ぷ~ぷ~、ろじたん【解決編】

以前、ろじのおならが多い・・・とNET相談室で獣医さんに相談したら、「ゴハンが多いのでは」といわれ・・・ゴハンを減らしたら問題が解決するように思われた・・・・

が!

また始まった上に、ろじがやせてしまった(涙)。
それでなくてもやせっポッチなのに、これ以上やせて欲しくない。
それに、ゴハンを減らしてもおならがすごいとは・・・やっぱりどこか悪いのではないか?

悶々と悩むこと数日。

で、ふと、「野菜の量が多すぎるのではないか」と思った。

現在のゴハンのメニューは、朝は「お肉&野菜」、夜は「穀類&野菜」。
以前からずっと同じなのだけど、最近、変わったことがある。
それは、電動のフードプロセッサーを購入し、毎日愛用していること。
今まで毎日、野菜を包丁で細かく細かくを心がけて刻んできたけど、やっぱり機械にはかなわない。それはそれはキレイに、細かくなって、うんPに未消化ででてくることもなくなった。その代わり・・・・フードプロセッサーを使うと、細かくなる分、嵩が減る。見た目で同じぐらいの量の野菜をお肉や穀物に混ぜてあげても、機械で刻んだ方は野菜の量がずっと多いのだ。

で・・・早速、フードプロセッサーで刻んだお野菜を減らしてみた(実際、機械に入れる野菜の量は以前よりずっと多かったんだよね)。そしたら・・・おなら、やみました!

ろじのおならは「食物繊維の過剰摂取」から来ていたらしいです。
あ~よかった、よかった!
[PR]
by teachermakizo | 2005-09-04 18:32 | Rodya | Comments(0)