マリンスキーのカルメン(オペラ)

数日前に内装工事したてのお家を見に行かせてもらったら、の、喉が・・・・。シックハウス?などと思っていたら、ただの風邪だったらしく。喉は痛いわ、鼻は詰まるわ、ダラダラと熱っぽいくてだるいわ・・・ひどい目に会いましたわ。明日から5月だって言うのに暖房が切れずに、室内はなんだか温室のよう。暑い・・・。

体調が万全とは言いがたいのに、今日はマリンスキー・オペラの『カルメン』の上演日。あうー。どオペラ素人のワタクシ、有名曲がてんこ盛りのこのオペラは大好き。で、ちょっと奮発したお席を購入済みだったのでした・・・這ってでも行かねば。


で、肝心のオペラ。
ふ~む。


まず、主役のカルメン。
『肉感的にした(ムチムチした)シガニー・ウィーバー』

c0015041_17113438.jpg


お相手のドン・ホセは・・・「若かりし日のロブ・ロウ」(ちょっと古いかな)。
声はやや細めだけど、若くてハンサム・・・カルメンと比べるとちょっと年齢差があって『悪い年上のオネエサンに引っかかった若者』風。ま、こんな解釈・設定もありかな。

c0015041_1713475.jpg



で、中盤からカルメンの心をつかんでしまう闘牛士のエスカミーリョ。
重要な役なのですが・・・

c0015041_17194048.jpg


                 配役イメージは・・・・

c0015041_17182023.jpg

                      

登場するなり妙なざわめき。
後ろのおばあちゃんなんて「Oh,NO」とつぶやいていました(笑)。
我々も思わず、座席で転倒しそうになりましたわ。

オペラの場合、演劇と違って歌手が役にピッタリでないことはしばしばあること。昔観た『椿姫』では、結核で死ぬビオレッタがビア樽のような超巨体。最後にこと切れる場面で失笑さえ漏れたほど。なので・・・彼もありといえばありなのだが(絶叫)。ハリウッドのシリアス映画に日本人の芸人が混じってしまったような違和感が(笑)。彼の人のよさそうな笑顔がどうしても「まいうー」に重なってしまう・・・。

c0015041_17295778.jpg

i-phoneで撮ったのでイマイチですが。左から『エスカミーリョ(石塚君)』『ドン・ホセ(若かりし頃のロブ・ロウ)』『カルメン(ムチムチの若いシガニー・ウイーバー)』でございます。


う~ん、途中まですごく真剣に観ていたのに、石塚君のせいでお笑いになってしまったヨ。あ、一応彼の名誉の為にマリインスキーで公表されている彼のポートレートを

c0015041_17335259.jpg

                 エドワルド=サンガ


う~む。この写真は修整されてるな(爆)。
または15KGぐらい痩せている頃かも?

犬のオトウサンは(何故か)すっかり彼のフアンになったそうです。
次回の登場は「フィガロの結婚(in Mariinsky)」のフィガロ役だそうです・・・そっちのほうがイメージにピッタリかも。

何だか楽しい夕べでした・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2011-04-30 12:59 | その他 | Comments(8)
Commented by Takako at 2011-05-01 22:12 x
こんばんは~奥様~
あらら。。おっされーと見ていたら、「ムンク」登場。
石塚くんの何とも美味しそうな顔の登場にて笑えたのに、後ろのおばちゃまのリアルツイッター「oh! NO」がやけに私の笑いのツボをついてニヤニヤが止まりません。
ポートレート、少しダンディにした太ったデカプリオ君に見えてしまう私。
でも実物は「まいうー」なのですね。奥様!
ロブ・ロウという懐かしいお名前に反応してしまいましたわ!!
Commented by S妻 at 2011-05-02 14:28 x
私が今まで見たオペラのほとんどに彼、登場していました~。

本人の写真を見る前に、石塚の写真を見た時点で、絶対あの人だわ!!ってわかってしまいました(笑)

彼のエスカミーリョ、全然感情移入できませんよね。。。という私もオペラど素人です(汗)
オペラ好きの人は容姿は関係なく唄で判断できるそうですが、私にはそんな日は訪れそうにはありません。
Commented by dolldetaile at 2011-05-04 01:28
ありょははさんこんばんは
私もいつもテレビとかでそういう配役の時
目を細めたりして感情移入しようと努力しますが
やっぱり無理です~
でも別の意味で楽しめるかもですね!
先日送って頂いたエルミタージュの図録
母に送ったらすごく喜んでいました♪
どうもありがとうございました~
好きな絵が多くてエカテリーナと趣味が合う??
ようなことまで言ってました!
Commented by ありょはは at 2011-05-04 16:55 x
>Takako奥様

こんにちはー!

昔のオペラなんかは「まずは声!歌!」だったので
役柄と歌手がピッタリではないことが多かった
のですが、最近は随分『合って』きたので
今回の配役には笑いました(笑)。石塚君が闘牛士
なんてー!ぷーっ。

ポートレートはかなり格好よく撮れており。
今はもっとふっくら、ぽってりしております。

・・・レオさまに似てる?
レオ様のほうがかっこいいでショー。
Commented by ありょはは at 2011-05-04 17:00 x
>S奥様

お久しぶりです!
御家族の皆様、ワンコたち・・・おかわりないですか?

う~ん・・・他の人たちが熱演していたので
一人で浮いてましたねえ。どうみても闘牛士に
見えない・・・(涙)。でも、彼!期待の新人
なようですね?フィガロなんかはOKな気がします。

ま、でも『ド素人』の感覚なので、もっと極めた
人たちの意見は違うのかも・・・ですね。

6月にモスクワ予定です。
今回はお会いできるかな?
Commented by ありょはは at 2011-05-04 17:04 x
>ERIさま

こんにちは。

お母様に喜んでいただけたなら、ワタシも嬉しいです。は名画がいっぱいありますね。
好きな人にはたまらないでしょう。

オペラは聴覚と視覚に訴えるので、普通の演劇
より難しいかも~ですよね。どう考えても『歌って
いる顔』は美しくないし・・・。歌の上手さと
容姿の美しさ・・・両方兼ね備えるのは難しい
でしょう・・・。

『目を細めて』・・・笑いました。私も無理。
観れば観るほど『石塚君』に見えて、なんだか
悲劇なのにほのぼのしておりました・・・・。
Commented by S妻 at 2011-05-13 19:00 x
こちらに来るのいつごろですか?
うちは6月18日出発で日本に一時帰国なので、できれば前半にいらしてくださーい♪
今回はお会いしたいです♪♪
Commented by ありょはは at 2011-05-14 04:20 x
>S奥様

6月の一週目の木~日です。