ろじ・・・いつも棚からボタモチな仔

5月に10歳のお誕生日を迎えた「ありょーしゃ」王子。

最初の数年間は『誕生日』だ『クリスマス』だと大騒ぎしていた犬の両親も、わが仔がシニア・・・それも10歳にもなるとお祝いも縮小(けちり)気味(笑)。プレゼントもあげつくした感が否めず・・・ここ数年『それらしいもの』もあげておらず。

しかーし。
今年の誕生日は記念すべき10歳だし・・・ここは奮発すべき?と犬のオカアサン、王子の為に『有田焼の高級(笑)フードボウル」をネットで注文いたしました!両親の使っているどの食器よりも高価なお品。ほほほ・・・王子にふさわしいわ♪、と、ほくそえんでおったのですが。

今回のモスクワでG嬢(いつもありがとう)から受け取って来て・・・仰々しい包装をほどいて、ガーン!

サイズを確認したはずなのに、どうも記載されていたサイズは『一番大きい部分』だったらしく、肝心の『ご飯の入る部分』は一回り以上小さめ。ドライフードならOKだったかもしれないけど、手作りご飯だと「カサ」があるのでこれじゃ小さい!あうー、ごめんよう、王子。


というわけで・・・ろじが新しい九谷焼を使い、王子がろじの有田焼のボウルと交換(涙)。

実は・・・このボウルも元々は王子使用のもの。
ろじが仔犬の頃使っていた有田焼は小さくなってしまったので、王子のボウルだった有田をろじに、王子には別のボウルを買ってあげた。が、不覚にもオカアサンが割ってしまい、それ以来「IKEA」の激安皿をフードボウル代わりに使っていたのでした・・・。

せっかく買ってもらっても、いつもいつも自分では使えない王子。
逆に、ろじはいつもいつも「自分用でないのに最終的にはもらえちゃう」ラッキーな星の元に生まれた仔です。


あうー、不憫だ(王子が)。
[PR]
by teachermakizo | 2011-06-09 13:34 | Rodya | Comments(0)