2010年 08月 31日 ( 1 )

王子はもともと非常に暑がりでしたが、歳を取ってからそれがひどくなった気がします。人間もそうだけど、上手く体温調節が出来なくなってきたっていうか・・・。

ろじは全然平気な気温でも、ありょだけが非常に暑がったり。
夏場もろじはベットに上がってくるのに、ありょは、気持ち的には『一緒がいい』と思うようであがってはくるのですが、最終的にどうにも暑くて我慢できないようで・・・ハアハアしながら床で寝るか、石ベットの上で・・・ひと夏過ごしたという感じでした。



この夏、猛烈に暑かったロシアですが、この2週間ほどで『カクーン』と気温が下がりました。つい最近までビーチにいるような姿で闊歩していた人々が、いまやコートにセーター!なかにはマフラー、毛糸帽&ブーツ・・・といった人もいるくらい。現在日中は10度半ば(日本で言えば『初冬』くらい?)です。あの暑い日々が続いた頃は『こんな日』が来るとは思えませんでしたが、いやはや、ちゃんと来ました(笑)、暦どおりに。


気温が下がったと同時に、我が家の頑固爺・王子が元気になってきました。


夏場は、贅沢なことに冷房&扇風機で優遇されていたにもかかわらず、ありょがやはり元気がないような気がして心配していました。夕方になって涼しいから・・・とお散歩に連れて行っても、公園を1周する間に何度も『もう歩かない』と駄々をこね、伏せ。寝転んだまま引っ張られる始末で失笑を買い(涙)。王子はもともとダラダラ歩く散歩は嫌いだったので、それが性格によるものなのか?体調が悪いのか?夏暑いせいなのか?・・・見極められずにいました。


が。今日の王子をみてると、どうも暑かったせいかなぁ・・・。


なにかで読んだのですが、犬にとっての適温は(個体差あり)平均25度・・・だそう。王子には、すでに25度では暑い(日本に帰れないね)。今日の夕方の気温は「15度あるかないか」くらいでかなり肌寒かったのですが、王子絶好調で公園を2周(「もう歩かない」なしで)しかも小走りで散歩しました・・・オオォ。王子、やれば出来る仔(滅多にやらないが)。

どうも王子にとっての適温は「15度以下」みたい。明らかに寒いほうが元気です。ちなみに、ろじは寒がりです。

c0015041_4564582.jpg

気持ちよさそうに寝ております・・・ちなみに、昨晩は殆ど寝させてもらえませんでした(涙)。今日は頼むよー。
[PR]
by teachermakizo | 2010-08-31 23:32 | Alyosha | Comments(4)