しょんぼり・・・・

夜。

なんだか人形と遊びたくなって、普段出さない子までキャビネットから引っ張り出してみた。で、しまうときになって悲劇が・・・。手前にあった「小さな色んなミニチュア」に手が当たったのだ。

はうっ!

アンティークとかヴィンテージとかが好きで集めてきた私。でも、こういうことがあると、ワタシには「そうことをする資格」がない・・・といつも思う。

イルミラさんも、超巨大な完璧ジュモーのヘッドをフランスから自宅に持って帰ってきたときに、落として割ったそうな。で、おお泣きしたそうなんだけど、もちろん高価だったのもあるけど、「百年も無傷で来た子を自分が台無しにしてしまった」という罪の念から・・・だったそう。いまだに思い出すと泣けるとか(笑)。わかるわ~。

色々落ちたんだけど、結局、古い樹脂製のベアが割れた・・・。
樹脂製だからそんなに古いものじゃなかったみたいだけど(けっこうしたのに)、とても気に入っていたので悲しかった。去年も、完璧な状態の美しいドイツ製のアンティークを落とした(もちろん木っ端微塵)っけ。あれも悲しかったなあ。あの時も反省したのに・・・不注意なんだなあ・・・・ごめんよ。


で、クマさん。手足が木っ端微塵だったんだけど、パズルよろしくボンドで接着。
その後、透明のマニキュアを重ねぬりしたら、おおお・・・・見た目はほぼ元通りに。・・・・もちろん、元に戻ったわけではない(涙)から、罪が軽くなったわけでもない。色んな小さい子たちが身を挺して「不注意だよ」と教えてくれたのだから、大きな「不注意」を起こさないようにしないと。「後悔先に立たず」。
[PR]
by teachermakizo | 2010-01-13 13:23 | はは | Comments(0)