小春日和のぐれごりー君

『国際婦人デー(3月8日)の前にワタシの専属美容師?ぐれごりー君のところに行ったか?』

とよく聞かれますが・・・・。
ワタクシ、日本人なので行けませんでした(笑)。ははは・・・。

でも、基本的に『月1回の邦人夫人会』の前には行くようにしていたので、先日『モシモシ』して予約を入れようとしたら・・・失敗。こちらの美容師の勤務体系ってよくわからん・・・のですが、ぐれごりー君の場合『3日働いて3日休む(よくそれで食べていけるね?掛け持ちなのか?)』らしい。で、押し迫って電話したので、お仕事でない3日に入ってしまい。『11日ならいるわよ』って言われたけど、間に合わん・・・で、白髪頭全開で夫人会へ・・・あ~あ。結局、夫人会が終わってから、夕方から美容院へ。


今日は本当に小春日和で、気温は+5度まで上昇。あったか~。
そのせいかどうか分からないけど、ぐれごりー君、一人でG-パンにT-シャツ・・・という装いで御登場。お元気そうでなにより・・・だったのですが。

ぐれごりー君がワタシよりはるかに若いのは間違いない・・・とはいえ、急に軽装すぎたのか?カラーリングしている最中から鼻声になり、終わる頃には『鼻が詰まった』らしい。口呼吸の上、アウアウあえぎ(笑)、明らかに体調が悪化(人間が具合が悪くなるときって、こんなに急なのね・・・・と興味深く?拝見)。シャンプー台に移動したころには、明らかに手が熱い!(発熱してるのね)

おお・・・ぐれごりー君・・・・お気の毒だが、せめて最後まで頑張ってくれ!


注意が散漫になってきたのか、こともあろうに『氷が浮いてそうな温度の水』で髪を洗ってくれるという暴挙にまで発展!・・・・・今まで、「限りなく水に近いぬるま湯」でシャンプーされたり、『根性焼き?』と思うような熱いドライヤーで髪を乾かされたことはあったが・・・・真水でシャンプーされたことはなかった!さすがにびっくりして飛び上がってしまったよ(笑・彼もあせって「ごめん、ごめん」だって)。


そんなわけで、散々な目にはあいましたが(しかもカラーリング、今日は時間短縮コースだった・・・勝手に短縮するな)、何とか仕上がりました。

ぐれごりー君、お大事に。
若作りはダメよ。
[PR]
by teachermakizo | 2010-03-11 17:55 | はは | Comments(0)