分離不安解消?の旅

今日、モスクワに旅立ちます~♪
コドモタチとも数日お別れね。

分離不安な「犬のオカアサン」は、ほんの数日コドモタチをチチに任せて出かけるのも「実は」心配です。まあ、実際、「試練」は明日の金曜日だけなので(土日はチチ在宅だし)大げさといえば大げさなのですが。

数日前から「旅支度」しているので、コドモタチは「何か」を察しています。
昨日の夜あたりから、様子が変なの。

ろじは、普段は「ママっ子」(100%)なのですが、ハハが不在にすると突然豹変します(笑)。頼る相手がいないとダメな子なんですな。なので、ろじが「パパっ子」になるのは「ハハのいない数日間のみ」ということになります。・・・・ろじ、普段はチチを「軽視」した態度なのにね。

問題は王子・・・・です。

王子は普段から「両親」を敬っていますが、どちらかというと「オトウサン子」です。でも、内心は「オカアサン子」でもあって、オトウサンの出張はさほどのダメージでもないのに(まあ、もともとチチは会社に行ったり、出張が多かったりで不在が多いからかな)、オカアサンが不在にするとダメージが大きいのです。何日も玄関で帰りを待ったりします・・・・元気もなくなっちゃうとか。・・・ああ、王子、君はなんていじらしいのだろう?ろじの「世渡り上手さ」を少し分けてもらったほうがいいね・・・・。

いずれにしても、突然旅立つとコドモタチがひどく動揺するので、コドモたちには数日前から「木曜日から出かけるよー。何日かいないけど、すぐ帰ってくるよ」と言い聞かせています。

犬を侮るなかれ。

王子たちのように人間とある程度長く暮らしていると、実は「いろんなこと」が分かるのですよ。あらかじめ不在を告げていくのと行かないのでは、あとのダメージが全然違います。「しつけ本」とかには、「そっと外出」とか書いてあるものあるけれど、我が家ではちゃんと「言い聞かせて」出かけることにしています。


====

モスクワのイズマイロボの蚤の市(高齢者が不用品を売っている)に、1年位前から「怪しげなビスクドール」をうる「怪しげなおじさん」がいるんですよー。前回、怪しいとは分かっていたけどモリムラクンを買ってしまいましたが(笑)今回はどんな出会いがあるかな~。

====

では、お掃除して出かけます。
ごきげんよう!

c0015041_18255241.gif

[PR]
by teachermakizo | 2010-02-04 12:10 | はは | Comments(0)