災難続き・・・

こんばんは。

洗面所の陶器のボウルに化粧品の瓶とか、重いものを落として罅がいった・・・とか、割れた・・・という話は結構聞いていて、ボウルだけの交換でも結構なお値段、ボウルの規格が古すぎて合うものがなくて洗面台を総とっかえ・・・でトンデモナイ金額になってしまったという悲劇があるのも知っていたけれど。

それがまさか!自分に降りかかってくるとは・・・!

結構割れてしまって、騙し騙し・・・というのはとても無理そうで。マンションの住宅サービスに電話して、ボウルだけ取り換えてほしいとお願いしたら。なーんと、この陶器ボウル、なんだかえらいマイナーな会社のオリジナル!!!製品と判明。同じものの取り寄せは不可能と断られ。洗面台を総とっかえ(しかも既製品はサイズが合わない)しかないのでは…とのこと。

他のメーカーのボウルで代用できないか、今聞いてもらっているのだけど。ろじも今後厳しい闘病になりそうだし、洗面台にお金かけてるわけにいかないのに~!なんていうことでしょ、災難続きだ・・・・。







[PR]
by teachermakizo | 2017-05-19 01:32 | その他 | Comments(0)