さすがに落ち込みます・・・

先週は何回か主治医のところに通って、犬のオトウサンが「輸液」の練習をしました。何とかお墨付き?をもらって、今週から自宅で「輸液」をやることに・・・ひー!コワイ・・・。

いや・・・。コワイとか言っていられないのです!
自宅で輸液ができないと主治医に頼まねばならず、主治医に頼むと処置料がかかり・・・・。いったい、これからコドモタチにいくらかかるのだろう?今までのお薬代だって、ありょろじ2頭分で結構な金額だったのに、ろじの薬は増えるわ、輸液パックも買わないといけないし。

しかも、これって今月だけでなくて、ありょろじが生きている間、ずーーーーっとかかるってこと。
正直、泣きそうです。だってすごい金額だから。

病気になったても、打てる手があるうちはいろいろしてあげたい。
でも、「ありょ+ろじ同時」というのは想定外でした・・・・一頭づつなら、ここまでの金額にはならないのに。

ホント、ものすごい勢いで諭吉が去っていきます・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2015-08-16 14:21 | Rodya | Comments(0)