下痢P

寝不足です・・・・〈涙)。

今朝方、ろじに何度も起こされました・・・・。

夜、コドモタチは寝室で一緒に寝ているのですが、寝室にトイレはありません。以前は、寝室のドアを開けておいて自由にトイレにいけるようにしてあったのですが、隣人のアメリカンおじさんがな~んと毎朝6時半に出勤するため〈しかも、ドアをばったんばったん閉める)コドモタチが警戒してほえたため〈今はあんまりほえなくなった)、ここ数ヶ月、夜も寝室のドアを閉めています。最初は「コドモタチが粗相するのでは!」と心配でしたが、コドモタチのほうも「粗相したくない」ようで、どうしてものときは「カアチャン、トイレ行きたい」と訴えます・・・ワタシに。・・・チチには言ってもおきないので、最初からお願いしないようです・・・・賢いなあ,ワガコは。まあ、大抵、起こされる前に「気配」で眼が覚めますが。

昨日、就寝前に誰かがトイレに何度もやわやわうんPをしているのを発見。

我が家では「病気をするのはありょ」と決まっているので、てっきり王子が「食べすぎで」おなかを壊したのかと思い・・・ああ、今晩は起こされるなあ、きっと・・・と覚悟していたのですが。

なんと珍しい。おなかを壊したのは三毛犬君でした。

ろじは「歩きながらうんP」するので、おなかがゆるいときは大変です。「歩かせないよう」頑張ったんですが、マットに2枚もくっつけられてしまって〈涙)。夜も明けない前から洗濯するはめに・・・とほほ。洗濯して、再度寝ました。ろじも出すもの出してすっきりしたのか、いびきかいてました。王子はそもそもおきてきませんでした(大抵、ろじがおなかの調子が悪いときは、ありょはさらに悪いことがほとんどなんですが。珍しいこともあるものです)

朝は誰よりも早く起床し、完全復活を遂げた三毛犬君なのでした・・・・超高速充電なのね・・・・〈涙)。寝かせてくれ~。
[PR]
by teachermakizo | 2008-03-04 23:52 | Rodya | Comments(0)