自己責任で・・・・

5月下旬に「恒例」のモスクワに行くので、今日はチケットを買いに行った。

今回は・・・行き(LED→MOW)は「ロシアの新幹線」とも言うべき「サプサン」にチャレンジ。モスクワ-サンクト間を3時間45分~4時間15分(走行時間帯によって違う)でつなぎ、平均走行時速200KM!一度乗ってみたかったんだよね~、どうせ寝ちゃうだろうケド。

帰りは・・・荷物が多いので、いつもどおり「飛行機」で。
ただ、今回はなぜか出発飛行場が「ターミナルD」(最近完成)。はじめて利用するのでちょっと心配・・・使い慣れた「シェレメチェヴォ-1」がよかったなあ。

どちらも「往復」で購入したほうが安かったはず。
片道ずつ・・・っていうのは、一番高くつく買い方なんだけど、しょうがないか。ちなみに「飛行機」のほうが少し高め。なんでも、「サプサン」利用者を増やすため、少しだけ「安め」設定しているそうな。

====

モスクワの地下鉄爆破テロがあってから、はじめて今日「地下鉄」を利用してみた。別に「怖かったから」避けていたわけではなくて、使う機会がなかっただけなのだけど。確かに「少し」警官の数や地下鉄職員の数が増えていたような気はしたけれど・・・やっぱり現場がモスクワなせいか、どうも緊張感に欠けるみたい。複数人数で警備に当たってるんだけど、携帯でしゃべくったり、仲間同士でおしゃべりに夢中だったり。いつ何時同じようなことが起こってもおかしくないのに、なんだか「のんびり」しているように見えるのだが。モスクワはどうなのかな。

それにしても・・・。
モスクワもサンクトも、地下鉄利用者が本当に多い&増えた。
こんなにたくさんのヒトの中から「悪意を持ったヒト」を「完全に」見つけ出すなんて、現実問題として難しいだろう。地下鉄にしても、地上の公共交通機関を利用するにしても、いまや完全に「自己責任」。

6月末にモスクワ&サンクト旅行を計画している知人に「どうなの?どうすべき?」と聞かれて、返答に困ってしまった・・・・。
[PR]
by teachermakizo | 2010-04-14 22:09 | はは | Comments(0)