健脚。

サンクトペテルブルグ・・・という都市はネヴァ河両沿岸&島々で構成され、それぞれの島と陸は「橋」でつながっています。大きな貨物船などの運航のため、夜中~明け方にはそれぞれ橋があがります。こんな風に・・・
c0015041_17121967.jpg


いつだか、王子が夜中にアナフィラキシーショックを起こして獣医に行った帰り・・・明け方、帰宅する途中の橋がことごとくあがっていてえらい遠回りをしてかえったことがありました(涙)ね・・・。

==============

さて、今日は邦人のご夫人が集う食事会でした。
今回の会場は珍しく・・・中心からちょっと離れた別の島にあるホテル内レストラン。会はつつがなく終了し、さて帰る段になり。同じ方向の車で来ていた奥様方が「一緒にどうぞ」といってくださったのですが・・・

歩いて帰ってみました♪
距離にして(チチ曰く)、「7KM以上はあるのではないか(呆)」。

犬のオカアサンは出不精なのですが(コドモタチが「行かないで!」って言うんですもの)、いったん外出すると長いです。天気が良く、急ぎでなければなるべく歩いて。運動の一環でもあるけど、歩くと普段目に付かない「新たな発見」があるので。車では通り過ぎてしまうような「面白い店」に寄り道しながら歩いていくと楽しいのだ。

で、今日もテクテク。

前々から寄りたかった「靴下の店」で買い物し、「本屋」で立ち読み、川沿いを歩きながら先日引っ越した「が他の店」の新店舗に立ち寄って・・・・なんてしてたら、家に帰るまで2時間もかかってしまった(笑)。でも、ほとんど疲れてなかったな~。きっと、ジョギングで結構長い距離を走ってるので体力がついたのかも。

ん~。「運動は体に悪い」という「文化部」的な人生を過ごしてきたから、今が一番「健脚」なのかもしれないなぁ。でも、運動はそんなに好きじゃないの(笑)、でも必要だからね、続けてます。
[PR]
by teachermakizo | 2009-05-19 12:54 | はは | Comments(9)
Commented by lespoupees at 2009-05-20 21:11
ありょははさん こんばんは~
7kmを2時間掛けての帰り道、わかります~
普段車で走ってる場所なのに、随分見落としがありますよね~
小さな見っけを沢山しながら、家路についたのでしょうね。

ふ~む!異国を散策しながら、一人歩く外国人女性!!
絵になりますね~  映画のワンシーンを想像してしまいます
水面を眺めながら、物思いに耽る!  いいですね~~~

2年ほど前でしたか・・・
神戸に旅行して、夜 神戸港をクルージングしたときに
このような、光景を目にしたのを 思い出しました。
とても綺麗で、海無し県人の私には、サイコーのシチュエイション
でしたよ~~~
Commented at 2009-05-21 04:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ステラです~ at 2009-05-21 19:31 x
こんばんは~!
今日、DMを出してきました。
いつ頃そちらに着くのか楽しみです~
そして、!!!切手代¥70には、驚きました。。。
海外には久しくご縁がないので、どのくらいかかるのかも
分かりませんでした。ちなみに封筒は¥110だそうです。
昔は何百円もしたような・・・・・

ところで、お願いなのですが・・・・
リンクをさせてもらって宜しいですか?
Commented by ありょはは at 2009-05-21 22:09 x
>ステラさま

ぷぷぷ。そんなにロマンチックでもなかったのですが(笑)。
我ながら良く歩きました。サンクトは比較的こぢんまり
しているので歩きやすいのです。お店の方としては
突然、怪しい東洋人の女が(笑)「古いレースはないですか」
とかいって入店してきたら、ぎょっとしますよね(笑)。

神戸!いいですね~。
国内はあまり行ったことがないので、帰国したら
いろいろ行ってみたいです~。

ところで。。。DM!郵送でどれぐらいで着くのでしょうか。
早ければ2週間(先進ヨーロッパなら、日本からだと
1週間程度)、遅ければ∞(無限大)・・・ブラックホールに
飲み込まれてしまうかもしれません・・・届くように祈りましょう。

リンク!・・・こんなブログとリンクしてしまっていいのでしょうか。
なんだか一人で異色を放っている気が(汗)。それでも
問題がないようでしたら、どうぞ。
Commented by ありょはは at 2009-05-21 22:10 x
>鍵コメさま

こんにちは。

ん~。フィラリアに関しては、モスクワでもここでも
予防処置をするようには言われてないので、我が家は
してません。薬はなるべく減らしたいので。感染ケースも
あるとのことですが、日本よりはずっと少ないのでは
ないでしょうか。
Commented by ユーリカ at 2009-05-21 23:24 x
そうですね。確かに薬の副作用のほうが怖いですよね。日本のかかりつけの厳しい獣医の声が頭の中にこだましてしまい、おろおろしてしまいました。ところで、ありょははさんのお持ちになっている天使のトレイはアンティークですか?以前とても素敵だと思っていたのですが…。変な質問でごめんなさい。
Commented by ありょはは at 2009-05-22 18:21 x
>ユーリカさま

こんにちは!
モスクワは、蚊が少ないですよね。こちらは周囲が水で
囲まれているせいか、特に我が家の近くに池があるせいか
夏場は恐ろしいほどの数の蚊ですよ!蚊も、あんなにいると
恐怖ですね・・・。でも、ほかの奥様に尋ねると、
そんなでもないみたいだから・・・・うちだけなのかも。今年は
涼しいので、蚊はあまり出てません。っていうか、寒いくらい。

「天使のトレイ」ですか?アンティークです・・・難アリでしたが。
陶器のタイルにカワイイ天使が描かれていて素敵なのです。
タイルには損傷はないのですが、枠、持ち手も一つに修理痕アリ
なのが残念・・・。買ったときは「ちょー汚かった」ので綺麗に
するのに苦労しました・・・置くところもないのに、アンティークは
買っちゃうんですよね・・・ううう。
Commented by パチママ at 2009-05-22 22:56 x
サンクトに来たら蚊が凄かった・・・と書いてあったので(←凄い衝撃的だった(^^:)
フィラリア予防をしてるのかなーと思ったら、
モスクワでもサンクトでもしなくていい感じなのね。
ウィーンも蚊が少ないので、フィラリア予防の習慣はないらしいわ。
日本は逆だね・・・。北海道でも蚊が増えてきたから、
前はしてなかった地域も、数年前からするようになってきたみたい。

ところで、7キロ・・・よく歩いたね!
あたしもたまにあるくけど(しかも坂道。笑)
疲れなかったってことは、それ以上に充実してたのね♪
運動好きじゃないのに、走るなんて偉すぎる!!
Commented by ありょはは at 2009-05-22 23:17 x
>パチママ

そうよう。
ここの蚊ときたら、日本のよりも1.5倍はおおきいのよ。しかも
ロシアの家の窓枠は「網戸をつける」ことを想定してないので
外側から「網戸をあてる」感じなので隙間が・・・・。天井に
何十匹も蚊が止まっている様子ときたら・・・ぞぞぞ~。
いまだに我が家の天井には「つぶれた蚊&血」のしみが
いっぱいさ。蝿たたきも手放せません(笑)。

そっか、ウィーンもフィラリア予防はしないのね。
日本はいまや熱帯だから、仕方ないのかもね・・・・。

ジョギングは最近すこしさぼり気味・・・・。でも、走ると
5KMは必ず。運動してから冷え性が解決したんだよ。
先週1週間サボったら、体が冷え、足がつったので・・・やっぱり
続けないとな・・・と思ったところだよ。