはもともとワタシにべったりで分離不安気味ではあったのだけど・・・・おじいちゃんになって「花開いちゃった」ってことなのかしら?

いかにワタシが在宅が多いとは言っても、全く外出しない・・・というのは不可能だし。チクチクにも行きたいし、買い物だってジムだって行く。バリケンに入れ、部屋を閉め切って出かけているのに苦情を受けるとは・・・どんだけ絶叫しているのか。

とにかく・・・土曜日に獣医のところに行くから相談してみよう・・・。
まさかこの年になって「お留守番ができない」で悩むことになるとは・・・orz

大・大・大ショック。
今日もジムに行きたかったけど、外出するのが怖くて・・・結局行かず。
あーあ。
[PR]
by teachermakizo | 2017-01-17 22:18 | Rodya | Comments(4)
10月25日がろじの14回目の誕生日だったわけですが、お誕生会はグランベリーモールのアウトバック(テラス席)か関内のワイン・レストラン(テラス席)のどちらかにしようと思っていました。どちらも屋根があるので多少の雨ならしのげるのですが、一番大事な条件は「お天気」!どちらもテラスなので、寒いとお爺さん犬の体調も心配だし、なにより!せっかくの熱い料理も「あ!」という間に冷めてしまうのが悲しすぎる(今までなんども経験済)・・・同じ失敗を今回は繰り返すまい・・・と固い決意で教の日を待っていました。


今日はいいお天気でしたねー。暖かくて。


念には念を入れて、お昼に出かけました。
これならステーキが冷気に瞬殺されることもあるまい・・・。
結局、今日はステーキハウスにしました。

ここはサービスで「ハニーブレッド」がお代わり自由なので(笑)コドモタチが喜ぶ。
お天気も良かったし、あったかかったし、珍しくありょ爺がお利口だったので(笑)よい誕生会となりました。ろじはこういう席でもよい仔なので、どこにでも安心して連れて行けるんですよね。いい仔。あtりょは、ありょは・・・以下自粛。

15回目のお誕生日は迎えられるかな?
4頭で生まれた同胎兄弟姉妹も半分に。弟のジャビ君も、病気をしたけれど順調に回復したそうで・・・一緒に次の10月25日を迎えられるといいな。

c0015041_19562086.jpg


===

リミテッドに向けて、毎日猛烈にチクチク中。
こんなに心頭滅却するくらいなら、もっと早くからエンジンをかけたかった。

リミテッドに5枚、さらに1枚オーダーをいただいているので・・・計6枚縫い上げるのが目標です。完全に縫いあがっているのが1セット、9割方出来上がっているのが2セット、ボネ待ちのが1セット・・・が今の進行状況です。

前回よりいい作品になるといいけれど。
頑張ります。
[PR]
by teachermakizo | 2016-11-03 19:54 | Rodya | Comments(2)
c0015041_2231536.gif


ろじ、14歳になりました。

老化による心臓病にからくる腎機能の悪化で毎日輸液されていますが、少々白内障が進んできたかなって程度で一見、元気いっぱいに見えます(笑)。

とはいえ。

ソファーやベットに乗るのに失敗したり、勢いをつけないと登れなかったりして・・・「ハトヤのハマチ」みたいにビチビチしていたろじにも確実に老化がやってきています。ろじはなんだか年を取らない気がしてたんですけどね・・・ふふふ。ろじも犬の仔でした。

今週末お誕生会で外出予定です。

お外で食べられるステーキ屋か、おしゃれなワインレストラン(テラスがペット可)・・・どちらかの予定です。いいお天気になるといいなあ。
[PR]
by teachermakizo | 2016-10-25 22:30 | Rodya | Comments(4)
ここ数週間ですが、ちょっとろじが咳っぽいな…と思ってました。
本格的な咳ではなくて、ちょっとコホッってする程度でしたが、一応主治医には伝えてありました。

が。

明け方、ろじの咳が止まらなくなり・・・たとえて言えば、気管の中に何かモノが入っちゃったとき、みたいな。咳のし過ぎで嘔吐。これが10~15分ぐらい続きました。あー、これはよくない兆候だな・・・って正直覚悟しました。


朝になってから病院へ。祭日でしたが午前中はやっていて助かりました。
主治医から、そろそろ2頭とも本格的な検診を受けたほうがいいと勧められていたので、今回、ろじに全体的な検診を受けさせました。ありょ王子は後日受けさせます。

詳細な結果は土曜日に説明があるようですが、ろじ、心臓がとっても弱ってるようです。心臓の影響で、毎日輸液しているのに腎臓の値もとんでもなく悪いです。老化によるものだそうですが・・・去年から言われたことはきちんとやってるんですが。どうしたらいいんでしょう?

悪化は結構ハイスピードで、へたすると、ありょ王子より早くお星さまになってしまうかもしれません・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2016-05-05 01:02 | Rodya | Comments(0)