一人王子になれたのに・・・

ありょ王子には「老人性」と診断されたイボがいっぱいあります。
サンクト&こちらの主治医、どちらにも「出血したり崩れたり、大きくならなければほっといていい」と言われておりましたが、ここ10日くらいの間に出血して急に大きくなってきた「イボ」があり、急遽主治医に診せる(切除をお願いする)ことにしました。今日「切除」を可能にするためには、あらかじめシャンプーを済ませておかねばなりません。切除手術を受けると1-2週間お風呂に入れないと思うので。というわけで、出張から戻ったオトウサンに激しく鞭打って(ワタシも頑張りました)王子を洗ったのが昨日。

主治医の見立てでも「結構大きい」ということで、局所麻酔では「取りきれないかも」「局麻と全麻のボーダーの大きさ」と言われ。しかーし、全身麻酔をお願いすると、王子の心配もさることながらお支払いも気になる・・・。王子には(軽度とはいえ)心疾患のあるので、術前の検査等を含めると「単にイボ(かもしれない腫瘍)をとるにはあまりにも高額」に。「(局部麻酔じゃ)痛いかも・・・」と言われましたが、そちらでお願いしました(汗)>オカアサン、鬼。

そんなこんなで王子は半日入院。
ろじは(初めてではないけれど)一人王子状態でお出かけへ。

===

向かった先は練馬の光が丘公園で行われた「ロハスフェスタ」。ここにワタシの愛用している陶器の作家さんが出店する・・・ということで、作品を見に行く&「ろじたち」の誕生日記念品の打ち合わせ・・・のため出かけたのであります。

いつも嫌味な行動で意地悪する王子がいなくて、さぞや「ろじ」は大喜び~♪(または逆にさびしがるか?)と思ったのですが、ろじ自身は完全に通常運転。ありょがいようがいまいが「全然関係ない」って感じ・・・。

なーんだ、つまらないの。

それよりなにより、秋のお出かけ日和★(しかも、明日は雨の予報)ってことで、とんでもないほどの人出でにぎわったこのイベント。ヨチヨチちびちび(人間)もてんこ盛りで、ろじ、パニック。普段普通に乗れているカートにも乗り続けられず、猫みたいにしがみついては「抱っこ」を所望(涙)。何時間も9KGの犬を抱いて過ごす羽目に・・・・う、腕が・・・・。

イベントの帰りに王子を拾って帰宅しました。

===

切除したイボ(腫瘍)は結構な大きさで傷もそれなりの大きさになってしまいましたが、まあ無事に取れて一安心です。ただ首輪のあたる場所に傷口があるので、どうやってお散歩に行こうか(首輪なしじゃ危ないし・・・)悩み中です。
[PR]
by teachermakizo | 2012-10-27 13:40 | Rodya | Comments(0)