きれいな大家さんが来た!

金曜の夜に半日以上停電し(我が家と我が家の下のうちだけ)、修理には
長い時間がかかるという。どうやら『オーバーホール』が必要になりそうだというかとで
下の階のコンスタンチンさんが、大家さんの奥様(エレーナ=ミハイロブナ)に
『来てくれるよう」お願いした。

で、話には聞いていたけど、本物の大家さんがやってきた。

ちちが『美人だけど、おばさん』と言っていたのでどんな人かと思っていたら
すごい美人!品があって、しかもちゃきちゃきしていて、とても感じのよいヒト。

42歳とか言うことだったけれど、いやいや30代に見えますよ~。
ワタシはすごく好感を持ったのだが、好感を持ったのは私だけではなかった。

ありょろじも、目がハートマーク(爆笑)。

犬にも美人は分かるのか?

お手伝いのおばさんが来たときや、昨日の職人が来たときとは大違い。
も~、フレンドリーさ爆発(笑)。ありょたんも大歓迎。ろじも『ボクもいるの』
と、飛び掛り(?)もみくちゃに。

大家さんのところでも、スパニエルがいる(お散歩とかは、住み込みの
ボディガードがしてくれるとか)ので、扱いはなれたもの。とてもかわいがってくれて
『家に遊びに来てね』
と、人間を差し置いて招待される仲良しぶり(笑)。なんと言うことでしょう!
いつも、ワンワンうるさいのに、全くワンワンなし
ろじにいたっては「ちゅ~」の嵐で、べったりくっついてはなれない。

いやはや、この態度の違いは驚くばかり。
[PR]
by teachermakizo | 2005-01-29 12:00 | Rodya | Comments(1)
Commented by メルママ at 2005-02-05 00:07 x
ろじぃ~~~~~~~~~~~~~~~~っ!
その態度って・・・私には・・・悔しぃ~~~~っ!