「本当はやり場のアル怒り」~アンラッキーNO4

c0015041_19311125.jpg

ヘアスタイルを整え、犬のオカアサン手作りのボンネットをかぶり・・・撮影に臨むカーチャ嬢

先週1週間は、猛烈にアンティークに対する「愛」が高まり、SHOPめぐりに励みました。

まず、手前の黄色の小さなお嬢さんたち。2個セットだそうで(何故?)、なんとなくドール棚に合いそうな気がして購入。店の人の話によると・・・ドイツのアンティークだそうですが。どうなんでしょうか。なかなか良いお値段でした。

見方によっては不気味な、これからのイースター向き(4月12日)な花瓶・・・・卵にコドモの手足がついていて、手前に鶏が2匹。このお品は欠点がてんこ盛り。完品だったら、お値段は5-6倍はすると思われ。一応、お店のおばちゃんは「欠点がある」のを教えてくれた(子供の手が割とうまく修復されている)のだが、家に帰って洗ってみたら・・・・あるわあるわ、修復だらけ(笑)。おばちゃん・・・数ある欠点のうち「一つ」しか教えてくれなかったが。まあでも、一応、部品はくっついているし、お値段もそんなでもなかったので赦そう。生花は生けないほうが絶対に無難だが、素敵な造花かなんかを入れたらかわいいのでは。

そしてここにはないお買い物・・・・先日のダイヤピアス紛失事件&円高の勢いで、オメガのアンティークウオッチ(レディース)を買っちゃいました・・・・カードで。(チチ、すまぬ)16000Rなり。ちーん。

その他、へたくそなクロスステッチのリネンを購入。
ワタシの方が上手そうだ・・・とはおもったが、図柄が春らしく・・・ライラック&薔薇&パンジー。キレイに洗濯してアイロンをかけて、早速使用しております。

============================

今日のアンラッキー・・・。
年末までアンラッキーにナンバリングしようかと。
一体どれぐらい増えていくか楽しみ?

c0015041_1946885.jpg


こっちに来る前に、ステンドグラスの端材で作った「ジンジャーマンとお菓子の家」。
ピースが多くて大変だったのだけど、とても上手にできたので、大事に手荷物で持ってきたほど「思い入れ」のある作品・・・だったのに。

お尻の下に敷いて割りました

このやり場のない(実はアル)怒りをだおうしたらいいらいいのでせう。
幸いにも割れたのは3ピースのみ・・・とはいうものの、これをなおすのはめちゃくちゃ大変だろうなぁ・・・一番無難なのは「割れを目立たなくする」こと・・・だろうな。

さっきまで「完全な品」だったのに、数秒後には「修復困難なお品」になっちゃった・・・自分の不注意(カーチャの写真を撮っていて、ソファーの上にどかしたステンドの上にすわった・・・・・あほですな~!馬鹿馬鹿馬鹿!)に怒り心頭ですわ。でも、どんなに怒っても元に戻らないんだよね・・・しょぼ~ん。
[PR]
by teachermakizo | 2009-03-19 13:29 | はは | Comments(2)
Commented by りりこ at 2009-03-19 23:31 x
お、お、おくさま、なんてことを~。(もらい泣き)
でも、写真ではどこが割れたかわかりませーん。

とても可愛い作品ですよねぇ。愛着もヒトシオかと。
いつか、日本で修復しましょうよ。
それまで、ずーっと気になるだろうけど。
さ、新しい買い物をして気持ちを紛らわせましょう。(悪魔の囁き)
Commented by ありょはは at 2009-03-20 00:22 x
>りりこしゃま

びえ~~~~ん(号泣)。

透明のグラス(大きめ)のところが2枚、茶色のガラスが1枚
割れましたわ~。完璧な作品だったのに・・・シクシク。
治すって言っても、端っこのガラスと違って、真ん中にある
ガラスを替えるのは結構大変・・・半田も汚くなっちゃうし。
大事にしてきたのに自分の不注意で・・・馬鹿馬鹿馬鹿!

ああ、自分をせめても気が晴れない・・・。
やはりお買い物かしら・・・・(悪魔のささやきを真に受ける人)