人生でTOP3に入るくらい恐怖した出来事

表題の通りでございます・・・・。



お天気の良い午後。

犬のオカアサンはシブシブお掃除をしておりました。
以前のお家とは違い、今回のおうちは広いのでありまして・・・掃除が面倒大変のであります。犬がいなければ、「ま、毎日しなくてもね」が許されるかもしれませんが、長毛コッカーが2頭もいるとなるとそうも行かず・・・ぶー。

その上・・・やんわりとお断りしたにも拘らず、入居したら、見学時にはなかったお花がベランダにいっぱい置いてあり。そのときはとても奇麗だったのですが・・・雨が降ったら「水中植物」と化していて驚き。あわてて助け出しましたが、大家さん、園芸に詳しくなかったのかなあ?・・・鉢に「水が抜ける穴」がなかったために「水没した」と判明。結局、半分以上だめになってしまった。

そのままにしておいて置くのも醜いので、だめになったものはまとめて捨てることにして、あれこれ作業。終了後、ベランダにこぼれた泥?砂?を箒で掃いていたら、思いもがけない&世にも恐ろしい出来事が!

c0015041_1603535.jpg


我が家は5Fなのでありますが。
箒でベランダを掃いていたら、ベランダの側面のコンクリが落ちた。


・・・・・・。



新ありょ家は超古い。

歴史ある通りの歴史ある建築物・・・といえば聞こえはいいが、あちらこちらをつぎはぎ修理した建物。件のコンクリも、実際「皮一枚」でぶら下がっていただけだったのだろう・・・と思われる。

イヤイヤ。そんなことはどうでもいいのだ。
下に通行人がいたら?車にぶつかってへこませてしまっていたら??

わ、わたしが悪いの??

c0015041_1693058.jpg


予想もしない事態の勃発に、いったんは室内に逃げた犬のオカアサンだが(←小心者)すぐ我に返って「安否」を確認したところ・・・・車も駐車しておらず、人も歩いていなかったようだ。なんてラッキーなの>ワタシ。
神様、ありがとう!

しかし・・・落ちたコンクリの大きさは結構なものだった(冷汗)。
おちおち普通に掃き掃除も出来ない「恐怖の館。新ありょ邸」なのである(入居して約2週間だが・・・すごい勢いで電球が切れ続けているのは、本当の話である(すでに6個は切れている))。


恐るべし・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2010-06-03 10:49 | はは | Comments(12)
Commented by at 2010-06-04 22:18 x
こわー。
でも以前の私たちの向かいのアパート、ちょこちょこコンクリ落ちてました。最初に見たときはすーっごく怖かったけど、だんだん見慣れてしまうものですよね・・・(汗)もちろんそのアパートの前の歩道は歩かないようにしていましたが。
ルビンシュテイナにお出かけの際はお気をつけください!!
あと、アニチコフ橋前の角のピンクの建物。おじさんが何かを支えている彫刻のわきの部分が何度が崩壊して落ちているところを目撃しました!ネフスキーも油断禁物です(笑)
Commented by detaile2 at 2010-06-04 22:19
ありょははさん何事もなくよかったです!!
きっととてもアンティークで美しい建物なのだと思いますが
思いもよらない出来事が起こるのですね・・・
今後もくれぐれもお気をつけ下さい。。。
Commented by あさたろう at 2010-06-05 11:42 x
まさか露訪問中に私の頭に命中!とか。。ともかく今回、ははが殺人を侵さずによかったよ。
Commented by マダムM at 2010-06-05 16:08 x
ホント、人も車もなくて良かったです。
アニチコフ橋前の角のピンクの建物。昨日、彫刻のおじさんの下を「わあ、崩れてる」などと眺めながら、お気楽に歩いておりましたよ。何も落ちてこなくてよかった!
ルビンシュテイナもネフスキーも危険なんて。
建物側も危ないし、車道よりも怖いし、上見てる間にスリに財布をとられそうだし・・・。
Commented by ありょはは at 2010-06-05 23:33 x
>S妻さま(だよね?)

こんにちは。
「落ちてるだろうなぁ」と思ったけど、まさか当事者に
なるとは思いませんでした。丁度真下が「門」の前で
車が駐車できないことになっていたのが幸いしました。
人にあたってたら・・・やっぱり怪我してたでしょう(涙)。
いやはやゾッとします。

モスクワではこんなことは滅多にないから、やっぱり
「サンクト特有」の問題ですな~。

危ないけど、ずーっと上を見ながら歩くなんて無理だなあ。
Commented by ありょはは at 2010-06-05 23:36 x
>ERIさま

こんばんは。

建物が古いってことは、こんな恐ろしいことが
起こるのかー!って、びびりました。
よそ様に迷惑をかけずに良かったです。

冬は氷化した雪やツララ(死人もでる)。夏場はコンクリ
・・・上を見て歩いていれば、道路に蓋のないマンホール。

日本ではありえない街です。
Commented by ありょはは at 2010-06-05 23:39 x
>マダムMさま

こんばんは。

ベランダを奇麗にしたかっただけなのに、何でこんな
恐ろしい目にあうのでしょう(涙)。そのうち
「ベランダごと落下」ってこともありえるかも知れません。
(ないって言い切れないところが怖い)。

中心部は特に古いから要注意ですね・・・っていっても
四六時中上を見て歩くなんて不可能だから、かなり
確率のいいロシアルーレット状態ですかね。

いやはや・・・。
Commented by ありょはは at 2010-06-05 23:39 x
>あさたろ

ってわけだから、こちらにきたら「上に」注意して
「下に」も注意して歩かなきゃいけないわけよ。
Commented by シャーミン at 2010-06-06 03:01 x
コンクリの落下はありませんが、この冬、ツララの落下にヒヤヒヤしたシャーミン家です。
13階の我が家のベランダにつら下がったツララは、それはそれは殺人的な容貌をしており、いつ犠牲者がでるかヒヤヒヤでした。
自力で落とそうとしても、雪の重みで窓が開かず…。

とにかく、被害が出なかったことは何よりでしたね。

まったく上を向いても、下を向いても(犬の糞)、油断のならない国ですね~。
Commented by ありょはは at 2010-06-07 04:01 x
>シャーミンさま

こんばんは。

今回の冬は寒くて長かったですね。
そういえば、同じようにに巨大ツララが垂れ
下がってしまったベランダの下が駐車場だった人から
「ツララを落とさせてくれ」って、わざわざ
落としに来てくれた・・・って話も聞きました。
一応保険に入っていても保険が降りるまでは何ヶ月?
(何年?)もかかるそうですから、できることなら
自衛がBEST?ってことなのでしょうか。

それにしても・・・。
ツララにしろ、コンクリにしろ・・・やっぱりお家を借りてる
人も責任を問われるのでしょうか?(涙)
Commented by りりこ at 2010-06-07 19:35 x
こーわーいーーーー。(><)
ありょははしゃんが殺人や傷害つかまらなくて良かったけど、
なにより、その壁面に寄りかかったりしなくて良かったですわーーー。

しかし、いくら貴重なアンティーク建造物とは言え、
それは問題ですねぇ。やはり、安全第一ですものねぇ。
私がここにちょっと来ない間に、そんな怖いことが起こってたのですね。
想像してゾッとしましたわー。

例のブツ、届きました。
2日ほど前に受け取りの予定だったのですが、不在が多くて。
というわけで、ご連絡が遅くなりました~。
ものすごく色々使えそうですわ!! 嬉しい!
マト子とマト美(勝手に命名)も、とても可愛くて、母に狙われています。ふふふ。
ありがとうございました~。

また、落ち着いたら、メールします~。
Commented by ありょはは at 2010-06-08 03:41 x
>りりこしゃま

こんばんは。
おお、届きましたかー。そろそろ届いたかな~と
心配しておったですよ。

あまり質が高くない天然石ですが、ばらして使えば
色々お役立ちかと。どうぞ生まれ変わらせてあげて
くださいまし。それにしても重いでしょう?とても
長時間はつけられないよね(笑)。

壁が落ちたり、ベランダが崩壊したり・・・
ここでは珍しくないのだよ(トオイメ)。アンティークも
ここまでくると凶器だ。