アイリッシュ・クロッシェ 3

c0015041_10402918.jpg
アイリッシュ・クロッシェの襟・・・前回の反省を踏まえて2作目を編んでみました。

モチーフは1つに何時間もかかる凝ったのをいくつも使ったし、ネットもやや細かくするように努力し・・・丁寧に仕上げたはずなのに、布から外してみたら前作と全然変わらない印象・・・悲しい(涙)。頑張ったのに。

やっぱり課題はネット編みを「美しく」編む・・・これ。モチーフを美しく繋げるのが私には本当に難しくて。見本を用意するか、上手な人に教わるかしないとダメかも。





[PR]
by teachermakizo | 2013-12-19 22:19 | はは | Comments(2)
Commented by iloverenejp at 2013-12-21 00:43
こんにちは!
えっ!? teachermakizo さまの手編みのなのですか!?
私にはアンティークのアイリッシュクロッシェそのものです。
文章読んで手編みだと知って感動しております~~
モチーフも綺麗です!
私は太い糸ででさえも・・・・・モチーフ綺麗に編めません(涙)
お人形の襟としてアイリッシュクロッシェレース、素敵ですね。人間用しかありませんものね。私も意を決して、もう一度挑戦してみたくなりました。
Commented by ありょはは at 2013-12-24 12:27 x
>izumiさま

・・・・(涙)
あ、ありがとうございます。でも、実物をみるとダメダメ
なんですよ。やっぱり練習あるのみ!みたいで。
でも、練習しようにもモチーフをいっぱい編み溜めないと
ならないので大変です。昔の人はすごいですね~。

モチーフをきれいに編むのもこれまた修行なので、
アイリッシュクロッシェはひたすら「修行の塊」な
手芸だと思います~★