ろじ、ろじ、ろじ・・・

こんばんは。

先週からなんとなくろじの元気がない気がして、注意深く観察していたのですが・・・やっぱりおかしい。いつも元気いっぱいで、14歳過ぎても元気だったのに。心臓発作も起こしたし、寝ながら震えているし、ベットにもソファーにも上がらなくなったし。

で、今日主治医のところに行って、レントゲンと血液検査を受けてきたのですが・・・結果、ろじ、肺に腫瘍があるみたいです。一応、炎症の可能性を考えて抗生物質を飲みますが、これで何の変化もなければ悪性OR良性腫瘍決定になります。

ろじも14歳半。
腎臓も悪く、どんな病気になっても麻酔はかけられません。だから、こんな日が来るのは覚悟していました。今後のことまで主治医と話せなかったので、抗生物質を飲み終わった後に「今後」を相談します。肺がんは最期とても苦しいと聞いているので、そうならないようにすることを第一の目標に。我が家もとうとう「飼い主の責任」を全うする段階に来たようです・・・は~。ドキドキするわ。






[PR]
by teachermakizo | 2017-05-20 22:15 | Rodya | Comments(0)