銀座のモンブランの思い出

犬のオカアサンと付き合いがちょっとでも長い人はご存知かと思いますが、ワタシ、「栗・LOVER」です。はい、それこそ物心ついたころから「栗」を愛し、愛し続けてここまで来ました!

形は問わず。
焼き栗でもマロングラッセでも、お菓子に入っていても・・・なんでもOK。
しかも、おいしいとわかると周囲がドン引きするほど食べ続けるという特徴があります。

あ、ちなみに今のマイブームは「マルハ・ニチロ」から出している冷凍食品の「ビビンバ・チャーハン」です!これおいしい・・・おススメ!8月からほぼ毎昼食(在宅時)これですヨ。
犬のオトウサンもドン引きですが。

でも、一番好きなのは「モンブラン」!!!
大・大・大好きです。

今日も、教会での転入席準備会の帰りに某コーヒーチェーン店の前を通りがかったところ、「新・モンブラン」の表示が。まあ、チェーン店だし、お値段もお安いので「おいしいわけない!」と分かっていたのに・・・ついふらふらと入店してしまいました。ダメなワタシ。

c0015041_17475342.jpg


・・・・ま、1回食べればいいかな(笑)

===

モンブラン…と言えば。

数か月前、銀座のAngel Dollsさんで素敵なお人形さんたちを見た帰りに「モンブラン」自慢の喫茶店を発見。銀座のモンブラン・・・しかも「自慢」だという・・・またしてもふらふらと入店。

とってもおいしい薫り高いコーヒーとモンブランで大満足だったのですが・・・・。

ワタシがおいしく食しているところへ、上品な美しい&ばっちり化粧しているマダムが突然やってきて・・・何を勘違いしたか、ワタシの席(窓際)の前で思い切り右折→窓ガラス

ごーーーーーーーーーーん
(割れなかった窓ガラス、えらい)

思い切り衝突しました・・・・マダム・・・・・。


確かにキレイに磨かれていた窓ガラスだったので、そこから外に出られると何故か思われたのでしょう(悲)。化粧の何割かがガラスに移ったのが痛ましく。本来なら「大丈夫ですか?」と声をかけるべきだったのでしょうが、あまりの勢いとマダムの狼狽ぶりが気の毒で・・・あわてて逃げるように去る彼女を黙って見送ったのでした・・・・。

あー、わかります、ああいうときって声をかけられるのも辛いんですよね(>経験者は語る)

銀座のモンブランの思い出でした・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2014-11-26 17:56 | はは | Comments(0)