黒ベルベットのドレス 3

もう本当に捨ててしまいたいくらいイライラさせられたこのドレス。
形も縫うのも簡単なはずなのに、どーにもこーにも縫いにくい。伸びるし。
やっと裏をつけてベルベット屑を「封じ込め」ました・・・長かった!

こうしてみるとベルベットって本当にドールに似合いますよね。
豪華に見えるっていうか・・・。ワタシも自分が縫うのでなければベルベットのドレス、大好きです。

===

さて。基本のドレス部分は完成しているので、今日は装飾に入ります。
こういう具合のドレスにしたい・・・というイメージはPintarestから引っ張ってきてあるので、イメージが全くない状態よりは進めやすいかと。ただ、昨晩手持ちのストックを探ってみたのだけど、Pintarest画像と似たようなレースで長さが十分なものがない。どうするか。チクチクの先生がやっていたように「似たような色・質感のモノと混ぜる」か「長さが十分な別のレースにするか」。

結局、前後に同じレースがほしかったけど足りないので、前身頃部分だけにレースを使い切ることにして、後ろ身頃は画像とは違った感じにすることにしました。

===

ドレスの基本部分を縫っていた時は「こりゃボツかな」と思っていましたが、その後は結構順調です。このままいい感じで仕上がるとよいのですが。
[PR]
by teachermakizo | 2014-12-16 21:18 | はは | Comments(2)
Commented by iloverenejp at 2014-12-17 13:50
わかります!
ベルベッドは散らかりますよね。
しかも伸縮がありすぎて、切断している時点でずれてくるし・・・
切り終わって「型紙とぜんぜん違う(涙)」とかしょっちゅうです・・・・

がっ!

出来上がりは可愛いんですよね~~~~~^^


Commented by teachermakizo at 2014-12-17 16:12
>izumiさま

こんにちは。
本当に焼却処分したくなるほどのずれ具合でした。
型紙を写して線まで引いたのに、切り取って縫っていると
全然合わんのです。ゴミもすごいし・・・コロコロ&
掃除機待機で縫いました。

でも、かわいいんですよね~。
困ったもんです。やはり他人に縫ってもらうのが
サイコーなのかも(笑)