ありがとうございました!

こんばんは。

長いこと書いてきた「ありょ&ろじ」のブログですが、彼らが犬生を全うし(それはとりもなおさず我々が飼い主としての義務を果たした)てとうとう最後の記事になりました。

ほんとうに軽い気持ちで衝動買いした「ありょーしゃ」のおかげで、普通にしていたら知り合うこともない友達、知人が出来、「ろじ」が加わり、本当に楽しい思い出がいっぱいになりました。もちろん大変なことや嫌なこと、悲しいこと、苦労したこともたくさんありますが、ありょ&ろじがいなくなった今は不思議とそういう「ふ」な思い出は思い出さないんです。人間というのはうまくできていますね。忘れたころにここを読み直すと、きっと「あー、そんなこともあった?」って懐かしく思うのでしょう。

ながいことお付き合いいただいた読者の方々、ありょ&ろじの旅立ちに涙してくれた方々、本当にありがとうございました。ありょろじも我々も、とっても楽しかった16年でした。



c0015041_21363580.jpg

[PR]
by teachermakizo | 2017-10-26 21:36 | その他 | Comments(2)
Commented by ponkichi0803 at 2017-11-08 23:42
ありょははさん
大変ご無沙汰しております。どんままです。
ふたりともいっちゃったんですね。悲しいです。
でも16歳! 文字通り天寿を全うされ、ありょくんも、ろじくんも、立派です。ありょははさんも、悔いがないのでは?
私は未だに、どんとロスです。ありょろじくんみたいにおじいちゃんになるまで生きて欲しかったな。
ありょははさん、本当にお疲れ様でした。
Commented by atelierinsomniac at 2017-11-11 20:53
>どんままさま
こんばんは。
きゃー――!お久しぶりです、懐かしいです!
お変わりないですか?

そうなんです、とうとう我が家も犬を見送りました。
どんちゃんが亡くなった時はワタシも泣きました。
会ったことないけれど、本当にいい仔だったから。
どんままさんがいまだに「ロス」なのもわかる気がします。

確かに我が家の場合、二頭ともかなり高齢になるまで
頑張ってくれたのである意味「吹っ切れて」いるのかも。
そう考えると、我が家は医療費はすごかったケド(爆)
幸運だったのかもしれないですね。感謝しないと。