頑張る「ろじ」~ボクもおとなになるんだ!

日本はすでに2008年1月1日ですが、ロシアは時差が6時間あって日本より遅いですから、まだ2007年12月31日です。

我が家はワンコもいるので、ほかの邦人のように帰国したり、ヨーロッパに脱出したりはできません。例年どうり、ロシアで「越冬」します・・・・ちょっと寂しい(笑)けど。

サンクトでお正月を過ごした方に聞いたところ、サンクトは「花火」がすごいとか。
モスクワも去年、おととしと結構な数の花火が上がって(プライベート花火)ろじが怖がって大変でした。犬雑誌も、この時期は「クリスマスツリー飾りの誤飲(特にモール)」と「花火の音のびっくりしての逃走、迷子」は要注意・・・と特集が組まれていました。

ロシア人は結構な花火好きで(笑)何かあるとすぐに花火をあげます。
日本の花火ほどではありませんが、ここでも結構大きなものがあがることがあります・・・・それも個人で打ち上げちゃうんですよ。かなり大きな花火を。簡単に購入できるし、どこででもあげちゃうし・・・・日本的な感覚ではびっくりします。逆に、ロシア人にとっては「花火をあげる職人がいる」というがぴんとこないようです・・・なんで?ってかんじで。
そんなこんなで、大きな打ち上げ花火も「あげやすい」ので、今もバンバンあがっています。

雷、花火が大嫌いでパニックになる三毛犬のワガコ・・・・場合によっては、車で人気のないところまで「疎開しようか」とまで心配していましたが、ここ数日、ろじ、ずいぶん頑張っています。例年なら、ちょっとの、遠くの花火でさえ怖がって、「ママ!怖いよ」とすぐにぶら下がってきたのに・・・・今回は少し違いますよ。「こ、怖くないもん」(足がやや震えている)と膝の上を拒否、すっくとちゃんと自立(笑)しています。これには,チチもワタシも

おおおお~(感嘆)

って、感無量です(笑)。もちろん、怖くないはずもなく、足や口元はやや震えていますが。ろじも大人になったのかな。「自分で頑張る(ある程度は)」という感じです。えらいぞ、ろじ。

23時になって花火も近くで上がったり、数が多くなってきて、さすがに怖いのか、膝にあがってきましたが・・・・去年に比べたらすごい進歩。何とか正月も乗り切れるかもしれません。あと一時間で、サンクトも新年・・・・です。
c0015041_561621.jpg

なんてことはないことをつづっているブログに遊びに来てくださっている皆様へ。
皆様のコメントに笑ったり、慰められたり、考えたり・・・本当に力づけられた1年でした。
ありがとうございます。サンクトでの生活がいつまで続くか分かりませんが、どうぞ今しばらくい付き合いくださいませ。
来る新年も、ありょろじ家をどうぞよろしくお願いします。

[PR]
by teachermakizo | 2007-12-31 23:45 | Rodya | Comments(2)
Commented by ピラシキ♪ at 2008-01-01 07:08 x
初めてコメント致します。
私はサンクト在住で、もう直ぐイギリスへ転勤するピラシキと申します。
(ピンとこられますか?)
来週の引越しに向けて、まだUKビザがないのが・・・。
かなり気がかりですが、のん気に新年を迎えております。

可愛いワンちゃん達と楽しく、これからサンクト生活を過ごされることを
祈っております・・・。
時々、遊びに来ますので宜しくお願い致します。

それにしても・・・凄い花火で大音響!眠れるかな?
では、又。。。
Commented by ありょはは at 2008-01-01 18:17 x
>ピラシキ♪さま(笑)

あけましておめでとうございます~!

分かりましたよぉ、誰だか(笑)。ヒントが分かりやすすぎ(笑)。
どうしていらっしゃるか気になってました。来週引越しなんですか?
あっという間ですね。

花火・・・・昨晩は大変でした。
家の周囲で明け方までバンバン花火をあげていて、三毛犬「ろじ」が
とっても怖がって明け方まで寝れませんでした・・・。11時過ぎまでは
頑張っていたんですけどね・・・朝3時すぎまで鳴り響く花火は
彼にはちょっとつらすぎたようで。本当に可愛そうでした。
今日はもうちょっと静かだといいんですが、困りました。

昨年中はお世話になりました。
今年もどうぞヨロシク。いっぱい遊びに来てくださいまし~♪