解体!アンティークドレス

初めて「人間のアンティーク・ドレス」を解体しました。

買った人間用ドレスをほどく時間(と気力)がない・・・というので暇なワタクシがお手伝い♪
預かってきました。

外国籍の方が作る人形のドレスって大雑把だな・・・・(縫い目を見ただけで国籍が分かりそう)と思っていたけど、いやいや人形のドレスだけじゃなかったのね~って実感しました。こんなに雑で大きな縫い目でも人間は着られるんだ!という新鮮なオドロキ(笑)。とはいえ、そこまで古くはなく、一応ミシン縫いの部分もあり・・・ただそのミシンの目が「細かすぎだろ!」って突っ込みたいほど細かくて・・・解くのに苦労しました。反面、手縫いの部分はザクザクなので楽させてもらいましたが。

話では、アンティークやビンテージのドレスは生地やレースのあまりは切らずにドレスに折込・縫いこまれている…とは聞いていましたが、本当 でした。特に生地の耳は切らないんですね。ほつれないようにかな?それとも体型が変わっても調整できるように?生地もレースも貴重だったんでしょうね。

それに・・・あの当時のドレスって洗わなかった・・・よね?
思わず匂いをかいでしまいましたが(笑・別に臭くはなかった)。
皮膚が当たるところの汚れはひどかった!まあ、元の持ち主も、まさか後世の人間に自分のドレスを臭われたり、観察されるとは夢にも思ってなかったでしょうが。

持ち主の方には「バッサリやっていい」と言われたけど、なんだか愛おしくて、頑張ってできる限りほどいてみました。まあ、縫い目の部分とか実際は使われずに捨てられちゃうとは思いますが。また新たにドールのドレスとして再生するのが楽しみです。

いやはや、何十年前かは知らないけど当時のお針子さんの手を見せてもらって面白かった。ホント、最高に楽しかったです!!!

c0015041_18475960.jpg

          廃棄部分をなるべく少なくできるように頑張ってみた!
[PR]
by teachermakizo | 2014-10-22 18:24 | はは | Comments(4)
Commented at 2014-10-23 11:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by teachermakizo at 2014-10-23 13:26
>エルマさま

こんにちは!!
お教室展、始まりましたね。
日程が合えばみんなが行くときにお邪魔させていただけ
そうだったんですが・・・残念です。エルマさんはどの子を
出したのかな~、あとで見に行きますね。

お葉書!気にかけていただいてありがとうございます。
幸いにもステラさんから頂戴しています。ドレスで煮詰まって
いたので(笑)写真をジロジロみてしまいました!

アンティーク・ドレス ・・・ジレンマですよね~。
臭いは気になるけど洗ったら生地が「溶けて」売り物に
ならなくなっちゃうし。そこはそれ、買った人に丸投げ(爆)
ってことなんでしょうね!
Commented by detaile2 at 2014-10-23 16:46
ありょははさんこんにちは
人間用のドレス!
解体するのは勇気と根気が必要ですね〜
お人形ドレスは着々と完成しているみたいで
がんばってますね♪
日程合わせられなくてごめんね〜
Commented by teachermakizo at 2014-10-23 20:43
>ERIさま

こんばんは。
こちらこそ、せっかく声をかけてくれたのにごめんなさい。
季節の変わり目はホント、発作が起きやすくて。
ヒヤヒヤです。この次会うときにお話聞かせてね。

人形のドレス・・・続々完成はしているのですが
自宅用のも一緒に作っているので販売用はまだ足らず。
これから追加で頑張る予定~★いいのができるといいなあ。